小野寺史宜の作品一覧

「小野寺史宜」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2024/03/29更新

ユーザーレビュー

  • ホケツ!
    小野寺さんの本が好きで、本屋で買った一冊。
    「ひと」や「まち」と同じで心が温かくなる物語。
    サッカーは全然詳しくないけれど、全く問題なく話に入り込むことができた。
    周りから愛される人ってこんな人だよな、と思うような素敵な主人公だった。人間にとって大事なことは能力とか外見だけではないと改めて感じた。
    ...続きを読む
  • みつばの郵便屋さん
    町の人たちと配達人・平本秋宏がおりなす小さな奇跡の物語。飛ばされた洗濯物を見つけたり、誤配を疑われて文句を言われたり、小学生に自分宛の手紙が来ないか待ち遠しく思われたり…町の風景と化している郵便屋さんに親しみのもてる物語。

    小さな町の一人の配達人の物語なのだけれど、その小ささがよい。日常なのだけれ...続きを読む
  • うたう
    「ひと」「まち」「いえ」に続く最新作。
    個人的には一番好き。

    歌っていいな。
    好きっていいな。
    仲間っていいな。

    そして
    自分も踏み出したいって思えた作品。
  • 食っちゃ寝て書いて
    登場人物
    横尾成吾
    ヒット作や映画化された作品を持ってはいるが、知名度は低めの作家
    50歳を目前にして、将来への漠然とした不安、意欲作を没にされたショック、一人暮らしの寂しさ、…などを抱えている

    井草菜種
    前担当者から横尾の担当を引き継いだ、編集者
    30歳近くになり、ヒット作を出せていないことへの...続きを読む
  • みつばの郵便屋さん そして明日も地球はまわる
    みつばの郵便屋さんシリーズ、最終巻でした。優しくて穏やかで生真面目なみつばの郵便屋さんを読んでいると自分まで優しくなれる気がしました。そんな癒やしのシリーズでした。結末も満足感いっぱいでした。またどこかの町の郵便屋さんに平本さんが居たらいいな〜と思います。

新規会員限定 70%OFFクーポンプレゼント!