ウィリアム・シェイクスピアの一覧

「ウィリアム・シェイクスピア」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2022/08/05更新

ユーザーレビュー

  • オセロー ――シェイクスピア全集(13)
    シェイクスピア四大悲劇のひとつ。日本人にも馴染みの深いゲーム、リバーシの商品名の由来元。黒と白は肌の色。

    テーマは「嫉妬」。シェイクスピアの他作品に比べると物語の構造は比較的単純で、わかりやすい話ではある。あらすじだけ見ても面白くないかもしれない。しかし実際の会話文に触れていくと読者にもドズ黒い感...続きを読む
  • リア王
    1600年代の作品だが、登場人物に台詞を言わせる事によって、緻密な人間関係が生まれている。
    娘に裏切られる王と争いが起因して家族皆が命を落としてしまうなんて。

    ケントやエドガーが、
    最終的に謀反人に向かって行く様は、胸が熱くなった。

    娘が父を陥れる心情は、この時代には珍しいのか
    心理描写が上手く...続きを読む
  • ハムレット
    こういう潔癖な人間が欺瞞だらけの世界に我慢ならず狂っていく話がすごく好き。台詞の言い回しが格好良いというかウィットに富んでいるのも良いです。この世の関節は外れてしまった…。
  • ハムレット
    高校生の時以来、10年ぶりくらい?に再読。当時シェイクスピア作品を他にも読んでいたが、どれもふーんという感じであったので、私も若い時があったのだなあとしみじみ…。読み返してみたら、これが本当に面白い。。信頼している福田恆存の訳で。

    II-2
    「燃ゆる星 空行く日
    疑うきみの 心かなしく
    見せまほし...続きを読む
  • シェイクスピア全集 終わりよければすべてよし
    ともあれ、終わりがめでたく収まればすべてよし、だ。苦い過去は過ぎ去り、甘い未来が喜びを迎えるのみだ。(一同退場)

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!