「原田ひ香」おすすめ作品一覧

「原田ひ香」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/04/01更新

ユーザーレビュー

  • ランチ酒
    女性版、酒ありの孤独のグルメかと思ったら、しっかりと作ってある女性が1人の女性が立ち直っていく成長物語だった。
    とても面白かった。
    しかし、この作者、毎度毎度都会の仇花ような職業、よく思いつくな。
  • 東京ロンダリング
    賃貸住宅で住人が死亡した部屋に住み、事故物件を通常の物件にする仕事。こういう仕事があるのは知っていましたが、小説などでその仕事を扱っているのは初めて。りさ子の離婚は夫が仕組んだものでは?と思ったけど、やっぱりか。汚い男だな、そのお父さんはいい人なのに。こういう仕事をしているのに菅さんは弱すぎと感じた...続きを読む
  • 東京ロンダリング

    こういう小説を読みたかった!

    ドアをたたく音の描写から始まる文章を読んで「すでに名作」であることを感じた。無駄のない的確な表現とゆきとどいた構成なので、繰り返し読んでも飽きない作品になっている。何よりも、言葉のない行間から著者の人生観や矜持(きょうじ)が伝わってくるのが魅力である。著者と行間で対話ができて「読書の醍醐味」を感じた...続きを読む
  • 東京ロンダリング
    いやぁ~、ひ香さんは毎作ごとに
    変わったテーマを小説の題材にしていて意欲的だし、
    出てくる登場人物たちがみなどこか変な人たちばかりで面白い。
    次は何をやってくれるんだろうと
    いつも気になっている作家です。
    (読書好きの間では今、原田さんと言えば圧倒的にマハさんなんだろうけど、もう少しひ香さんにも注目...続きを読む
  • ランチ酒
    食べているシーンが凝った描き方でないが、本当に美味しそう。そして、見守りエピソードの一つ一つが、心にしみる。
    一度で二度美味しい感じの本。

特集