ハーレクイン一覧

  • 薔薇の伯爵とワルツを
    完結
    4.3
    地味な付添人フィーには秘密があった。それは今、ロンドンの社交界で注目を集める戦場帰りの伯爵ネイサンの妻だということ。5年前、動乱のスペインで出会い結婚したものの、彼に別の女性がいると知り、逃げ出したのだ。ある日、フィーが身を寄せる屋敷にネイサンが現れる。隠れ見た彼の姿にフィーは驚いた。頬には無残な傷跡、険しい表情…5年前とは別人だわ。心配のあまり、フィーは仮面舞踏会で彼に近づいた。正体を見破られ、領地につれ去られるとは知らずに――。
    試し読み

    フォロー

  • リトル・ムーンライト
    完結
    4.0
    サリーナは25歳。体の弱い母親の面倒をみながら、派遣のタイピストとして働いている。娘らしい楽しみもなく、身勝手な母親に使用人のように尽くす日々だったが、ある日サリーナは臨時でマルク・テル・フォーレン医師のもとで働くことに。するとオランダの男爵でもある彼は、退職する秘書の代わりに彼の国へ一緒についてきてほしいという。このハンサムなドクターと? お母さんのことはどうすればいいの? サリーナの心を、希望と困惑が駆け抜けた。
    試し読み

    フォロー

  • 家政婦が夢見た九カ月
    NEW
    -
    テレビ番組の司会者ジェイクは頭を抱えた。家族を養うために人生をすり減らした父のようにはなりたくない。だから結婚なんてもってのほかなのに…なぜ雇った家政婦がこんなに可愛らしい女性なんだ!? 一方、家政婦アビーは驚いた。まさか雇い主が、オーストラリア中の女性の心を奪っていると噂の有名人だったなんて。でも彼はいつもそっけないし、私は嫌われているに違いないわ。お互い距離を置こうとするジェイクとアビーだったが、思いがけない運命が訪れて…?
    試し読み

    フォロー

  • 伯爵夫人の片想い
    NEW
    -
    憐れみや施しはいらないと言ったのに、それならば僕を受け取れ、ですって? エリーをただ働きの家政婦扱いしかしなかった冷淡な継兄が、紳士クラブで起きた諍いの流れ弾を受けて死亡した。その訃報を伝えに来たのは、ヘインフォード伯爵ブレイク――社交界随一の富と美しい容貌を持つ、エリーが密かに憧れる男性だ。銃弾が、本来彼を狙ったものだったことに責任を感じ、急いで駆けつけたのだろう。髪は乱れ、シャツも破れたままだった。天涯孤独の身となったが、彼からの憐れみだけは受けたくない……。私のことを“不美人で脚の悪い女”と呼んでいたから。だが、継兄がエリーの財産を使い果たしていたことを知るや、ブレイクは支援を拒む彼女を突っぱね、こう言った。「僕と結婚しろ」 ■人気実力派作家ルイーズ・アレン。伯爵との便宜結婚ものをお贈りします。エリーはなかば強制されるように伯爵の妻となりますが、彼に愛がないのは自明。でも、過去の事件による男性不信、不自由な脚――それらをすべて受け入れてくれる夫への片想いは夜毎せつなく募り……。
    試し読み

    フォロー

  • 別れるための一夜
    NEW
    -
    フランス名家の出で、銀行頭取のリュク・サラザン。初恋の人でもある彼との結婚は、スターにとって幸せなものではなかった。リュクは愛人の存在を隠そうともしないからだ。自分は決して愛されないのだと痛感したスターは、耐えきれなくなり彼のもとを去る。あれから1年半後、窮地のスターの前に、突然リュクが現れる。いつかと同じように助けてくれた彼に心ときめくも、スターの心中は複雑だった。彼には絶対に知られてはいけない。私が産んだ双子たちの存在を…。
    試し読み

    フォロー

  • 意外な求婚者
    NEW
    -
    貴族の娘セアラは、借金のかたに望まぬ結婚を強いられていた。相手は性癖に問題ありと噂の准男爵。悪名高き彼はセアラに異常な執着を示していた。一方、それを知った、今シーズン最高の花婿候補と謳われるエングルメア侯爵ニコラスは一計を案じた。しっかり者のセアラを自分が娶れば、家政は安泰だし跡継ぎも望める。不幸な娘を准男爵の魔手から救い、一石三鳥だと――。セアラもニコラスも想像もしなかったのだ。便宜結婚の相手を愛してしまい苦しむ未来のことなど。
    試し読み

    フォロー

  • すれ違う愛
    完結
    -
    今月もダメだった…。子供を授かる日を待ちつづけるローリーは、落胆のため息をついた。夫のロブは多忙な実業家で、数週間ぶりに帰ってきては子供を作るために体を重ね、次の日にはまた仕事に行ってしまう。こんな結婚生活に意味はあるの? 考える時間が欲しいと行き先も告げずにローリーは家を出た。だが、新天地になぜかロブが現れた。どうしてここに!? 動揺を押しこめ夫を拒絶するローリーだが、慣れない土地は大雪に閉ざされ、思いがけず夫婦の時間が訪れて?
    試し読み

    フォロー

  • 恋の呪文をささやいて
    NEW
    -
    モルガナは、父の遺言状の内容に途方に暮れた。残された遺産の屋敷は、資産家と名高いライアルに相続するというのだ。屋敷と土地を好き勝手にされてたまるもんですか…! しかし、やってきた彼は、屋敷と一緒にモルガナまで欲しいと言い放ち、あぜんとする彼女に不気味な笑みを残して去っていく。数日後、モルガナは彼が屋敷を改築して売りに出そうとしているのを知った。屋敷の思い出が売られてしまうと思い、彼に問い詰めると、あるとんでもない提案をされて!?
    試し読み

    フォロー

  • スペインからの手紙
    NEW
    -
    イギリスの音楽院学生ダーシーのもとに一通の手紙が届いた。送り主はスペインの名家の主フリオ・ヴァルテス、友人の兄によるものだった。2か月前、ダーシーは友人を車で送る途中事故に遭っていた。届いた手紙の内容は事故で半身不随になった弟に会いに屋敷へ訪れろというもの。フリオは到着したダーシーを見るなり怒りあらわにし、驚愕の言葉を放った。「スペインへようこそ、弟の花嫁」この傲慢な当主は説明も聞かず、愛してもいない彼と償いの結婚しろというのね。
    試し読み

    フォロー

  • 結婚の罠
    NEW
    5.0
    サラは絶望していた。意地悪ないとこはいつでもサラの物を奪う。「また」やられたのだ。今度は婚約者を。傷ついたサラを慰めたのは、上司にして大富豪、アレックス・ロッシーニだった。彼はその夜、サラを紳士的に胸に抱き、温もりと安らぎをくれた。これまでサラは、女性関係の派手な彼をずるいプレイボーイと思っていたが、それは間違いとわかった。彼はその圧倒的魅力で女性を虜にしてしまうだけね――。こうしてサラも彼の魅力に屈しプロポーズを受けてしまって…?
    試し読み

    フォロー

  • うたかたの恋を伯爵と
    NEW
    -
    ローザは勇気を振りしぼって、アシャースト伯爵に告げた。──姉の代わりに、私との結婚を考えてくださらないでしょうか? 愛する人がいる姉を思い、悩んだ彼女は、愚かなことだとわかっていても行動せずにはいられなかった。由緒ある伯爵家は今、借金に追われ、広大な領地の管理もままならないと聞いた。亡き父から莫大な財産を引き継いだのは姉だけではない、私が彼に嫁ぎさえすれば…と。彼はあしらうように結婚を断り、ローザを追い返したけれど…!?
    試し読み

    フォロー

  • 誇り高き愛の薔薇
    NEW
    -
    やがては自由に歩けなくなる私と、 一緒に歩んでくれる人などいないと思ってた。9歳から進行性の病と生きてきたバーニーには杖が欠かせなかった。 仕事を終えて下宿先に帰る途中、不意につまずいて車道に倒れてしまい、 バーニーの目の前で黒塗りのリムジンが急ブレーキで止まった。 「見事なタイミングで飛び出してきたな」 リムジンから降り立った男は、彼女がわざと転んだと思っているらしい。 その男、大富豪マイキー・フィオーレはそういう女に飽き飽きしていた。 スター顔負けのルックスと莫大な富を狙う女性が後を絶たないのだ。 だが、転倒した拍子に飛んでいった杖を捜してほしいと彼女が言うので、 マイキーは自分の過ちに気づき、家まで送ると申し出た。 そして、断るバーニーを軽々と抱き上げ、問答無用で車内に押し込んだ!
    試し読み

    フォロー

  • 華麗なる憂鬱
    NEW
    -
    挙式を目前にしながら、花嫁となるアイシャの心は晴れなかった。カルロとの結婚は政略結婚でしかないから…。幼い頃からカルロに淡い憧れを抱いてきたアイシャは、10年前に妻を亡くした彼が突然求婚してきたとき、内心は複雑だった。彼はまだ前妻を忘れてはいないはず。その証拠に愛していると言われたことがない。この結婚は私にとってつらいものになるわ――。そして、アイシャの予想は的中した。カルロの取り巻き女性のひとりから、みだらな密告があったのだ。
    試し読み

    フォロー

  • ためらいのウィークエンド
    -
    大切なものを守るため、恋も自分も後回しにしてきた。 きらめく湖畔で彼と出会った、あの日まで……。 ローリー・フォスター最新作!輝く湖畔のリゾート。6年前に訳あってこの地にたどり着いたジョイは、 懸命に働きながら幼い息子を育て、母子二人で自立した生活を送っていた。 ところが、隣のドライブインにやってきた新オーナーに、封印したはずの感情が乱されてしまう。 セクシーで頼りがいのある彼は素敵だけれど、今さら本気の恋愛なんてできない。 迷い悩んだジョイは彼にある秘密の提案をして……。
    試し読み

    フォロー

  • シークの隠された妻
    NEW
    5.0
    「君との結婚はまだ有効だった。離婚の手続きが必要だ」突然訪ねてきたジャウルの言葉にクリシーは愕然とした。2年前、マルワン王国皇太子だった彼と愛しあい結婚したものの、ジャウルは突然消えてしまった。彼の父にも結婚は無効だと追い払われたのに…今頃現れて離婚したいですって!? 怒りに震えながらも、自分を見つめるジャウルの瞳にクリシーの胸は切なく痛んだ。あれから私が双子を産み、大変な思いをしてきたことも知らないくせに…今さら心をかき乱さないで。
    試し読み

    フォロー

  • シンデレラを演じる十日間
    完結
    -
    バリスタのキアラは父が経営するパン屋の経営状況が芳しくないことを憂いていた。そんな時、半年前から毎日訪れるラゼロ・ディ・フィオーレからとんでもない依頼が舞いこんできた。それはミラノで彼の恋人を10日間演じるという内容だった。地球上でもっともセクシーな男性と豪華な旅をするなんて! 住む世界が違う私にできるのかしら? 半年前、ラゼロと同じタイプの元恋人から手酷い仕打ちを受けた傷はまだ癒えていない。でも父のためには選択肢はひとつしかない──。
    試し読み

    フォロー

  • 黄金の宮殿で秘密の夜を
    NEW
    -
    中東学者のキャサリンは、秘密主義で知られる砂漠の国ナラビアの王ゼインより思いがけず仕事の依頼を受けた。なんて壮麗でエキゾチックな男性なのかしら? どこまでも深い青い瞳に吸いこまれてしまいそう…。ナラビアを訪れ調査を行っていた彼女は前王妃のサロンに迷いこみ、偶然現れたゼインに彼への好意をさとられてしまう。求められるまま純潔を捧げたキャサリンだったが王の婚姻法に書かれてある重大な事実を知ることもなく、夢のようなひとときを過ごしていた──。
    試し読み

    フォロー

  • 秘書という名の囚われ人
    NEW
    -
    義父の誕生祝いのパーティーに出席するためアマルフィを訪れたオーラは、望まぬ再会に絶望した。大富豪トーレ…義兄であり、8年前純潔を捧げた相手。彼はお互いの正体を知らぬまま一夜をともにした翌朝、オーラが義父の再婚相手の娘と知ると、財産目当てのふしだらな女だと決めつけ冷たくつき放したのだ。以来、彼を避けつづけてきたのに…昔よりも魅力的になっているなんて! さらにトーレは彼女が求職中だと知ると、自分の直属の秘書として雇うと告げてきて!?
    試し読み

    フォロー

  • 天使のせせらぎ
    NEW
    -
    たったひとり、大自然とともに生きてきた。 あの日、あの人に出会うまでは……。 女王リンダ・ハワードが西部開拓時代を舞台に描く至高の三部作、第2弾!早くに両親を亡くし、たったひとりで小さな菜園を営みながら自立した暮らしを送ってきたディー。 そんな彼女の前に、近隣一の牧場主ルーカスが現れる。 彼は緑あふれるディーの土地と、そこに流れる豊かな小川を手に入れ、牧場を発展させようと考えていたのだ。 ルーカスの提案を断固として拒絶したディーだったが、鉄のように強い意志を持つ彼の青い瞳と圧倒的な男らしさに心は揺れ動き……。
    試し読み

    フォロー

  • 大富豪の誤算
    完結
    5.0
    3人のきょうだいと両親が遺した農場を守るため、カフェでも働くエリザベス。ある日、客の女性から、全財産を失った友人ヘンリーを牧童として雇ってくれたら一万ドル払う、ともちかけられる。いったい、どういうこと? 内心いぶかりつつも、働き手が必要だった彼女は承諾してしまう。一方、素性を明かさずに一か月間牧童として働けるかと問われ、大富豪のヘンリーはこの挑戦にすぐさま乗った。こうして始まった奇妙な同居生活。次第にふたりの距離は近づいて…。
    試し読み

    フォロー

  • レディ・ヴィクトリア
    -
    愛を知らない可憐な令嬢と復讐の炎を燃やすガンマン。 二人の運命が交わるとき、荒野に情熱の嵐が吹き荒れる―― No.1ロマンス作家リンダ・ハワードが紡ぐ、至高の三部作!戦争によって没落した名家の令嬢ヴィクトリアは、 裕福な大牧場主のもとに嫁ぐべくニューメキシコまでやってきた。 愛のない結婚、非情な夫に不安を募らせていた彼女は、 冷たく光る目をした逞しい雇われガンマン、ローパーに心ならずも惹かれてしまう。 彼の恐るべき計画とヴィクトリアの運命を大きく変える出来事が待っているとは知らずに……。 女王の名作、待望の復刊!
    試し読み

    フォロー

  • すれ違うままに
    完結
    -
    ダイアナは訪れたパーティーで、初恋の相手マックス・フォーチュンと10年ぶりに再会した。学生の頃に留学先で彼と出会い、互いにひと目で恋に落ちた。彼女は甘い日々が永遠に続くと思っていたが、マックスはそうではなかった。彼は一時の遊び相手を求めていたのだ。ダイアナの心は深く傷つき、それは今も癒えてはいない。今や大事業家として忙しい彼。刹那の恋の相手など覚えてるはずないと思っていたのに、忘れてない上に、どうして私よりも傷ついた顔をしているの?
    試し読み

    フォロー

  • シャーロットの冒険
    NEW
    -
    いくら願っても、焦がれても、身分の壁は越えられない……。 「伯爵様が貧しい牧師の娘のあなたと結婚するはずがないでしょう」姉の厳しい言葉に、17歳のシャーロットの夢は打ち砕かれた。新しい領主としてロンドンからやってきたウィクリフ伯爵は、非常に頭がよく、有能で、厳格な方だと噂されていたが、実際に会った伯爵は驚くほどハンサムで、小さな子供にも優しかった。心を奪われたシャーロットは、彼の妻になれたらと願ったのだった。でもシャーロットには、叶わぬ夢を見ている時間はなかった。家族を養うため、社交界でそれなりの夫を見つけなければならないのだ。ところが、シャーロットの社交界での後見役を、伯爵が買って出たことで、彼女のあきらめかけていた恋心が複雑に揺れ動いて……。 ■伯爵の力添えもあって、たちまち社交界の華となるシャーロット。しかし、次々に現れる求婚者が彼女に近づくたび、伯爵が止めに入り……。天真爛漫で聡明なヒロインに、世慣れた大人のヒーローがあれよあれよという間に魅了される、シンデレラ・リージェンシー!
    試し読み

    フォロー

  • 名ばかりの結婚
    完結
    -
    妹の子供を引き取り我が子のようにかわいがるキャシーの前に、スペインの名門一族の当主ハビエルが現れる。彼は弟の忘れ形見である子供を後継者として引き取りに来たというのだ。そのうえキャシーを子供の母親と勘違いした彼に、なかば脅される形でスペインへと行くことになってしまう。養子縁組の認可が下りるまで妹のふりをすることにしたキャシーは彼と過ごすうちにどんどん惹かれてしまい…。でも彼が触れてくるのは子供を奪うための罠だと知り――?
    試し読み

    フォロー

  • 場違いな求婚
    NEW
    -
    ああ…ジェイクと愛しあいたい。彼の心ごと抱いてあげたい――。ジェイクとレイチェルは、預かった赤ん坊エマの養育権をめぐる敵同士だった。なのに、「共同で養育するように」と判決が下り、その日から互いの家に寝泊まりしてエマの面倒をみることに。そうして過ごすうちに、傲慢に見えるふるまいのなかに、ジェイクが繊細な心を隠しもっていることにレイチェルは気づいてしまう。そして彼の哀しい過去を聞いた夜、想いが溢れてふたりは熱く深いキスを交わすのだが…?
    試し読み

    フォロー

  • 遙かな王国の秘密の世継ぎ
    完結
    -
    オーブリーは可愛がってくれた母の恋人の訃報を受け葬儀を訪れた。恩返しもできぬまま、この日を迎えた彼女は最後の別れがしたかった。しかし、ラスベガスでショーガールをする彼女は、彼の年の離れた愛人と誤解され、理不尽に罵倒されてしまう。 すると、セクシーな実業家カリドが現れ、彼女を連れだしてくれた。ゴージャスな彼の部屋で刹那の熱情に駆られ、一夜かぎりの恋に純潔を捧げてしまうオーブリー。まさか彼が遠い砂漠の国の次期国王とも知らずに──。
    試し読み

    フォロー

  • 虹の伝説(1)(コミック・フリル)
    完結
    -
    全4巻550円 (税込)
    虹の出た日に、7種類の花を枕元に置いて眠ると未来の恋人の夢が見られる――輝く金髪の伯爵令嬢フィンニーは、そんな伝説の虹の谷に住む。片田舎の領地で純粋に育ったフィンニーにとって、その未来の恋人は幼い頃からともに育った黒髪の少年貴族アドリアンだった。ふたり、結ばれることを夢みていたのに、幼い恋はある日、策略と陰謀にひき裂かれてしまう。庶子としてうとまれてきたアドリアンは、公爵家の世継ぎとして半ば強引に虹の谷からつれ出されて…。
    試し読み

    フォロー

  • 別れても愛しくて
    完結
    5.0
    レイシーはわずか1年で、一方的にルイスから結婚生活を打ち切られた。彼が去ったあとに気づいたお腹の娘が心のよりどころで、愛のすべてだった。19年の時が経ち、レイシーは難病の支援活動で彼と再会する。ずたずたに傷つけられたルイスの声…なのに聞くだけで、まるで時間が巻き戻ったかのように、彼の匂いも肌の感触も生々しく蘇ってしまう。娘に気がつくと、彼は「僕の子でないことを願っていた」と苦々しくつぶやく。彼は一生言うつもりのなかった秘密を告白し――。
    試し読み

    フォロー

  • 妻という名の咎人
    完結
    5.0
    「いくら出せば君は甥の後見人の立場を放棄するんだ?」義兄クルスの蔑みのまなざしに、トリニティは凍りついた。1年半前、大富豪クルスのメイドだったトリニティは、彼の異母弟リオから息子たちの世話を頼まれた。やがてある事情からリオと偽装結婚したのだが、名ばかりの夫は急死してしまい…。クルスは私のことを、リオの財産を食い潰した悪女だと思っている。結婚した本当の理由を話そうとしても、耳も貸してくれない。私が想いつづけているのはあなたなのに…。
    試し読み

    フォロー

  • 幼い奇跡を抱きしめて
    完結
    5.0
    助産師のアニーは、子供が望めない体だとわかった途端、婚約者に捨てられた。傷心旅行で訪れたスペインの教会で、産気づいた女性を産科医のラファエルと救う。彼とは不思議と心が通いあい、一生の思い出にと一夜だけの愛を交わした。ところが数か月後、妊娠が発覚し、驚きつつもこの奇跡を喜び、ラファエルに伝えた。 すると彼は冷たくアニーに言い放った。「本当に…僕の子なのか?」さらに思いもよらない形で彼と再会し──…!?
    試し読み

    フォロー

  • 秘密を愛したホテル王
    NEW
    -
    イタリアのホテル王、アントン・サンティーニの恋人を演じなくてはならないなんて!? 刑事リディアは命じられた任務に動揺した。美麗なプレイボーイと名高い彼は何者かに命を狙われているという。彼の到着を待つ間、ホテルのプールで泳いでいたリディアは、水しぶきをあげて現れた男性がアントンだと気づき驚いた。もう演技を始めるの? 戸惑う彼女にアントンは甘くささやくと、情熱的に唇を奪ってきた。ダメ、これは仕事なのに…なぜ身も心も熱くなってしまうの?
    試し読み

    フォロー

  • 十九年後に愛してる
    NEW
    -
    娘と同じ黒髪のギリシア富豪に、真実を話すときがやってきた―― 「2年間の兵役に就くけど、待っていてくれ。毎日手紙を書くよ」17歳のアレクサはギリシア海運王の御曹司ニコを信じて待ちわびた。けれども手紙は1通も届かず、悲嘆にくれるなか、彼女は親代わりだった祖父の転任先であるカナダへと発った。わたしは初めて愛を捧げた人に、だまされたということね……。ほどなく妊娠が判明し、アレクサはニコに知らせずに出産したのだった。月日は流れ、ある夜、18歳になった娘の恋人の家に招かれた彼女は、夕食の席に現れたギリシア神さながらの男性を見て、失神しかけた。ニコ! どうして、あなたがここに?我が子と知らずに娘と話す彼の姿に、アレクサは残酷な運命を呪った。 ■HQイマージュの代表作家R・ウインターズの甘酸っぱさと切なさが詰まったドラマティックなシークレットベビー物語をお贈りします。娘の恋人が実の父親のように慕っている“ニコおじさん”が、初恋の相手ニコだとわかり、アレクサは思わず化粧室に逃げ込んで……。
    試し読み

    フォロー

  • 帰ってきたプリンス
    完結
    4.0
    名門アレキサンダー家の長男グレイとキャシーの恋は、彼の父親によって打ち砕かれた。妊娠したキャシーはグレイに事実を告げることもできぬまま、彼の父親に門前払いされたのだ。そして11年後、息子ロブと慎ましく雑貨屋を営んでいたキャシーの前に、突然グレイが現れた!彼は瞬時にロブを自分の息子と理解し、責任をとることを望んだが、彼の父親に投げつけられた言葉が忘れられないキャシーは、どうしても心を開くことができなかった…。
    試し読み

    フォロー

  • 旅立ちのヴェネチア
    NEW
    -
    親子ほども年の離れた亡きジョンとは純粋な友人関係でしかなかった。その彼からヴェネチアの館を含む莫大な遺産を贈られて驚いた二コラは、事情を探るためイタリアに向かう。旅の途中でドミニクという男性と恋に落ち、情熱的な一夜を過ごすが、翌朝何も告げず彼は姿を消してしまった。夫を失って以来、初めてのときめきだったのに、彼にとっては情事にすぎなかったのね。失意のままヴェネチアに着いた二コラを待っていたのは、巧妙に仕組まれたドミニクの罠だった!?
    試し読み

    フォロー

  • ボスの十二カ月の花嫁
    完結
    5.0
    世界的に有名なヴァレンテ社重役の上司マットは、あらゆる女性たちの羨望の的。ある夜、ラーナはマットにいざなわれ、夢のような一夜を過ごす。そしてその身に愛を宿し、彼に打ち明けることなく赤ん坊を産んだ…。1年半後、突然マットが家に現れラーナは言葉を失った。赤ん坊にヴァレンテ家の姓を与えるため、1年限りの結婚を提案してきたのだ。拒むなら、横領罪で訴え、子供もとりあげると言う。私は罪など犯していないわ。なぜそんなひどい仕打ちをするの!?
    試し読み

    フォロー

  • この恋が偽りでも
    NEW
    -
    世界の中心の彼に、世界の片隅から恋をした─ 現代ロマンスの女王シャノン・マッケナ、新シリーズ開幕!最先端の義手を生みだす気鋭の科学者ジェンナは、親友の兄で天才建築家ドリューの婚約者役をつとめてほしいと頼まれた。 華やかな世界で浮き名を流す彼の致命的なスキャンダルをもみ消す“完璧なフィアンセ”としてぴったりだと言う。 ドリューに淡い憧れを抱いていたものの、勉強ばかりだった自分につとまるとは思えない。 けれど、魅惑のオーラをまとう彼を見たとたん断る言葉は出てこなくなって……。
    試し読み

    フォロー

  • 美里ノート(1)(コミック・フリル)
    完結
    -
    全7巻550円 (税込)
    高校1年のまことの席の隣はいつも欠席。でもついに入学式から3か月後、ようやく現れた。…と思ったら、彼、ビリーこと本庄美里は決められた制服は着ないしバイクは乗り回すし、趣味のロックと女好きで、学校中で騒動を巻き起こす! まことが呆れて怒っても、肝心のビリーは風のようにかわすばかり。そんなある日、高校に女子大生がやって来て「ビリー、あなたの子よ」と赤ん坊を押しつけていって!? 何物にも捉われないビリーがかけ抜ける青春ピュア・ストーリー。
    試し読み

    フォロー

  • 美貌の騎士の結婚
    NEW
    -
    隣の領地の主サー・ジョージは王の寵臣として宮廷で名を馳せ、さらに美貌と洗練を兼ね備え、娘たちの憧れの的でもある。そのサー・ジョージから求婚されて、領主の娘アイリアスは拒絶反応を示した。質実剛健を旨とする自分と気が合うはずがないし、親同士の決めた結婚には絶対従えないわ! ところがサー・ジョージは本気で彼女との結婚を望んでいると言う。あらがいきれず口づけを受け入れてしまったアイリアスは、嫌悪感を抱くどころかもっと触れてほしくなり…!?
    試し読み

    フォロー

  • 身代わりのフィアンセ【ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊版】
    NEW
    -
    婚外子として生まれたベッカは、大富豪である伯父に疎まれ、妹を大学に通わせるための援助を乞うたが、邪険に追い払われた。半年後、伯父の邸宅に呼び出され、不思議に思いつつも向かうと、そこにいたのは、伯父の娘ラリサの婚約者、セオだった。聞けば、ラリサは一族の株を浮気相手に譲り渡す文書を残したまま、事故に遭って、今は昏睡状態にあるのだという。「きみはラリサによく似ている。だから、呼んだ」浮気相手からくだんの文書を取り戻すために、ラリサのふりをしろと!?即座に拒んだベッカに、セオが悪魔のように冷徹な声で告げた。「妹の未来を捨てる気か。報酬は弾む。いい大学にやりたいんだろう?」 ■〈私はイミテーション〉と題して、瓜二つの別人になりすますヒロインの切ない恋物語をお届けします。きみを改造してみせるというセオの言葉どおり、髪をブロンドにされ、化粧も服装も変えられたベッカ。そうして、セオの婚約者としての生活が始まりますが―― *本書は、ハーレクイン・ロマンスから既に配信されている作品のハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊版となります。 ご購入の際は十分ご注意ください。
    試し読み

    フォロー

  • 脱ぎ捨てた過去
    完結
    5.0
    僕の生活に女性などいらない――。建築家のマックは離婚したあと、幼い娘をひとりで育てている。会社では新プロジェクトをまかされる機会も訪れ、仕事も順調だった。だが会社から、妻同伴のパーティーの招待状が送られてきた。実はシングルファーザーと知られたら、せっかくのチャンスがふいになるかもしれない…。ふと、家の庭に来ていた女性庭師を見て、ひらめいた。そうだ、彼女に相手役を演じてもらえばいい。高い報酬と数時間のお芝居。ノーとは言うまい。
    試し読み

    フォロー

  • 大富豪と置き去りの花嫁
    完結
    4.3
    貧しいウエイトレスだったデイジーは、偶然出会った大富豪のマッテオと契約結婚をした。彼が余命わずかな祖父から会社の経営権を得るための、莫大な報酬と引き換えに提案された結婚だった。2年という約束のはずが、3年もの間ギリシアの小さな町に置き去りにされている。デイジーにはもう限界だった。離婚を切り出した彼女に、マッテオは思いがけない提案をしてきた。「夫婦関係を本物にしよう」いままで私に見向きもしなかった人が、いったい何を言うの――?
    試し読み

    フォロー

  • 冷たい花婿 1
    完結
    -
    私が不治の病におかされていて、余命いくばくもないですって!? 19世紀末イングランド。ローラは家族の会話をもれ聞き、ショックを受けた。親の言いなりに生きてきて恋をしたこともないのに、このまま死ぬのかしら。それならせめて残り少ない人生を悔いなく生きたいと、ローラは1度だけ会ったことのある謎めいた男性ショーンに結婚をもちかける。莫大な遺産相続のかわりに夫として、世界を見て自由に経験する手伝いをしてほしいの。期限は――死ぬまで。
    試し読み

    フォロー

  • いつか結ばれる日が
    完結
    5.0
    トップモデルとして活躍していたリディアは18歳の時、ブレインと燃えるような恋に落ちた。プロポーズの言葉、満たされた日々、何もかも充実していた。そんな時、ブレインの父に呼び出され、リディアは残酷な運命を知ることになる。彼女は何もかもひとり飲みこみ、彼のもとを去ることを決意した。11年の時が経ち…ある少年のナニーとしてバミューダ島を訪れたリディアの前には、変わらず素敵なままのブレインがいた。雇い主は彼なの!? 情熱と秘密が彼女の心をさいなんで…。
    試し読み

    フォロー

  • ハイランドの野獣 1
    完結
    4.7
    霧に煙るハイランドの城。闇を切り裂く叫びに家臣らが駆けつけたとき、城主の妻ケンナは胸壁の下で息絶えていた。子のできぬ妻を殺した残忍な“野獣”。コナー・マクレリーの噂は諸国を駆け巡り、近隣の氏族は娘を花嫁にさしだすことを恐れた。そんななか、弱小氏族の娘ジョスリンに逃れられぬ運命の白羽の矢が立った。花嫁となるべくコナーの城へつれて行かれた彼女に、コナーは繁殖用の雌馬の話でもするように告げた。「息子をひとり授かるまでベッドを訪れよう」、と。
    試し読み

    フォロー

  • 永遠の片思い
    完結
    5.0
    養母が亡くなり、6年ぶりに故郷に戻ったケイト。心に負った傷をえぐられたくなくて、決して戻るつもりのなかった故郷の島。けれどそこで、思わぬ再会にケイトの心は揺さぶられる――それは10代の頃に片思いしていたギデオン。妻に先立たれた彼は、幼い二児の父でありながら変わらずセクシーで。冷えきったケイトの心も、彼に優しくされるとあの頃のように熱くなってしまう。…でも、彼との再会は甘いだけじゃなく、ケイトには苦しみももたらして…。
    試し読み

    フォロー

  • シンデレラは秘密を宿す
    -
    電話もメールも手紙も拒絶されたら、わたしは一人で産むしかない――彼の子を。 ミアはイタリア富豪でボスのロッコと公私ともに親密な間柄で、幸せの絶頂にあった。だが、待ち望んだプロポーズの直後、事態は急変する。機密を漏らした疑いで会社は解雇、さらにロッコは婚約も破棄し、ミアを追い払ったのだ。イギリスへ逃れた彼女は失意の底で妊娠に気づき、動揺した。せめてロッコに会って直接伝えられたら。そんな願いも空しく、近づくことも禁じられた彼女は、一人で赤ん坊を産み落とした。3年後、慎ましく暮らすミア親子の前に予想外の男性が現れる。ロッコ! 変わらぬ青い瞳に射貫かれ、心は千々に乱れて……。 ■ドラマティックな作風で人気急上昇のマヤ・ブレイク。今作は、思わず応援したくなるような健気なヒロインのシークレットベビーがテーマです。情感あふれる物語のなかにさりげなく織り込まれた謎解きの要素が、とてもよいアクセントとして効いています。
    試し読み

    フォロー

  • ヴェネチアの憂鬱
    完結
    4.0
    「きれいになったね、アナマリア」。ワイナリー経営者のヴィットリオは、爵位継承のため故郷に戻り、結婚する必要があった。花嫁候補は同郷のアナマリア。ワイン造りに精通する彼女は多少飾り気はないが、むしろすぐに落とせるだろう。一方、一層魅力を増したヴィットリオの再会のあいさつにアナマリアの心は弾んだ。たとえそれがみえすいた社交辞令でも。そのうえ、私と結婚したいですって? 私がうってつけだからってひどい男! 私はとっくにあなたに恋しているのに…。
    試し読み

    フォロー

  • 真夜中すぎのシンデレラ
    完結
    -
    デザイン会社を営むメガンは、友人の紹介で高級デパートチェーンと仕事をするチャンスを得た。幸運としか言いようがないが、一方で複雑な気持ちもあった。その会社のCEOグレッグは友人の元夫で、メガンが3年前から密かに憧れていた相手なのだ。仕事の話は順調に進み、楽しい時間はふたりの距離を近づける。恋と呼ぶことは決して許されない想いに揺り動かされ、メガンはグレッグの突然のキスを拒めなかった。でも、大切な人たちを傷つけるような恋なんて私には――。
    試し読み

    フォロー

  • ハーレクインコミックス セット 2021年 vol.351
    NEW
    -
    毎月厳選したタイトルをまとめてお得にお楽しみいただけるハーレクインコミックスのセットです。「大富豪の誘惑」「フィアンセは億万長者」「愛を知りたくて」「七日間だけの愛人」の4話をまとめて収録。
    試し読み

    フォロー

  • 花嫁に選ばれた灰かぶり
    完結
    5.0
    幼い娘を女手ひとつで育てるジュリエットはその日、仕事を失ったショックで運転を誤り、高級車に激突してしまった! 車から優雅に降り立ったのは、彼女のクビを切った大企業の役員ラファエル・カシージャス。震えながら詫びるジュリエットに、彼が弁償がわりに提案したのは「僕の妻になってもらいたい。報酬は3か月で500万ポンド」!? 次期CEOとなるために花嫁が必要だというのだ。毎日違う美女とタブロイド紙をにぎわす彼とビジネスとして愛のない結婚なんて!?
    試し読み

    フォロー

無料で読めるハーレクイン