「長田乃莉子」おすすめ作品一覧

「長田乃莉子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:長田乃莉子(ナガタノリコ)
  • 職業:翻訳家

日本女子大学文学部史学科卒。『謎めいたプレイボーイ』(ダイアナ パーマー)、『ゆずられた花嫁』(ルイーズ アレン)などの翻訳を手がける。

作品一覧

2017/12/07更新

ユーザーレビュー

  • ゆずられた花嫁
    ヒロインはまだ少女期に双子の片割れ―弟と婚約しました。しかし、二人は遠く離れ離れになり、いつしか互いの気持ちは冷めてしまったのです。

    そんなある日、帰国途中の婚約者が乗った船が難破、彼は死にました。愛がとうに冷めてしまったフィアンセの死を複雑な想いで受け止めたヒロイン。
    そんな彼女に事故で生き残っ...続きを読む
  • 疎遠の妻、もしくは秘密の愛人

    面白かった

    結婚して直ぐ3年間ほっとかれた妻と、ロンドンに逃げ、自分の運命を呪い自暴自棄な夫。
    ロンドンに夫を誘惑しに来た妻と、忠実な夫の秘書の緊張したやり取りは最後にその意味が分かり、やるせないです。
    どうしょもない夫に希望の光を持たせ、生きる価値を見いだせるよう奮闘する聡明な妻は素敵な女性でした。
    夫の親友...続きを読む
  • シークにさらわれて 魅惑のシーク
    ナリーニ・シンのデビュー作だが一番サイチェンジリングシリーズを思わせる作品でもあった。傲慢、冷酷、砂漠の豹、Nシンらしいヒーローが最高です。何らかの過去があって別れたが4年後ヒーローの国に着た途端、囚われて結婚へ。展開も最初からドラマチック。懸命にヒーローの愛を取り戻そうとするヒロインも魅力的です。...続きを読む
  • 遠き日の英雄でなく 危険を愛する男たち VII
    ストーリーとしてはちょっと甘すぎるというが雑だが、ロマンス的には元シール隊員の大将と、彼が救った兵隊の娘の諜報員、という設定がgood!たまにこんないぶし銀的な話に出会うと胸キュンしてハマってしまう。私的にはS・ブロックマンの作品の中では一番お気に入り。ロマンス小説は、作品としてはう~~~ん、として...続きを読む
  • 身代わりの侯爵夫人

    ©︎2011年

    双子の姉妹の姉とひとりっ子の侯爵
    放蕩侯爵が名付け親に言われ身を固め決心をした。
    ヒロインの双子の姉は素晴らしい女性だけど、考え過ぎで頑固。
    ヒーローも癇癪持ちで直ぐ言葉にしてヒロインを傷つける。
    ヒロイン妹、ヒロインの父親はどうしょもないクズで話が終わってしまい残念。
    コミックとストーリーは微妙に...続きを読む