こうやって、考える。

こうやって、考える。

作者名 :
通常価格 1,100円 (1,000円+税)
紙の本 [参考] 1,320円 (税込)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

専門の英文学のみならず、思考、日本語論など、さまざまな分野で創造的な仕事を続けてきたことから「知の巨人」とも称される著者のこれまでの著作群から、「無意識を使いこなす」「着想を古典化する」など、発想力を鍛えるためのヒントを集めた初の箴言集。 私自身、広い意味で、エッセイと言ってよい文章を数多く書いてきた。なるべく短く、と心がけて書いたものの、冗長に流れることが少なくなかった。もっと短く、味わいのあるエッセイが書きたいと願いながら、年をとってしまった。いまさら、どうすることもできない。そう思っていたところへ、「発想力や思考力を磨くヒントになるような箴言集を、これまでの著作から抜粋して作らせてほしい」と申し出てきたのがPHP研究所の出版部であった。(中略)本書の短いことばたちが、少しでも読者の役に立てば幸いである。(「はじめに」より)

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
PHP研究所
ページ数
192ページ
電子版発売日
2017年10月06日
紙の本の発売
2017年08月
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

こうやって、考える。 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年07月25日

    外山滋比古氏の21の著書から引用された、150の短文で構成されています。
    くしくも、「はじめに」で紹介されているイギリスの”簡潔は智の真髄”ということわざがこの書の性格をあらわしています。いちおう7つの章立てになっていますが、どこからよんでもよく、平易な解説を含めてわかりやすいと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月06日

    唸る名言多し。
    忘却の力の重要性訴える。思考の整理のためには、何でも飛びつくのではなく思考と知識を寝かせる作業が必要。
    頭を倉庫として使うのではなく知的発想の工場として使うには、常に忘れることを意識しておくことが必要。
    要するに何でもかんでも知識入れまくってもしゃーないよと。普遍化した思考こそが人生...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月09日

    外山滋比古先生の名言がギュッと凝縮された一冊。
    どこをどう切り取っても為になる一冊。

    その一つひとつをしっかり噛み締めて実行手間切るようにしよう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年11月23日

    外山さんはアウトプットに優れた物書きだなと感じる。頭の良い人間はたくさんいるが、その頭の中をそうでない人の言語に噛み砕いて易しく教えてくれる。そんな人は少ない気がする。知っていたけど実践できていなかったこと、大切なのにないがしろにしていたことを優しくつきつけられて、人生を見直そうと思った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月28日

    東大の生協で一番売れていると言われている『思考の整理学』の著者が、その書を含むいろいろな文章の中からえりすぐった箴言集。発想力を鍛えるにはどうするか、思考のプロセス、知性の磨き方など、「考える」ことの方法、鍛え方が、満載。研修のQuoteなどにも使えたり、考えることに悩んでいる若者や大人にもいいと思...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年04月17日

    本の中の「常に疑問を持つ」というフレーズが刺さった。確かに、仕事でもなんでも「こういうことなんだろう」とそこにあるものを深く知ろうとしなかった。考えるのが面倒だったから。
    深く知ることで自分の中の常識が覆るかもしれないのに。勿体ないことをしたなと本当に思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月23日

    タイトル通り、考え方を教えてくれる1冊。
    1つの考えではなく、様々な視点で物事を捉えて、考えることの大切さを実感できます。
    名言集になっていて読みやすいので、すごくおすすめ。
    自分だったら「こう考える」と感じながら読み進めることができるのもポイント。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月07日

    面白い本は途中で閉じる。
    閉じた後に自分の頭に働いてもらうことこそ、読書の醍醐味。

    無い物ねだりに陥らない。
    よくわからないからこそ、ひかれるのである。隣の芝は青い。

    書き直しの労力を惜しんではならない。
    書くことによって少しずつ思考の整理が進むから。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月24日

    「発想力や思考力を磨くヒントになるような箴言集」
    *引用された短い言葉が読みやすくしかも意図が伝わりやすい。著者の考えがよく理解できるし、飲み込みやすい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月02日

    <どんな本?一言で紹介>
    200万部を超えるベストセラー『思考の整理学』。この本の、「いいとこ取り」をした名言集。

    <どんな人におすすめ?>
    響きのいいフレーズを探している人。
    思考力についての本を探したい人。
    思考力がみにつく生活をおくりたい人。

    <読んだら、どんなことが分かるの?>
    「発想力...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています