「麻見和史」おすすめ作品一覧

  • 作者名:麻見和史(アサミカズシ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1965年
  • 出身地:日本 / 千葉県
  • 職業:作家

立教大学文学部卒。2006年、『ヴェサリウスの柩』で東京創元社主催の鮎川哲也賞を受賞しデビュー。代表作品に警察小説『警視庁捜査一課十一係警視庁殺人分析班シリーズ』などの作品を手がける。

作品一覧

2017/01/13更新

ユーザーレビュー

  • 石の繭 警視庁殺人分析班

    警視庁捜査1課の捜査班にスポットを当てた
    女性が主人公の警察小説シリーズということで
    誉田哲也の姫川玲子シリーズと近いけど
    これはこれでまた違った味わいの面白さがあった。

    スーパーな捜査勘があるわけでもない
    未完成で弱さを持った人物なので
    ある種の成長物語の雰囲気があって
    等身大な魅力がある。

    ...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 蝶の力学 警視庁捜査一課十一係

    言ってはならない言葉
    相棒にならんと努力してきた塔子に
    足手まといを宣告する鷹野
    コノヤロって思った・・・

    Posted by ブクログ

  • 深紅の断片 警防課救命チーム

    消防士さんです
    事件に巻き込まれます
    誤解からスタートしたのですが、狡猾な犯人に振り回され・・・というか、事件解決にむかう不思議な主役
    この人の作品は特徴があるのですが、事件の謎を解く人のモチベーションがわからない
    おせっかい?

    Posted by ブクログ

特集