こうやって、考える。

こうやって、考える。

作者名 :
通常価格 1,100円 (1,000円+税)
紙の本 [参考] 1,320円 (税込)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

専門の英文学のみならず、思考、日本語論など、さまざまな分野で創造的な仕事を続けてきたことから「知の巨人」とも称される著者のこれまでの著作群から、「無意識を使いこなす」「着想を古典化する」など、発想力を鍛えるためのヒントを集めた初の箴言集。 私自身、広い意味で、エッセイと言ってよい文章を数多く書いてきた。なるべく短く、と心がけて書いたものの、冗長に流れることが少なくなかった。もっと短く、味わいのあるエッセイが書きたいと願いながら、年をとってしまった。いまさら、どうすることもできない。そう思っていたところへ、「発想力や思考力を磨くヒントになるような箴言集を、これまでの著作から抜粋して作らせてほしい」と申し出てきたのがPHP研究所の出版部であった。(中略)本書の短いことばたちが、少しでも読者の役に立てば幸いである。(「はじめに」より)

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
PHP研究所
ページ数
192ページ
電子版発売日
2017年10月06日
紙の本の発売
2017年08月
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

こうやって、考える。 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年07月06日

    唸る名言多し。
    忘却の力の重要性訴える。思考の整理のためには、何でも飛びつくのではなく思考と知識を寝かせる作業が必要。
    頭を倉庫として使うのではなく知的発想の工場として使うには、常に忘れることを意識しておくことが必要。
    要するに何でもかんでも知識入れまくってもしゃーないよと。普遍化した思考こそが人生...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月09日

    外山滋比古先生の名言がギュッと凝縮された一冊。
    どこをどう切り取っても為になる一冊。

    その一つひとつをしっかり噛み締めて実行手間切るようにしよう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年11月23日

    外山さんはアウトプットに優れた物書きだなと感じる。頭の良い人間はたくさんいるが、その頭の中をそうでない人の言語に噛み砕いて易しく教えてくれる。そんな人は少ない気がする。知っていたけど実践できていなかったこと、大切なのにないがしろにしていたことを優しくつきつけられて、人生を見直そうと思った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月28日

    東大の生協で一番売れていると言われている『思考の整理学』の著者が、その書を含むいろいろな文章の中からえりすぐった箴言集。発想力を鍛えるにはどうするか、思考のプロセス、知性の磨き方など、「考える」ことの方法、鍛え方が、満載。研修のQuoteなどにも使えたり、考えることに悩んでいる若者や大人にもいいと思...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月25日

    外山滋比古さんはすごい。この人の著書をもっと読みたくなった。

    内容としては、この人の著書のエッセンスを抜き出してカテゴリ毎にまとめたというもの。外山さんの思考プロセスや創造性を高めるためにしていることなどが網羅されている。抽象的なものが多くはあるが。

    あと、薄くて読みやすかった。これからも何度も...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月02日

    <どんな本?一言で紹介>
    200万部を超えるベストセラー『思考の整理学』。この本の、「いいとこ取り」をした名言集。

    <どんな人におすすめ?>
    響きのいいフレーズを探している人。
    思考力についての本を探したい人。
    思考力がみにつく生活をおくりたい人。

    <読んだら、どんなことが分かるの?>
    「発想力...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月25日

    いい考えが浮かんでも、すぐには人に話さない。
    考え続けて熟成させる。
    書きたいという衝動は滅多に起こらないから、書きたくなったらすぐ書く。
    頭脳をよくするもっともいい方法は書くこと。
    感じたこと考えたことを記録すると精神の履歴書ができる。
    勉強→休むではなく、休む→勉強。
    忘却してから学ぶ方が能力が...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月23日

    簡単、明瞭に書かれている
    考えかたについての著者のアドバイス集
    読みやすく解りやすい
    実践するかどうかは読者次第(笑)
    過去に出版した本からの引用のところもある
    この本の目次の内容を覚えておくだけで
    間に合ってしまいそう
    こういう本は、そんなものだろう

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年04月23日

    御年95歳?の長者からの教え的な。
    これまでの書籍の中から集められた各フレーズが、ずばり刺さるものもあり、ふふーんというものもあり。
    ”既存のものを忘れて新しいものを取り入れる”というのはなるほど!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月26日

    思考の整理学など色んな著作の寄せ集め再編纂。ところどころ本によって全然真逆のことを言っているところもあるのでそこは編集の際にどうにかしてほしかったけれど、一貫していた部分はこういったところ。至言ではある。

    ・創造は独創ではなく組み合わせから生まれる
    ・思考は知識からではなく生活から生まれる
    ・忘却...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています