結婚一覧

  • 帝都初恋心中 1
    無料あり
    4.1
    全9巻0~484円 (税込)
    「ただ私に愛されていればいい―」 時は大正。 16歳の少女・吉野花織が結婚したのは 20歳で伯爵・社長の美園環。 環は“毒の伯爵”“死神貴族”などと噂される悪名高い男。 訳ありの結婚だったが、環の隠された素顔や優しさ、深い愛、初めての快感に溺れていって… 甘くて刺激的な溺愛に侵される―――― とろける大正ロマンティックラブストーリー!
  • ×一物語(1)
    無料あり
    4.2
    全9巻0~550円 (税込)
    ×一(バツイチ)のみさき。社内恋愛で結ばれた元夫と別れた現在、付き合っている彼は彼女が異動した部署の同僚・田所だった。でも彼には家庭があり、不倫への恋へと導かれていた――。さまざまな夫婦のカタチが今、まさに壊れようとしている……!!
  • あなたのことはそれほど(1)
    完結
    3.9
    いくえみ綾が描く、底無しW不倫。「私はいつかきっと罰があたる」 占い師は、中学生の美都(みつ)にこう言った。「二番目に好きな人と結婚するのがいい」 医療事務として働く美都は、飲み会の帰り道に想って想って想い続けた初恋の人・有島(ありしま)に再会、男女の仲に。しかし彼は既婚者で、美都にもすでに優しい夫がいて───。美都と夫、有島と妻。四者四様の視線と思惑が交錯する、出口なしのマリッジライフ、待望の第1巻。
  • ママレード・ボーイ little 1
    完結
    4.1
    全7巻437~459円 (税込)
    桐稜大学付属中学に通う松浦立夏。姉・光希と兄・遊はひとり立ちし、同い年の朔と父二人、母二人の6人暮らし。ふつうの家族だと思っていたけど実は結構、複雑みたいで…?
  • せいせいするほど、愛してる 1
    完結
    4.1
    化粧品会社の広報部で働く未亜(みあ)は、恋人から突然プロポーズされた。だが仕事に理解を示さない彼に冷めてしまい別れを告げる。しかし、その彼がストーカー化して、うまく別れられず困る未亜。そんな彼女に、救いの手を差しのべたのは、出会ったばかりのイケメン海里(かいり)。しかし彼の正体はなんと!?
  • フェイク~大富豪と復讐の花嫁~(1)
    続巻入荷
    -
    1~21巻110~165円 (税込)
    「君は僕に相応しい婚約者だよ」 そう言って、無垢な御曹司は疑いもなく私を抱く。私が何のために、どんな方法で、この立場と彼の心を手に入れたのか知らずに――。 菱ヶ江家は、ホテル経営を基盤に不動産業や画商で巨額の富を得る一大グループの創業者一族。 その後継者の隣に立つ咲乃の目的とは…!? ※本書は「ショコラブvol.30」に収録されております。
  • 拒絶された花婿
    4.3
    亡き父の借金のため海運王ルーカスと結婚することになったアリーシャ。王者の名に相応しく美しい肢体と漆黒の瞳をもつ彼は、その危険な眼差しで自分のものになったばかりの花嫁を値踏みするように見下ろした。まるで1枚1枚服をはぎ取られていくような不躾な彼の視線に、アリーシャの忘れたい過去が甦る。飽くことなく奪われ、玩具のように扱われた連夜の記憶…。彼にはとても言えない、大金を出して買った女が、ベッドでなんの役にも立たない花嫁であることを――。
  • 幻のシャトオ
    完結
    5.0
    「君が僕と結婚したまえ、アンドレア」美しき顔に傷を持つ古城の主ブレーズの有無を言わさぬ申し出に、アンドレアは絶望した。彼女の従姉妹が酔った勢いで彼と便宜結婚の約束をしてしまい、それを取り消すために訪れたというのに、身代わりの花嫁になれとつめ寄られてしまったのだ。こうして1年間、愛なき結婚生活を送ることになったアンドレア。私欲のためなら妻をも強引に娶る冷酷な城主ブレーズを最初は憎もうとするが、彼の傷に隠された純粋な心を知って――。
  • 復讐は甘く
    完結
    4.5
    難病の父のため、結婚を決意した令嬢エミリー。しかし、披露パーティーで婚約者の裏切りを知り、愕然とする。招待客として来ていた初恋の人ルークに「俺と恋人のふりをして婚約を破棄すればいい」と提案され、突然公衆の面前で熱くキスされてしまう。会場から逃げ出し、絶望のどん底に落ちる彼女をやさしく慰めてくれるルーク。彼は幼い頃に母を亡くして、エミリーの家で育てられた幼なじみだった。その裏に秘められた深い憎悪をエミリーは知るよしもなく――。
  • 罪な伯爵
    完結
    -
    広告会社に勤めるローラは、顧客のパオロに頼まれ、偽の恋人になりすましてイタリアを訪れた。マザコン気味のパオロだが、母親の押しつける結婚相手からは逃れたいというのだ。しかし一枚上のパオロの母は、迎え撃つ準備を整えていた。自分の甥・ラモンテッラ伯爵――彼がほほえめば、ジュリエットもロミオの元を去ると言われるほど魅力的な男性。彼にローラを誘惑させて、息子の恋をぶち壊そうという計算だ。ローラはまんまと計略にはまり、伯爵に惹かれていくが…!?
  • 美しき女戦士
    完結
    4.0
    「俺はこの領地のすべてを要求する。その中にはあなた自身も含まれる」女城主キャサリンは、我が地を奪いに来た騎士サー・セネットの言葉に毅然と逆らう一方で、胸の内ではいまだかつてない感情に動揺していた。彼が領主になる条件は自分との結婚だと王から聞いているキャサリンは、断固として拒むつもりでいたのだが…。サー・セネットの鋭い目、多くの戦場で鍛えあげられた強靭な肉体、それらの野性的な魅力がキャサリンの心を一瞬で捕らえてしまった――。
  • 伯爵家の呪い
    完結
    4.0
    アンゼリカは26歳にして初めて実父スティーブンと対面した。スティーブンとは親子の絆を深めることができ、週末は大富豪である彼の領主館で過ごすようになった。ある日、スティーブンがウルフと名乗るシチリアの伯爵を館に招待した。希代のプレイボーイとして名をはせるウルフは、噂どおりきわめて魅力的だった。しかし彼はアンゼリカをスティーブンの愛人と思い込み、軽蔑のまなざしを向けてくる。アンゼリカは激怒した。絶対ウルフを許すものですか!
  • 他人同士
    完結
    5.0
    看護師のマチルダは両親を亡くして以来、医師である伯父の診療所で働いていた。そんな彼女の平穏な毎日も、伯父の死で一変する。すべての遺産を継いだ従兄に家を追い出され、婚約者からは突然婚約を破棄されてしまったのだ。その後、老人看護の職に就くが過酷な労働で倒れてしまう。そんな彼女に救いの手を差しのべたのは、伯父の知人のオランダ人医師、ラウヴェルトだった。彼から突然プロポーズされ、マチルダはとまどった。私たちはお互い知らない、他人同士なのよ…。
  • 灰色の伯爵
    完結
    5.0
    借金の肩代わりに、その冷徹さから“灰色の伯爵”と人々から恐れられる貴族チャールズと結婚したケイト。氷のようにクールな彼との生活に不安を感じるけれど、そんな彼女を陰ながら支えていこうとするチャールズの不器用な愛に気付き、徐々に魅かれていく…。しかし、屋敷で起きた事件が、打ち解けはじめた二人の仲を引き裂いて…!?
  • 白鳥になれない妹
    完結
    4.0
    「結婚してほしい」ラファエルの思いがけないプロポーズに、コーラは耳を疑った。コーラの働くホテルのオーナーであるラファエルに、新しい仕事があるからとスペインまでつれてこられたが、まさか妻に指名されるだなんて…。しかし、そのプロポーズに愛はなかった。土地買収のための必要条件として便宜的に結婚したかったのだ。その瞬間、コーラの心は悲しみの底に沈んだ。ばかね。美しく華やかな彼が地味なわたしを愛するわけないのに。でも、どうしてわたしなの…?
  • 一夜が授けたエンジェル
    完結
    5.0
    エミリーには11か月になる娘アニーがいる。父親は元恋人の医師カルだが、結婚する気はないと言う彼に妊娠を打ち明けられず、女手ひとつで娘を育てていた。けれど、胸のしこりに気づいて初めて、自分に何かあったとき娘を託せる相手がいないと心配になり、遅まきながらカルに娘の存在を告白する。彼は疑いつつも、娘に会わせてほしいと要求してきた。初対面の日、アニーを一心に見つめるカルを見て、エミリーの心は激しく揺れた。彼と結ばれることはありえない。でも…。
  • 花嫁を買ったイタリア富豪
    完結
    5.0
    カリブ海の島で慈善事業団の一員として働くエヴァは、たった二度しか会ったことのない大富豪ダニエレから求婚され、驚愕した。「先祖代々の土地を相続するため、妻が必要なんだ。交換条件として毎年300万ドルの寄付をしよう」愛のない結婚だなんてばかげているわ。だが被災地の悲惨な現状に日々心を痛めているエヴァは悩んだ末、この申し出を受けることに決めた。一緒に暮らしはじめ、エヴァは思いがけない真実に気づいて動揺する。私、彼を愛してしまっている……。
  • 花嫁は愛される夢を見る
    完結
    5.0
    駆け出しの女優メリダの勤める画廊に、ニューヨーク随一の資産家イーサンが現れた。彼の冷たい美貌にひと目で心を奪われたメリダは、誘われるまま食事に応じ一夜をともにしてしまう。けれどそれから2週間、イーサンから連絡はなかった。彼は住む世界が違う人。私は夢をみていただけ…。そんなメリダに念願のブロードウェイ舞台の役が舞いこんだ。イーサンへの想いは忘れ、女優としてこのチャンスをつかまなくては。決意するメリダだが、妊娠していることがわかり?
  • 未熟な花嫁
    完結
    5.0
    エーゲ海に浮かぶリオノス島の所有者でありながら、祖先の遺言のせいで貧しい生活に苦しむエリザベッタ。ある日、イタリアの億万長者チェザーレが彼女の前に現れプロポーズされる。彼の目的はリオノス島を取り戻し祖母の願いを叶えること。エリザベッタが彼と結婚し子供をもうければ、遺言の条件が満たされるという。お金のために愛のない結婚をするなんて。でも家族を救うためには…。迷いながらも結婚に応じた彼女だったが、チェザーレの魅力に身も心も翻弄され!?
  • いつかかなう夢
    完結
    5.0
    従妹の結婚披露宴でダンスの輪から外れていたマティは、そばにいた男性が気になり声をかけた。彼の名はセバスチャン。NYの銀行家だ。ふたりの会話は弾み、この場限りの話し相手には最高だとマティは思った。…そう、どんなに楽しい時を過ごせても男性に深入りはしない。それは自らの不注意で足に障害を負ったマティが決めたことだった。さよなら、ハンサムさん。その時、マティは思いもしなかった。まさか彼が、車椅子の自分と絶対デートすると決意していたなんて!?
  • 砂漠の天使
    完結
    3.8
    アラブの国ラマルハムラの砂漠で、ルーシーは車を走らせていた。彼女は結婚式直後に財産を持ち逃げした夫を追って、この地へやって来たのだ。けれど見知らぬ土地で心身ともに疲れ果て、ルーシーは事故を起こしてしまう。激しく横転した車が炎上する寸前、間一髪で力強い腕に助けられた! 気がつけばルーシーは、天使のように美しい男性に抱かれていた。ルーシーを助けたのは、この国の王子ハニフ。さらにハニフは、自分の宮殿に傷ついた彼女を保護しようと申し出て--。
  • 身代わり婚約者 1巻
    完結
    -
    「結婚しろ、ですって!?」国王ヘンリーに、貴族ブランドンとの結婚を命じられた女城主キャット。不実な亡き夫に苦しめられた過去をもつ彼女は、結婚前に婚約者の人となりを知ろうと一計を案じる。従姉妹と入れ替わり、彼の真の姿を見抜こうというのだ。一方、花婿となるブランドンも同じことを考えていた。ところが、お互いに“婚約者の友人”として出会った二人が、一目で恋に落ちてしまい!?
  • イタリア富豪の孤独な妻
    完結
    3.0
    奥手な娘オクタヴィアは父親の命令でイタリアの実業家アレッサンドロと結婚した。当初は夫の従兄弟プリモとまとまるはずが本人に断られ、幸運にもアレッサンドロに見初められたのだった。昼夜を分かたず愛され、やがて妊娠の望みを果たした彼女だが、夫にロンドンの名医のもと、ひとりで産むようにと言われ愕然となる。なぜ一緒にいてくれないの? 彼女には不安を募らせる理由があった。プリモから結婚の真相とアレッサンドロのある企みを聞いてしまったからだ!!
  • 知られざる思い
    完結
    5.0
    ふたりの姉の幸せな結婚式を見届け、サマンサは切ない思いを募らせていた。2か月前、サマンサは幼い頃から恋してきた14歳年上のアダムと結ばれた。彼が亡きサマンサの母を今も愛していることを知りながら。そして今、サマンサはアダムの子を妊娠している。愛していない女性との子供を彼が望むとは思えないわ。つらい気持ちを癒そうと南の島を訪れたサマンサだが、突然アダムが現れ衝撃の言葉を告げる。「僕の子供のことをいつまで隠しておけると思ったんだ?」
  • 野に咲く白薔薇 1巻
    完結
    -
    アリシアは7歳の時、10年後に夫となる7つ年上の少年に出会った。一目で彼女の心をとらえたその少年の名はトーマス・キャベンディッシュ。しかし、“運命の出会い”はアリシアの想いとは関係なく、婿探しに奔走する義父が彼に白羽の矢を立てた結果だったのだ!!彼女に流れる血の運命から彼女の身を守るために…。
  • 花嫁になる条件
    完結
    4.1
    「10万ポンド払うから、僕と今すぐ結婚してくれ」生活のため、高級アパートメントの掃除人として働くマグダに、裕福でゴージャスな男性が突然声をかけてきた。彼は、この家の主人ラファエッロ・ディ・ヴィシェンティ。イタリアの大実業家だという彼が初対面で貧乏人の私にプロポーズするなんて…!正気の沙汰とは思えず彼女はきっぱりと断るが、その夜、ラファエッロは自宅までマグダを追いかけてきた--!!
  • 愛の異邦人
    完結
    -
    妹の亡き夫・テオ実家を訪れるため、ギリシア訪問に同行したソフィー。--妹達の結婚に猛反対していた一家だもの…。かわいい妹と甥は私が守らなくちゃ!--そんな彼女をギリシアで待っていたのは、目もくらむ豪邸と、圧倒的な魅力を放つテオの弟・アンドレアスだった…!--なんて冷たくて険しいまなざし…!私たちを歓迎する気はないということね!--しかし、ギリシアの太陽の下で過ごすうち、しだいにアンドレアスに心かき乱され…!?--私、いったいどうしてしまったの…!?
  • 生け贄の花嫁
    完結
    4.0
    野獣と呼ばれるシーク・ナディールとの婚礼を前に、ゾーイはおびえていた。ベッドをともにして彼に気に入られなければ、結婚を解消されてしまう。そうなったら私に未来はない! 砂漠の国ジャザールで奴隷扱いされる日々を、国外脱出のチャンスを窺うことで耐えてきた。この結婚はその機会を与えてくれるはずなのだ。しかしゾーイは彼が野獣と呼ばれる理由を聞いて戦慄した。彼を満足させるなんて絶対に無理だわ。しかも私には、花嫁として致命的な欠陥があるのだから。
  • 異国の誘惑
    2.0
    海運会社に勤めるクローディアは、24時間オレ様上司のサミルにこき使われる社長秘書。彼女が身を粉にして働く理由はただひとつ、傲慢だけど魅力的な彼に恋してるから――。ある日、誕生日も忘れて働くクローディアに、当のサミルから思ってもないご褒美が。彼の里帰りを兼ねた砂漠の王国への出張に同行せよと命じられたのだ――これはふたりっきりのラブチャンス!? でもまさか、そこで彼がシークであり婚約者までいることを、初めて知らされるだなんて!
  • 一日だけの花嫁
    4.0
    挙式したまさにその夜、モリーの夫ショルト・クリスタルディは、花嫁を置いてパンドラという女性のもとに駆けつけた。国際金融市場の頂点に立ち、社交界のスターでもある彼のスキャンダルは新聞にスクープされ、大騒動となる。まだ19歳だったモリーは憧れの男性に裏切られた失意のまま逃げ去り、ふたりの婚姻は解消された。4年後、ショルトと再会した彼女は荒れ狂う嵐の屋敷に閉じこめられ、彼と一夜をともにしてしまう。彼の心は依然、パンドラのものなのに…。
  • エンジェル・スマイル
    完結
    4.7
    若さにまかせて結婚した夫のチャドが何も告げずに失踪して1年半。傷心のままエンジェルはロンドンから故郷のアイルランドへ戻っていたが、するとそこへずっとふたりの結婚に反対だった夫の兄ローリが訪ねてきた。彼から告げられたのは、夫が自分を捨てて愛人と事故死したという衝撃の事実。さらに彼は、「弟には子供がいたんだ。生まれたばかりの赤ん坊だ。今、ここに連れてきている。僕と一緒に来てこの子の面倒をみてくれないか?」と言うのだが…!?
  • 遅れてきた花嫁
    完結
    5.0
    全1巻550円 (税込)
    天涯孤独でつつましく暮らす、清楚で美しいエマ。妻にするなら、こんな女性がいい。医師ジェイソンは彼女が営むキャンディストアを訪れ、突然のプロポーズをする。おりしも彼女は婚約者に裏切られたばかり。ジェイソンは将来有望と期待されながらも都会を捨て、この田舎町で開業し、患者と向きあえる、おだやかな人生を送ろうと決めていた。しかし、彼女はジェイソンが思っていたような奥ゆかしい女性ではなく、意外な面を持っていた。ふたりの関係は意外なものに!?
  • 隠れ家のハネムーン
    完結
    -
    無垢な令嬢ペニーは、結婚の約束をとりかわしたイタリアの実業家ソロに愛人がいることを知り、彼の目的が屋敷と貴族の称号だけだと気がづく。婚約破棄をして4年、モデルとして活躍する彼女は、愛する屋敷を亡父がソロに売却していたことを知る。屋敷と交換に彼が出した条件とは-!?熱い鼓動と吐息に幻惑される恋!
  • 家政婦はシンデレラ
    完結
    -
    家政婦のロージーに亡き雇い主から、島の半分の所有権というとんでもない遺産が舞いこんだ。もう半分を相続したのは、雇い主の甥で世界的なホテル王シャヴィエル。彼には2年以内に跡継ぎをもうけなければ相続権を剥奪するという条件も課されており、ロージーに相続権を放棄しろと告げてきた。施設育ちの私を娘のように愛してくれた雇い主のためにもこの島を守らなければ。対立する彼女に、シャヴィエルは、「女を孕ませることなど造作もない」と熱いキスをして…!?
  • 君にすべてを捧ぐ
    完結
    3.5
    オ―ドラには大切なふたりの幼なじみがいた。いつも3人一緒だったが、オ―ドラは幼なじみのひとり、ジェレミーと結婚。だが、ほどなく夫は戦死してしまう。すると賭博による多額の負債が発覚し、彼女は借金のカタに体を要求されることに…。絶望の底につき落とされた彼女の前に現れたのは、もうひとりの幼なじみ、英国中尉ブライアンだった。ハイエナのような卑しい男に群がられる今のみじめな私の姿を、彼にだけは見られたくなかったのに!
  • 侯爵家の花嫁
    3.8
    「お願い…私をモノみたいに扱わないで…」マリサは絶望の淵で、夫ロレンツォに心のなかで懇願していた。大恩あるサンタンジェリ侯爵家に、ただ子供を産むためだけに無理やり嫁がされたマリサ。せめて初めての夜くらいはやさしくしてほしかった。なのに夫はせわしなく乱暴に処女を奪っただけ…。幼い頃から兄のように慕っていたロレンツォがこんなまねをするなんて…!?しかも、妊娠するまで何度でもこの行為を受け入れなければならないのだ--…。
  • 氷のCEOと一夜の秘密
    完結
    5.0
    大きな悩みをふたつも抱えて途方に暮れるエバの前に、かつて情熱の一夜をともにした大富豪キャルが突然現れた。彼は再会を喜ぶ素振りも見せず、事務的に告げた。お腹の子の父親が僕だと断言できるなら、君と結婚し破産寸前のホテルのために金を出そうと。私をお金目当てで近づいた女と決めつけ、生まれてくる跡継ぎを餌で釣ろうとする、氷のように冷たい男キャル。でもあの夜を侮辱されても、今はこの条件にすがるしかない。愛なき結婚を選択した、エバの運命は…!?
  • 心に鍵をかけないで
    完結
    -
    幼い頃、親を亡くしたハローナは祖父に愛されずに育てられた。そんな祖父も病で伏せると突然、彼女には到底叶わない話を持ちかけた。「わしの目が黒いうちに結婚したら牧場をやろう」動物を愛するハローナにとって祖父の牧場で働くことが生きがい。だけど、地味で女を捨てた私なんかと結婚する人なんて…。その時、脳裏に隣の牧場経営者ウェスが浮かんだ。厳めしく威圧的だが誠実で祖父の土地も狙っているという噂だ。そして、彼女は彼に便宜上の結婚を持ちかけた!!
  • 心のなかの小箱
    完結
    -
    病院の炊事係として働くメリーは、急患が自分と同じ珍しい血液型だったため急遽、見知らぬ男性に輸血することになった。すると、その患者ジュールダンは彼女にお礼がしたいとデートに誘ってきた。毎日贈り届けられる美しい花束、ハンサムな男性との高級レストランでの食事は夢のようだった。が、彼は離れて暮らす娘を引き取るため結婚してほしいと申し出てきたのだ! 偽りの結婚とは言え、彼を好きにならずにいられるのかしら? 私は彼に言えない秘密を隠しているのに。
  • 砂上の結婚
    完結
    5.0
    妹の幸せのために仕組んだ架空の結婚式。このことをリタ以外の誰も知らないはずだった。そう、偽りの花婿として名前を借りたボスのサキールも…。なのにどうして彼が、王のようなカフタンをまとってバージンロードに立っているの?しかも顔面蒼白のリタを見据え、彼は驚くべき言葉を口にした。「妻としてわが祖国へ来てもらおう、ビジネスのために」。
  • 親密な契約
    完結
    -
    「息子は欲しいが妻はいらない。子供だけ産んで離婚してくれる女性はいないものか-」大企業の敏腕部長ノアが、ふと口にしたこのセリフ。聞いていたのはキャリアウーマンのエレクサだった。結婚をうるさく迫る母にノイローゼ寸前だった彼女は、面識もないノアに連絡をとり、無謀にも結婚の契約を交わす!?
  • 聖夜に芽ばえた宝物
    完結
    4.0
    クリスマスの朝、カタリナ王女は愕然とした。大富豪ナサニエルの子を、まさか妊娠してしまうなんて…。王家に尽くすために存在し、大公の父や兄からも虐げられてきた彼女は、自分の夢も感情も失っていた。そんなとき、魅惑的なナサニエルとダンスをし、彼から特別な女性として扱われる優しい誘惑に、一夜かぎりと心に決め、純潔を捧げたのだった――妊娠に激怒したカタリナの父兄は、王家の体面を守るために、ふたりに期限つきの契約結婚を強引にさせるのだが…!?
  • 男爵夫人の憂鬱
    完結
    4.4
    “女バイキング”。大柄な看護師のカトリーナは、陰でそう言われていた。そんなある日、自宅で開いたパーティーで長身のオランダ人医師ラフと出会う。なんと彼はカトリーナを「美しい」と言ってくれたのだ。一瞬で胸がときめいた。こんな人と、結婚できたらどんなに素敵かしら…。そのうえラフは、わけあって病院を辞めざるを得なくなり困っていたカトリーナに救いの手を差し伸べてくれた。しかしそれは驚くような提案だった。「僕と結婚することを考えてくれないか」
  • 償いの結婚式
    完結
    2.0
    複雑な家庭環境に育ち、誰の子供か断じていえない幼子をかかえるクリッシー。まさに困窮のどん底で、因縁の貴族・ブレイズと再会する。美人の姉に比べ不器量だった少女時代、クリッシーの心を深く傷つけたこの男。クリッシーは屈辱を覚えながらも、生活のためにブレイズの屋敷で家政婦として働くことになるが・・・。
  • 天使の影
    完結
    -
    音信不通だった双子の妹が富豪の建築家と結婚するという。呼び出されてイギリスにやったきたケイトだったが、妹の婚約者ガブリエルはなぜかケイトに冷たいまなざしをぶつけてきた。さらにケイトは、真夜中の階段で誰かに突き落とされそうになり…!?「まさか私を襲ったのは…彼?でも、一体なぜ!?」
  • 囚われの恋人
    完結
    5.0
    つきあっていた相手からの連絡が突然途絶えてしまった。たとえどんな結果になろうとも会って話しあいたい…リンデンは招かれてもいない彼の誕生パーティーに押しかけた。案の定、門前払いをくらったリンデンに訳知り顔で近づいてきたのは、スティーヴンと名乗る背の高い危険な香りのする男だった。いくら払えば彼と別れてくれるのかな?…男はリンデンをふしだらな情婦と決めつけたうえ、さらに言葉巧みに誘いだして、リンデンを島に軟禁したのだった!!
  • 謎めいたプロポーズ
    完結
    -
    兄夫婦の事故死により幼い子供3人と暮らすことになったジュード。育児に追われるなか、甥のひとりの行方がわからなくなった。すると取り乱した彼女のもとへ、とびきりハンサムな男性が甥をつれて来てくれた。彼は友人の兄で、悪名高いプレイボーイと評判のルカだった。噂とは違いやさしく魅力的な彼だが、翻弄されてはいけないと心に誓うジュード。しかし彼は、「君と結婚したい」といきなり告白してきた。恋人でもないのに結婚なんて彼はいったい何を企んでいるの?
  • 名ばかりの結婚
    完結
    -
    妹の子供を引き取り我が子のようにかわいがるキャシーの前に、スペインの名門一族の当主ハビエルが現れる。彼は弟の忘れ形見である子供を後継者として引き取りに来たというのだ。そのうえキャシーを子供の母親と勘違いした彼に、なかば脅される形でスペインへと行くことになってしまう。養子縁組の認可が下りるまで妹のふりをすることにしたキャシーは彼と過ごすうちにどんどん惹かれてしまい…。でも彼が触れてくるのは子供を奪うための罠だと知り――?
  • 花嫁の誓い
    3.4
    オランダ貴族で、医師としても有能なラディンクに求婚された看護師カロライン。旅行中にケガをした彼女を彼が助けたのがふたりのなれそめだった。だが、プロポーズの言葉はひどくそっけなかった。「愛など強要しない。契約だと思ってほしい」と。じつは、彼は以前の結婚で深く傷つき、人との会話や笑顔すらも拒んでいた。冷たく閉ざされた彼の心になんとか愛を取り戻したいと、カロラインは努力するが、彼が求めているのはあくまでも「名目だけの妻」で…。
  • 春が訪れる前に
    完結
    5.0
    初恋の人ゲイブから契約結婚を申し込まれたステファニー。彼の目的は、議員の父親の選挙運動を夫婦で支えて、跡継ぎにと期待する父親に対して秘密の計画をカモフラージュすることだった。ステファニーは、結婚すれば普通の夫婦になれるはず…と夢見て契約を受け入れた。しかし、結ばれぬまま約束の1年がすぎ、ゲイブは行き先もつげず彼女のもとを去っていった。絶対、愛しい彼を取り戻すわ! ゲイブを追いかけてステファニーがたどりついたのは、彼の経営する牧場で…!?
  • 百万人にひとりのボス
    完結
    5.0
    コリーは一流企業の社長秘書。ボスのマックスはセクシーで並外れた魅力の持ち主だが、決して仕事に恋愛感情を持ち込まない主義。幼なじみとの恋に破れたばかりなのに新しい恋を、しかもあんな尊大な男性になんてありえない…。しかし突然、マックスと二人きりで日本に出張に行くことに。コリーはなぜか胸騒ぎを感じた。
  • 百万ポンドの偽の花嫁
    完結
    -
    花婿の裏切りを知ったアテナは結婚式場からウエディングドレスのまま逃げ出した。式場の2階から落ちた彼女を受けとめたのは世界的ファッションデザイナーのルカ。しかし、これが一大スキャンダルになる。花嫁を奪ったと報道され、ルカは婚約解消されてしまったのだ。35歳の誕生日までに結婚しないと遺産相続ができない。遺言のための婚約だったとはいえ、焦ったルカは行くあてのなくなったアテナに百万ポンドの報酬で1年間の偽装結婚をもちかけ…!?
  • ブーケの魔法
    完結
    -
    冗談じゃないわ!ウエディングコンサルタントのケルシーは怒りに震えた。4度も仕事を依頼しておきながら、4度とも結婚をやめた有名女優、フェイスの5度目の挙式準備をまたしても頼まれたのだ。ケルシーは絶対ひき受けたくはなかったのに、フェイスの兄で大富豪のウィルに巧みに説得されてしまった。おまけにセレブ一族の挙式をマスコミに嗅ぎつけられてはならないと、彼女はセクシーな魅力を振りまくウィルとひとつ屋根の下、泊まりこみで働くことになり!?
  • プリンスはプレイボーイ
    完結
    3.5
    考古学者のケリーは心に深い傷を負いながら、この5年間世間から身を隠して暮らしていた。ある国の王子と間違った結婚をしたせいで、生まれた赤ん坊は取りあげられ、身も心もずたずたにされて国を追い出されたのだった。そんなケリーのもとへ、ある日ラファエルと名乗る美しい男性が訪ねてきた。彼は大公のいとこで、ケリーの息子マチューをつれていた。大公が亡くなり、あなたの息子マチューが大公位を継いだので、一緒に国に帰ってほしいと訴えたのだ…!?
  • プロポーズは結婚式で
    5.0
    華やかな恋を渡り歩く敏腕プロデューサーの実情は、妹に先を越される30歳の独身女。セシールは妹の結婚式で長い溜息をついた。望みどおりに積み上げてきたキャリアとは対照的に、深入りを恐れてきた恋愛はどれもこれも安っぽく思える。今日のような愛しあう恋人たちを見る日は特に…。遊びの恋はやめて、人生をともに歩める相手を探そう--そう決意した矢先、彼女の目にひとりの男性が飛び込んできた。逞しい身体に堕天使の微笑、駄目よ、彼は結婚向きの男じゃないわ!
  • 放蕩貴族
    完結
    -
    19世紀イギリス。牧師の娘メアリーは、父を亡くし天涯孤独の身に。今後のことを思い悩む彼女の前に現れたのは、社交界で浮名を流す、伯爵家の御曹子イアン。奔放な彼の態度に、貞淑なメアリーは反感を持つ。一方イアンは、なぜか身分の低い彼女に興味を持ち、なんと結婚を申し込んできた!一体彼はどういうつもりなの…!?
  • 奔流のはざまで
    完結
    -
    出会った瞬間、義理の従兄ニックに強烈に惹きつけられたレイン。彼の鋭いナイフのような魅力と美しいブルーの瞳に飲み込まれるようにすべてをかけて愛し、愛されていると信じた。しかしニックには可愛い妻がいた!!幸福の絶頂から突然絶望の淵につき落とされたレイン--。そして1年後、想いを断ち切ろうとしていたレインの前にふたたびニックが現れて--!!激しい愛憎の渦に投げ込まれたレインが奔流のはざまで見つけ出す真実の光とは--?
  • ボスとの契約
    完結
    -
    「私の結婚相手は君だよ」ボスのニコラスから突然そう言われ、秘書のクレアは戸惑った。憧れの彼からプロポーズだなんて! だが実際は、言い寄る女性にうんざりした彼の業務命令だった。「愛」など不要、と言いきる彼にとって、この結婚は便宜上の契約にすぎない。愛のない結婚なんてできない…けれど断れば仕事を失ってしまうかもしれない…。クレアにはどうしても失業できない事情があったのだ。揺れ動く心に苦しみながらも、クレアはプロポーズを受けるが…!?
  • 身代わり花嫁のため息
    完結
    5.0
    結婚式当日、花嫁になるはずの姉が失踪した── よりによって、花婿の仕事上のライバルとともに。 花婿のアイアス・クーロスは、リアにとって幼い頃からの憧れの人。父のもとで経営を学び、娘のひとりとの結婚を条件に会社を引き継ぐはずだった。そして彼は、美人の姉を選び婚約し、リアは初恋を心の奥に封印した――。でも、花嫁が消えた今、愛するアイアスの面目を保ち、父の会社を守るために、私にできることは? リアは決意した。私が姉の代わりに花嫁になるしかないわ!
  • 見せかけの求婚
    完結
    -
    『決められた結婚なんて絶対にいや!』祖父が勝手に決めた、ポルトガルの名家の跡継ぎデクスターとの結婚に反発したマディ。奔放な女性を演じれば、相手のほうから断ってくるはず…。そう考えた彼女は、派手なメイクとセクシーな衣装に身を包み、デクスターのもとへ向かう。ところが、デクスターの反応は予想通りとはいかず、逆に誘惑されてしまい!?
  • 魅惑の仮面舞踏会
    完結
    4.0
    ミス・茶ネズミ--フィリーの憧れのボス、ダミアーノは彼女をそう呼び、小バカにしたような目で見おろした。地味でさえない自分が相手にされるはずがないとわかっていても、傷つくフィリー。しかし、仮面舞踏会でクレオパトラに変装した彼女に、彼は熱いまなざしをそそいできて、二人は結ばれてしまう。翌日、彼は彼女の正体に気づかないままだったが、大プロジェクトに抜擢されたフィリーは、彼とふたりきりでゴールドコーストへ飛ぶことになってしまい--!?
  • 一夜の後悔
    完結
    5.0
    お嬢様育ちのフランセスカは初めて秘書として仕事を始めた。ボスのオリバーは世間知らずの彼女に冷たくあたるが、とても魅力的なボスに、フランセスカは惹かれていった。ある夜、息がかかるほど顔を寄せオリバーがささやく。「僕に抱かれたいんだろう?」体から力が抜け、彼女はたくましい胸にすべてをゆだねた。ところが満ち足りた行為のあと、オリバーの態度は豹変した。彼女を愛するつもりなどないと言う。フランセスカはわけもわからず絶望の淵へ突き落とされた!
  • 命の芽吹くパリで
    完結
    3.7
    妹と母を相次いで失ったイモジェンは、脳腫瘍で亡くなった母と同じ症状が出始めた――死を覚悟した彼女は、残りの人生を楽しもうと憧れのパリへ向かう。上流階級のパーティーで、イモジェンはフランス人富豪ティエリーと出会う。燃えあがるふたりは、満ち足りた2週間を過ごし、イモジェンはパリを去った。しかし、母国オーストラリアへ帰る間際、彼女は妊娠に気づく。なんという運命の悪戯…。悩んだ末ティエリーに打ち明けるが、その答えは意外なもので…!?
  • 結婚と償いと
    完結
    3.0
    5年前、レイニーは憧れの人ガブと結婚したが、遺産狙いのためだと知り、家を出て母の元で暮らしていた。しかし母の死後、それは間違いだったと気づく。彼は貪欲な母から彼女を守ろうとしていたのだ。真実が明らかになった今、レイニーは謝罪のために彼のもとへ向かったが、彼から軽蔑に満ちた眼差しを向けられて…。
  • スペインのシンデレラ
    完結
    5.0
    ドジなOLディクシーに、若き頭取セサルが結婚を申し込んだ!ただしそれは、病床にある彼の名付け親ジャスパーを喜ばせるための偽装結婚。彼女はジャスパー老人の大親友なのだ。もし断れば、社員規定に反して多額の借金を抱えるディクシーは即解雇。わがままな姉の借金を肩代わりする彼女に選択の余地はなく!?
  • 大富豪の秘密の婚約者
    完結
    -
    パーティープランナーのアンドレアは噂の実業家ドミニクに仕事を依頼された。世間から“守銭奴の億万長者”とのあらぬ汚名を着せられた彼は、自宅でチャリティパーティーを開くことで悪評を払拭したいという。すでに3人ものプランナーをクビにしたドミニクに圧倒されるアンドレアだが、懸命にプランを考え提案。その結果、無事に採用が決まり胸をなでおろすが…アンドレアの能力を買った彼は、社会的信用を得るため偽りの婚約者を演じてほしいと依頼してきて――!?
  • 秘書の花嫁契約
    完結
    5.0
    「きみと結婚したいんだ」秘書のエミリーは、突然のプロポーズに唖然とした。相手は憧れのボス、ジェイク。お互い早く結婚して子供をもちたいのだから便宜的な結婚をするのにちょうどいいと思ったそうだ。彼の提案と魅力に抗えず妻になったエミリーだが、1年経っても子供を授からない。そんな時、エミリーは残酷な真実を知る。結婚と妻の妊娠で、ジェイクは莫大な遺産を相続する権利を得られるのだ。私は彼の財産を増やすための道具にすぎないというの…!?
  • 愛を夢見た家なき子
    完結
    -
    生まれ育った館を銀行に没収されたら、私に居場所はない。亡き両親が遺した莫大な借金を前に、キアラは呆然としていた。そこへ館を買いたいと、イタリア屈指の富豪ニコが現れた。館から出たことのないキアラは、この先どうやって生きていけばいいのかわからなかった。そんな彼女にニコは、ここにいたければ僕と結婚するしかないと告げる。他に選択肢もなく、すがる思いで便宜結婚を承諾したキアラだったが、初夜にニコの誘惑の罠に落ち、純潔を捧げてしまい…!?
  • 王子様と家庭教師
    完結
    -
    「息子ステファノを教育してほしい」サンリミニ国王の言葉に、アマンダは耳を疑った。名家の子弟の家庭教師を務めてきたアマンダだけど、成人した“王子”を教育した経験はもちろんゼロ。「でも、自立するためには、この仕事を受けないわけにはいかないわ…!」。そう、たとえその生徒が、危険な魅力あふれるプレイボーイ、ステファノ王子だとしても…!
  • 置き去りの花嫁〈ウエディングドレスの魔法 I〉
    完結
    5.0
    結婚式直前、花嫁姿のカーラは愛する婚約者に突然捨てられた。以来、彼女はウエディングドレスをデザインすることで傷心を慰めている。そんなある日、ブライダルショーのためカリブ海のリゾートを訪れたカーラは、目の前に現れた人物に言葉を失う。ダークスーツに身を包んだ悪魔――元婚約者のキース。なぜあなたがここに!? なんと、ショーは彼が企画したイベントだったのだ。思わぬ再会にカーラの胸は高鳴ってしまう。そして、彼の瞳には欲望の炎が煌めいていて…。
  • 結婚ごっこ
    完結
    -
    ローレンはニュース番組の人気アンカーウーマン。市長主催のパーティーに招待されるけど、仕事一筋だったから、一緒に行くパートナーが見つからない。向かいに住む素敵なデビッド。彼みたいな人にエスコートされたらいいのに……。そう願うローレンの心の声が聞こえたのか、なんと彼から突然のプロポーズ!!「僕の妻のフリをして欲しい」ですって!?パーティーのエスコートを条件に引き受けたローレン。取引から始まった結婚生活なのに、ついつい演技のキスに熱がこもってしまい……!?
  • 結婚という名の檻の中で
    完結
    -
    父が遺した屋敷だけはなんとしても守りたい。その望みを胸に日々の苦しい生活に耐えるダイアナの前に、願いを叶える男性が現れた。ニコス・トラモンティス…若くして巨万の富を築いた億万長者だ。彼は社交界へ進出するのにダイアナの家柄が必要だと告げ、大金を条件に2年間の契約結婚を申し出てきた。父を捨てる母の姿を目の当たりにして以来、愛を信じられないダイアナは、愛するリスクもなく屋敷を守れるならと承諾してしまう。彼が別の邪心を抱いているとも知らずに。
  • 誰でもない人
    完結
    -
    「僕はもう君を幸せにはできない…。」そう手紙を残して去っていった恋人ルークを4年たった今でも深く愛しつづけるジュネヴラ。ある日、ジュネヴラは新しい仕事相手のクリスチャン・ネモという男性と会った。だがジュネヴラの前に現れた彼はなぜかルークそっくりなひと!!名前も姿も違うけど、クリスチャン・ネモはルークだわ!そう信じて疑わないジュネヴラは、彼の正体を確かめようと一夜を共にするのだが…。最愛の人によく似た魅力的な男性。揺れ動くジュネヴラの運命の人はルーク?クリスチャン・ネモ?それとも…?熱い思いを呼び覚ますあなたはいったい誰なの!?
  • 追憶は甘く切なく
    完結
    4.3
    会社を売却し、再出発をはかろうとロンドンから故郷へと帰ってきたヴェリティ。彼女の運転する車の前に少女が飛び出してきて病院へとつれて行くことに。その少女が、彼女を捨てたサイラスの娘だと知り、愕然とする。身分違いを理由に伯父にひきはなされた元恋人。永遠の愛を誓ったのに、彼女がNYへ行かされている間に、彼は他の女性と結婚して今は実業家として成功しているらしい。その彼が突然やってきて、冷たく言い放った。「僕の人生にかかわるな」。
  • 無垢なプリンセス
    完結
    4.0
    「さっき、君のお父さんに、君と結婚してほしいと頼まれたよ」。資産家の令嬢ガブリエラの前に現れた美男子がそう告げた。彼はマルドラビア公国のプリンス・リカルド。『ヨーロッパ中に名を馳せるプレイボーイと結婚なんてお断りよ!!』。幸い彼も結婚の意志はないようだけど、それはそれで複雑なガブリエラ。ところが、ある事情から二人は結婚せざるを得なくなり…!?
  • 好きと言えなくて
    完結
    5.0
    極寒の地アラスカでロッジのマネージャーとして雇われたジーナ。初めての厳しい冬が訪れようとしている最中、ロッジのオーナーが亡くなった。不安でいっぱいのジーナに、オーナーの息子でパイロットのクレイが言った。「俺と結婚する気ないか?」。遺産相続のために妻が必要だと知ったジーナは、戸惑いながらも小さな期待が胸に芽生え…!?
  • 花嫁の切なる願い
    完結
    -
    幼い娘が白血病にかかり、治療費に困ったマーラは亡き夫の旧友で資産家のファルコンのもとを訪れた。1年前、彼のおごりで夫は酒を飲み、運転中の事故で亡くなった。夫の死と関わりのあるファルコンには会いたくない…でも娘を助けるためには彼に頭を下げるしかない。どんなことでもするから治療費を貸してほしいと懇願するマーラを、ファルコンは金は渡すが出ていってくれと冷たく追い払う。ところが翌日、マーラの前に彼が現れ「僕と結婚するんだ」と告げてきて?
  • 花嫁は大株主
    -
    私ほど幸せな花嫁はいないわ。メレディスは鏡に映った自分の花嫁姿に微笑みかけた・・・。パーティーで黒髪の紳士ライアンにひと目惚れしたのち交際。早く結婚したいとプロポーズされ、これから人生最高の時を迎えるのだ。・・・だが挙式直後、彼女は愕然とする。彼の狙いは大株主の権利。この結婚に愛がなかったなんて!!
  • 秘密のウエディング
    -
    長い確執の歴史をもつふたつの家の跡取り同士でありながら、愛しあってしまったフルールとマット。密かに結婚式を挙げるが、初夜のふたりに信じられない知らせが届く。フルールの母とマットの父が駆け落ちし、しかも事故に遭って亡くなったというのだ。ともにこの地を出ようというマットに、家族のために残ると告げるフルール。決別して6年後、破産寸前の彼女の前に音信不通だった彼が突然現れ、冷たく言いはなつ。「君が産んだ、僕の息子を取り戻すために帰ってきた」
  • 夜よ、永遠に
    完結
    -
    カメラマンのルークはあるパーティーで出会った女が忘れられなかった。魅惑的なグリーンの瞳に男心を惑わす体。セクシーに装った彼女は大胆にもルークを誘い、ふたりは一夜をともにする。しかし翌朝、彼女は名前すら告げずに姿を消した。それから1年半、ルークは偶然その正体を知った。レイチェル・マニング--彼女はモデルで、しかも既婚者だ!どうしてもレイチェルに会って、あの夜の真意を確かめたい!ルークは写真のモデルとして彼女を雇うことにしたが?
  • 間違いだらけの結婚
    値引きあり
    -
    資産家の娘アマンダはつらい政略結婚を解消したばかり。真実の恋を求め、会員制ナイトクラブで出逢ったのは元暴走族のレブ。誰よりも危険な男と知りつつも甘いキスに抗えず、一夜の欲望に身をゆだねてしまう。しかし数か月後、妊娠が判明するや実家を追い出されたアマンダは窮地に陥る。心ならずもレブに頼ることを決断するが、彼の示した条件は入籍すること! なし崩しに2度目の結婚をする気になれないまま、油まみれの修理工場で暮らし始めたアマンダだが…!?
  • 年下ワンコは夜、野獣になる 1巻
    完結
    3.7
    こんなにも激しく誰かに求められることなんてもう無いと思ってた──。29歳の杏奈は営業成績常にトップのデキるOL。付き合って6年の彼氏の地方転勤が決まり、なんとなく結婚=退職という流れになっているものの、釈然としない思いを抱いていた。そんなとき、杏奈が指導している24歳の“癒し系ワンコ”の後輩・桐山から「彼氏と別れて俺と付き合って下さい」と突然の告白!桐山の猛烈なアタックが始まる。癒し系ワンコは見せかけで本当はとんでもない野獣!!?5歳も年上で結婚も決まってる女に本気になるハズなんてないのはわかっているけど…あの瞳に見つめられると常識も理性も全て食い尽くされそうで、怖い──。
  • 極妻母ちゃんドタバタ日記♪(分冊版) 【第1話】
    完結
    4.0
    ホレた相手は、筋金入りの極道! フツーのOLから一転、極道の妻に……。そんな“極妻”が見た極道界には爆笑エピソードがい~っぱい! 元極妻、椿みさをの大人気ブログを漫画化!
  • 愛さないで!
    完結
    5.0
    交通事故で重体となったフェイ。悪夢のような状態から回復した彼女に、医師の言葉は冷たい衝撃を与えた。「一生、子供は産めない」ショックを受けた彼女は、会社を辞め婚約も解消し、家族の元に引き込んでしまった。そんな時、彼女の心配する兄の親友カイと知り合い、フェイの心は次第に癒されていくのだった……。
  • 愛人記念日
    完結
    -
    カジノ王マラカイと「一週間デートして、好きになった方が言うことを聞く」という賭けをしてしまったアディ―。負けた彼女にマラカイが出した望みは、なんと結婚。彼は世界一のプレイボーイと呼ばれているのに…。しかし、ただビジネスに利用する道具としての花嫁だったと知り、結婚式の直後、逃げ出す。5年後、音沙汰もなかった“夫”マラカイが結婚記念日に現れ、再び賭けを提案してきた。勝てば、アディ―が運営する慈善団体に資金援助、負けたら――「1か月、君が僕の愛人になるんだ」
  • 愛と名誉にかけて
    完結
    4.0
    セリーナは急死したいとこドーンの娘ルイーザをひき取る決心をした。ドーンの夫カルロは裕福だが血も涙もない冷血漢で、夫婦は離婚寸前だったのだ。ルイーザは絶対に渡さないとセリーナが宣言すると、カルロが脅しをかけてきた。「君がやろうとしているのは犯罪行為だ!」いとこの夫とわかっていても、ときめかずにはいられないほど魅力的なカルロ--でもそんな感情は封じ込めなければ。あなたがドーンにどんなひどい仕打ちをしたか、私は知っているのよ!!
  • 愛と指輪の重さ
    5.0
    19歳の姪が旅先で突然結婚!? 彼女は大学の奨学金も得て、人生もこれからなのに!ネルは急遽スペインへ飛び、姪の相手ルイスと面会する。ところがその男性は、同じ名前だという従兄だった。途方に暮れるネルに彼は「病気の祖母の前で婚約者のふりをすれば、ふたりの居場所を教えよう」と提案する。こんな傲慢な人と偽りの婚約なんて、冗談じゃないわ!けど、姪たちの行方は見当もつかず、彼を頼るしかない。やむなくネルは彼の家に代々伝わる指輪をはめた--。
  • 愛なき結婚
    完結
    -
    マイヤーズ事件のスクープでキーロン記者は一躍その名を新聞界に轟かせ、同時にべスは悲惨な人生に陥った。キーロンに利用されただけと知ったべスは世間の中傷にさらされ、その上キーロンの子を身籠っていたのだ。―3年後、ブライアニーと名前を変えて働くべスの前に、新任の上司としてキーロンが現れた・・・!!
  • 愛なきハネムーン
    完結
    2.7
    「おまえの婿を決めた。期限までに結婚しろ!」ギリシアの大財閥を率いる養父の言葉にイオーネは愕然とした。養父は彼女の気持ちなどおかまいなく、経営手腕をみこんだ名門一族のアレクシオを婿にして事業を継がせようというのだ。アレクシオと言えば2か月前、私をメイドと勘違いした傲慢な彼!これまでも令嬢とは名ばかりで養父に道具のように扱われても耐えてきたけれど、もう我慢できない。ハネムーンがチャンスよ。そのまま彼も家も捨てて逃げ出すわ!
  • 愛に満たされたら
    4.3
    霊能力なんて、いらない。持って生まれたその能力のため、心を閉ざして生きてきたセブン。 ある時、6年前から行方不明だという女のコのイメージを、つい口にしてしまう。「このコは生きてるわ」。すると女のコの父親だというセクシーな男性が、セブンを詐欺師と決め付けて怒鳴り込んできて・・・。
  • 愛の忘れ形見
    完結
    -
    身寄りのないアリナは、子供のいない友人ルイーズ夫妻のために代理母を買って出た。ところが事故で夫妻は亡くなってしまう。おなかの中には赤ちゃんがすくすく育っているというのに。思いつめたアリナは、ルイーズの兄イーサンに子供の保護者になってもらおうと連絡を取った。イーサンはアリナが動揺するほど魅力的な男性で、さらに驚いたことに、アリナの思惑をはるかに超えた提案をしてきた。自分と便宜結婚をし、ふたりの子供として育てようと言うのだ。
  • 愛は命がけ 1巻
    完結
    5.0
    助けて…!!--見も知らぬ男たちに誘拐され、アジトに連れ込まれたベアリーは心の中で叫んだ。その声に応えるかのように現れたのは、米国海軍シール部隊隊長のゼイン。彼の話によれば、ここは中東のリビアで彼女をさらったのはテロリストだという。--だが、なんのために!?ベアリーはただのギリシャ駐在米国大使の娘だ。何もかもが混沌とした闇の中、脱出を賭けて生死をともにすることになった2人。たくましいゼインに急速に惹かれていくベアリーだったが…!?
  • 愛は喝采に包まれて
    完結
    -
    弟の結婚を阻止するために、マグノリア・ハウスと呼ばれる小劇場に乗り込んだアレックス。だが、そこに弟の姿はなく、純白の花嫁衣裳をまとったデジレだけがいた。彼女の美しさに一瞬心を奪われてしまったが、弟の行先を聞き出すため、アレックスはデジレに詰め寄った。しかし、デジレに冷たく突き放されて…。
  • 愛を買った億万長者
    完結
    -
    先祖代々の屋敷を維持すること。それがヘレンの願いだ。だが、どこからも融資を受けられず、ヘレンは頭を悩ませていた。最後の頼みの綱として助成金の審査を受けに行ったヘレンは、そこで危険な魅力に満ちたフランス人大富豪マルク・ドラローシュと出会う。将来を約束したボーイフレンドがいる身ながらも、マルクに強く惹かれるものを感じてしまい、とまどうヘレン…。ある日突然、屋敷を訪ねてきたマルクは、屋敷への援助をにおわせつつ強引に迫ってきた。「ヘレン、僕とベッドをともにするかい?」
  • 愛を禁じた契約
    完結
    4.0
    医者から、子宮摘出の手術を勧められたリアン。大家族で育った彼女は、いずれ結婚して子供をもつことが自然なことだと思っていた。まさか、それが手の届かないものになってしまうの!?手術の前になんとか子供を産むことができればと思うが、彼女には今、結婚相手どころか恋人さえいない。悲しむ彼女の悩みを聞いてくれたのは上司のトレイ。夫候補を紹介してくれることになるが、ふだんの冷静でそっけない態度とは違う彼のやさしさにふれ、リアンは初めて彼を男性として意識して…!?
  • 愛を知らない億万長者
    完結
    4.0
    父の死後、学費や生活費のすべてを支払っていたのはフェイスが幼い頃から憧れつづけた、後見人のストーンだった…。-彼はいつも、私の心の支えだった…。でも、彼はただ、後見人として私の面倒を見ているだけ!これ以上施しを受けるわけにはいけないわ!-ストーンへの借りを返すために働き始めたフェイス。決心を変えない彼女に、ストーンはある提案をする…!「僕への返済と引き換えに、僕と結婚してくれないか」。ストーンが母親の会社を継ぐためには、彼が“結婚すること”が条件なのだという…!-愛する人のプロポーズが、取引だなんて…!-
  • 愛を運ぶドレス〈マジック・ウエディングドレス〉
    完結
    5.0
    小さなブライダルショップでお針子として働くイライザ。ある日、百万ドルといわれる花嫁衣裳に心奪われ袖を通してみるが、なぜか脱ぐことができなくなってしまう。慌てたイライザは店から逃げ出し、ちょうど来合わせたリムジンに飛び乗った。なかにいたのは目を瞠るほど美しいタキシード姿の男性。自分の結婚式に向かう途中だという彼になりふり構わず助けを乞うイライザ。彼は冷たい瞳を向けながらも救いの手を差し伸べるが…その時、ふたりに思わぬ魔の手が迫り!?
  • 赤い髪の女神
    3.0
    赤毛の有能な秘書サラは、結婚サークル「候補者の会」を引退することにした。29歳の今まで、ふさわしい結婚相手に出会えず、ほかの人生を歩もうと決めたのだ。そんなサラの前に新しいボス、スティーブンが現れた。ハンサムな顔でエリートな彼は結婚相手に申し分ない。“新しい恋”を求めて、二人は互いにひかれ合っていく。
  • 赤いハート
    完結
    -
    有能な弁護士エイプリルは人気映画スター、ジェイスとパーティで出会い恋に落ちる。二人はお互いに必要としあっているのにもかかわらず、結婚の機会を逃してきていた。ジェイスは母親と不仲で、それが彼を結婚から遠ざける一つの原因となっていたのだ。エイプリルは二人の不安定な関係に疲れはじめていた……。
  • 暁の海を征け 1
    完結
    4.0
    全8巻576~666円 (税込)
    【ページ数が多いビッグボリューム版!】時は明治。同じ女学校に通う華子と美鈴は性格の違う親友同士。華子には幼馴染みの婚約者がいたが、ある晩の夜会で英国人男性ヘンリーに出会い、華子の運命は大きく変わっていくことに…。

最近チェックした本