「似鳥鶏」おすすめ作品一覧

「似鳥鶏」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:似鳥鶏(ニタドリケイ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1981年03月20日
  • 出身地:日本 / 千葉県
  • 職業:作家

「にたどりけい」と読む。千葉大学教育学部卒。2007年『理由(わけ)あって冬に出る』で小説家デビュー、同作で第16回鮎川哲也賞・佳作入選。その他作品に『にわか高校生探偵団の事件簿シリーズ』、『戦力外捜査官シリーズ』などがある。『戦力外捜査官』は2014年にTVドラマ化された。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2018/09/20更新

ユーザーレビュー

  • 破壊者の翼 戦力外捜査官
    戦力外捜査官の5巻目。
    やっぱりはまってしまいますね。
    今ン所もう完結しちゃったのかなーと思うと
    悲しくなります。
    でも似鳥鶏先生に感謝です。
    こんな素晴らしい話を作る才能どこでもらったのか
    気になります。
    似鳥鶏先生のお話をもっと読みたくなりますね。
  • 100億人のヨリコさん
    こんな話をよく思いつくなぁ。予備情報なしで読み始めたため、ミステリなのかホラーなのかエンタメなのか、ジャンル不明のまま読み進んでどこに着地するのか分からない不安定感が楽しみどころ。どの登場人物も変わった人たちで、斜めからの切込みがいい感じ。「幽霊に関しての分析」もよくぞそこ突っ込んでくれたと思い、い...続きを読む
  • 迷いアルパカ拾いました
    ストーリーの本筋と関係ない第一印象(^ ^;
    「え、そっちなん?」(^ ^;
    アイドルじゃなくて!?(^ ^;

    ストーリーの本筋は、前二作を踏襲して、
    ゆるゆるな日常とシリアスな事件(^ ^
    今回もまたかなりのピンチに陥って、
    でも変態服部くんが大活躍(^ ^;

    仕事を終えて帰ろうとしたら、
    ...続きを読む
  • 午後からはワニ日和
    いや〜、面白かった!!(^o^

    動物園を舞台に、飼育員を主人公に据えた、
    立派な「お仕事小説」としてまず面白い(^ ^
    実は密かにあこがれていた職業である、
    動物園の飼育係の生態(?)がよく分かり、
    非常に興味深く読めました(^ ^

    飄々とした主人公と、彼を取り囲む
    「濃いキャラ」の面々のやり取...続きを読む
  • ダチョウは軽車両に該当します
    前作がとても面白かったので、迷わず選択(^ ^
    いや〜、間違いない面白さ(^o^

    前作で登場した動物園で働く面々が、
    マラソン大会に出場する同僚の応援に行く。
    と、マラソンコースを疾走する一羽のダチョウ(^ ^;

    導入部分から度肝を抜かれ、そのまま最後まで一気読み。
    今回も、愉快な仲間たちとわち...続きを読む

特集