作品一覧

  • スター作家傑作選~幸せを呼ぶキューピッド~
    NEW
    -
    小さな天使の存在が、二人の関係を変える――シークレットベビー・アンソロジー! ■ロマンス界の頂点に君臨する大スター作家リン・グレアムと、稀代のストーリーテラーとしてヒット作を連発するタラ・T・クインによる、豪華シークレットベビー・アンソロジーです!
  • 生まれくる天使のために
    -
    まだ小さくても大切な命を、なんとしても守りたくて―― おなかの子に白血病の可能性が……。キャシーは相手がいないけれどどうしても子供が欲しくて、クリニックで人工授精を受けて現在、妊娠4カ月。胎児の異状を知らされた彼女は、骨髄提供をしてもらえるか確かめるため、見知らぬドナーの男性と連絡を取ることにする。不安にさいなまれるキャシーだったが、いざ電話で話すと、ウッドという名の彼はもちろん協力すると言ってくれた。それだけでなく、何くれとなく気遣ってくれる優しい彼に、キャシーは思わず胸をときめかせた。いいえ、だめよ、絶対。声しか知らない男性に恋なんてしている場合じゃないわ……。 ■見事なキャラクター造形で読み手を魅了するタラ・T・クイン。数々の賞を受賞するベストセラー作家であり、アメリカロマンス作家協会の会長を務めたこともある大御所が紡いだ、感動傑作です!
  • あなたと私の双子の天使
    -
    この幼い天使のような子たちが、10年会わなかったあなたと私の子? ずっと音信不通だった元婚約者ジョードンが突然現れ、ミアは思わず息をのんだ――彼が幼い双子の娘を連れていたから。10年前、彼女を捨ててNYへ行き、成功して大富豪となっただけでなく、どうやら運命の人を見つけて、父親にまでなっていたようだ。私にとっては、彼だけが心から愛した人だったのに……。だが、涙をこらえるミアに、ジョードンが信じられないことを告げる。「この子たちは君の娘でもあるんだ」なんですって? どういうこと?聞けば、かつて彼とミアが提供した受精卵を使って双子をもうけた不妊の夫妻が先日亡くなり、ジョードンが後見人に指名されたという。ジョードンと私の子! しかも、彼は結婚していなかった!内心喜ぶミアだったが、ジョードンは養子に出すつもりで……。 ■いつの日か家庭を築いて、ジョードンの子を産むことを夢見ていたミア。けれども、いつまでも一緒にいようという約束を彼に破られ、“いつの日か”は永遠に来ないと思っていましたが――。巧みなストーリーテリングで読む者を魅了するタラ・T・クインの感動作!
  • 富豪一族の秘密の子
    -
    あなたと娘と過ごしたい。せめて最後のクリスマスだけは。 彼の名前も、教えられた電話番号も、すべて偽りだった……。1年前、ハンサムで魅力的なノーラン・フォルテと恋に落ち、夢のように楽しいクリスマスを過ごした大学生のリジー。仕事で一時的に滞在していただけの彼が去った数週間後、予期せぬ妊娠がわかり、リジーは慌てて彼に連絡を取ろうと試みた。しかし電話はつながらず、絶望に打ちひしがれながらも、出産を決意した彼女は苦労の末に大学を卒業し、娘を産んだのだった。季節はめぐり、再びクリスマスシーズンが訪れたある日、リジーの家にいきなりノーランが現れ、彼女に詰め寄った。「僕が君の人生を狂わせたと聞いたが、どういうことだ?」 ■大御所タラ・T・クインが、若き苦労人のリジーを主人公に描く、切ないシークレットベビー物語です。実は富豪一族フォーチュン家出身のノーランは、銀行の取締役を務める億万長者。人生を謳歌すべく余暇は偽名を使い、一人の女性には縛られないつもりが……。
  • さよならは愛し子のために
    -
    昨日まで見も知らぬ人だったのに、なぜ彼の愛を切望してしまうの? 「ぼくはクレイグ・ハーモン。あなたの子どもの父親です」突然かかってきた電話に、アメリアは顔面蒼白になった。かつて恋人からひどい仕打ちを受けた彼女は、結婚はせずに人工授精で子どもを持つという道を選んだ。そのドナーとなったのが、会ったこともない医師のクレイグだった。彼はなぜ会いたいと言ってきたの? まさか、おなかの子を奪うため?だが、自分の遺伝子を持つ子が愛されて育つことを確かめたいと彼は言う。「安心さえできれば、永遠にあなたの前から消えます」そう聞いて、数日後、アメリアはクレイグと対面したが、彼女が独りで産み育てると知るや、彼は近くで見守りたいと言いだし……。 ■大ベテラン作家のタラ・T・クインが、HQイマージュに登場! 端麗な容姿のみならず人柄まで魅力的なクレイグですが、そんな彼には、子どもに関して苦悩した知られざる過去がありました。感動必至の珠玉作です。
  • 彼女の秘密
    完結
    -
    全1巻550円 (税込)
    カイル・ラドクリフからの突然の連絡にジェイミーは驚愕した。5年前、彼との一夜はジェイミーにおぞましい過去とつらい現実を忘れさせ、やすらぎを与えてくれた。翌朝、彼が金を置いて消えたことをのぞいて。カイルに愛娘の存在を知られてはだめ。聞けば、彼はジェイミーに会計士の仕事を依頼したいらしい。あの夜の相手が私だと気づいていないのね。依頼を受けカイルに会うと、彼はジェイミーを見るなり「信じられない。きみをずっと捜していたんだ」と告げてきて!?
  • 涙がかれるまで
    -
    少女は必死に願った。誰よりも、ただ一人の幸せを。話題をさらった不朽の感涙作が、ついに文庫化で復刻。 16歳のジェニファーは生まれたばかりのわが子を抱き寄せた。それは別れの前に許された数十秒のふれあい。相手の青年に裏切られ、両親に見放され、養子に出す以外道は残されていない。そのとき誓ったのだ――自分の幸せは望まないから、この子を幸せにしてください、と。12年後、ジェニファーは恋愛もせず、一心不乱に仕事に打ち込んでいた。そんな折、友人の個展で出会ったのが、優しい目をした広告代理店経営者ブライアン。あの誓いを立てて以来初めてジェニファーの心はときめくが、彼が近づいてきたのにはある理由があった。 ■知る人ぞ知る名作が、ついに文庫化で復刻! 16歳で幸せを諦めたヒロインに起きた、12年後の奇跡。思わず涙腺を刺激される1作です。
  • 涙がかれるまで
    -
    1巻550円 (税込)
    『この子が幸せになるなのなら、私自身の幸せは望みません…』。ジェニファーが、たった16歳で生んだ娘。その子を手放さざるを得なかった時、彼女は心に固く誓った――…。12年後…会社経営者として一心不乱に働くジェニファーの前に現れた、魅力的な男性ブライアン。だが、彼の目的は、竜巻の猛威で家族を失った義理の姪ニッキーの“本当の母親”を捜すことで!?
  • 心の導くままに
    3.0
    人生は、ふたりが出会ったあの夜に始まった――。1968年のサンフランシスコ、とある小さなパブ。修道女を目指す学生ライザは、ネイトという男性が紡ぐピアノの調べに魅了される。彼は14歳も年上で、離婚歴のある男性だった。あまりにもかけ離れたふたりだが、ほどなくライザはネイトにプロポーズされ、結婚を決意する。教会の教えに背き、家族を捨てても、ただみずからの心とネイトだけを信じて……。移ろいゆく時代と数々の試練、それでも変わることのない真実の愛を、ベストセラー作家タラ・T・クインが繊細な筆致で描き出す。ふたつの魂を結ぶ絆が輝く、珠玉の物語。
  • 心の導くままに

    Posted by ブクログ

    ネタバレ

    修道女を目指す学生 19才+バツ2 33才 
    14才の年の差で結婚 ヒーローがヒロインに手紙でプロポーズ その時に何故バツ2のこと書かなかったのか そんな男、はなから信用できない バツ2を打ち明けてからプロポーズしてくれ ここに、ヒーローのずるさがかいま見れる
    h/hの出会いから結婚、出産、子育て、浮気、別居、夫婦再生、旦那との死別までがアメリカの時事問題、TVドラマなどと絡めて綴られる 泣き本とあったが… ごめん、一滴もでなかった 旦那の浮気を知ったヒロインの心情は読み応えあった

    1
    2017年01月10日

新規会員限定 70%OFFクーポンプレゼント!