朝井まかての一覧

「朝井まかて」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:朝井まかて(アサイマカテ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1959年
  • 出身地:日本 / 大阪府
  • 職業:作家

甲南女子大学文学部国文学科卒。2008年に『実さえ花さえ』で小説デビュー。『恋歌』で第150回直木賞、本屋が選ぶ時代小説大賞2013を受賞。その他作品は『ちゃんちゃら』、『すかたん』など。

配信予定・最新刊

作品一覧

2022/01/10更新

ユーザーレビュー

  • 最悪の将軍
    読みはじめは文章が固くなかなか進まなかった。慣れると歴史再発見で綱吉の見方が変わってきて面白い小説だった。理想を追い続けた政治をした人だったんだなぁ。
  • 雲上雲下
    ミヒャエル・エンデさんの
    「はてしない物語」の中で、
    主人公のセバスチャンが、
    ある一冊の「物語」を読んでいくうちに、
    その物語の中に入り込んでしまって、
    あの愛嬌のあるファルコンと一緒に
    旅を続けていく中で、
    とてつもない経験と、
    とてつもない勇気を
    身につけていく…
    あのセバスチャンの「奇跡」...続きを読む
  • 白光
    特定のテーマに魅せられ、それを追い求めるというような生涯という物語は、概して興味深いものである。本作は、主に明治時代から大正時代にそういう生き様を見せた人物の伝記に着想を得た小説である。
    山下りん(安政4年5月25日(1857年6月16日)―1939(昭和14)年1月26日)という人物が在る。幕末期...続きを読む
  • 草々不一
    久しぶりの時代小説&朝井まかて
    やっぱり朝井まかては良いなぁ。

    8編からなる短編集です。
    一話約60ページ…
    無駄な表現なく、読みやすく、笑いありのホロっと涙

    表題作の草々不一には泣かされました。

    長編もいいけど短編は上手さが際立ってます(^ ^)



  • 草々不一
    朝井まかてさん、大好き(^^)

    短編集だったので、一編ずつ楽しみました。

    やはり彼女の作品はいい!

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!