ロミオとジュリエット

ロミオとジュリエット

作者名 :
通常価格 378円 (税込)
獲得ポイント

1pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

モンタギュー家の一人息子ロミオは、キャプレット家の舞踏会に仮面をつけて忍びこんだが、この家の一人娘ジュリエットと一目で激しい恋に落ちてしまった。仇敵同士の両家に生れた二人が宿命的な出会いをし、月光の下で永遠の愛を誓い合ったのもつかのま、かなしい破局をむかえる話はあまりにも有名であり、現代でもなお広く翻訳翻案が行われている。文庫化されなかった福田恆存訳による、世界恋愛悲劇の代表的傑作の登場。

ジャンル
出版社
新潮社
電子版発売日
2016年06月24日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2017年02月07日

舞台はヴェロナ。
敵仇同士のモンタギュー家とキャピュレット家の、情熱的でロマンチックかつ悲しい内容でした。
新装版なのか注訳のおかげで、とてもわかり易く一気読みでした。
卑猥な表現もあれば、シャレもあり、そういう意味では大変楽しめました。

あの「おお、ロミオ。どうして貴方はロミオなの?」の原文が読...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年10月02日

誰もが知ってる話かも知れない、
けどそれは有名なセリフと結末ぐらいだと思う。
きっと1部だけを切り取ってみても
意味がないと思う。
ロミオにもジュリエットにも
それぞれ登場人物に物語があって、
ひとつ、ひとつ、
美しくて、哀れで、儚くて。
繊細で壊れてしまいそう。
登場人物1人、1人に
魅力がある。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年06月07日

シェイクスピアの中で
ロミオとジュリエットが
一番好きな作品です

二人の運命は決して
結ぶことはなかったけれど
だからこそ美しい

愛する者がいなければ
生きている理由や意味がない

命を捨ててまでも一緒に
行こうとするところ
そのシーンが一番好きです

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年03月11日

正に、名作であり、悲劇の原型にありながら、最高傑作である。
その文章の表現の巧みさや美しさは群を抜いており、素晴らしいとしか形容できない。
しかし、訳者によりその文の訳は異なっている。
調べた限り、私の読んだ古い訳が最も美しい調べであった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年07月25日

急展開の悲劇。あらすじは知っていたものの、こんなに言葉遊びや下ネタが多いとは思わなかった。面白い。ただ1952年の訳なのでもっと現代に寄せた猥雑さのあるロミオとジュリエットが読みたい。難しそう。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play