「外山滋比古」おすすめ作品一覧

「外山滋比古」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:外山滋比古(トヤマシゲヒコ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1923年11月03日
  • 出身地:日本 / 愛知県

東京文理科大学(現筑波大学)文学部英文学科卒。『思考の整理学』、『ちょっとした勉強のコツ』、『人に聞けない大人の言葉づかい』など数多くの著書がある。

配信予定・最新刊

NEW
文藝春秋2018年2月号

作品一覧

2018/01/10更新

ユーザーレビュー

  • ユーモアのレッスン
    ジョークや落語で笑うことは簡単だが、サテそれがなぜ、どのようにして面白く感じるのか。それを説明するとなると、非常にむつかしいのであるな。
  • 思考の整理学
    読み終わってだいぶ経ったけど、未だに影響を受けていると感じる本。グライダー人間ではなく飛行機人間にならねばとよく思う。
  • こうやって、考える。
    外山さんはアウトプットに優れた物書きだなと感じる。頭の良い人間はたくさんいるが、その頭の中をそうでない人の言語に噛み砕いて易しく教えてくれる。そんな人は少ない気がする。知っていたけど実践できていなかったこと、大切なのにないがしろにしていたことを優しくつきつけられて、人生を見直そうと思った。
  • 思考の整理学
    昔読んだ物の読み直しです。

    気に入った所の列挙だけ。
    グライダー。朝飯前。発酵。寝させる。カクテル。エディターシップ。スクラップ。整理。すてる。とにかく書いてみる。ホメテヤラネバ。しゃべる。ことわざの世界。既知・未知。コンピュータ。
  • 思考の整理学
    東大生が一番読んでいるっていうから。ビジネス書によくありがちな、むかつく言い回しが無かったから読んでて楽しかった。まあ、教授が書いているからそうなんだろうけども。

特集