炎の蜃気楼25 怨讐の門(白雷編)

女性向けライトノベル20位

炎の蜃気楼25 怨讐の門(白雷編)

作者名 :
通常価格 496円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

赤鯨衆に戻った高耶は、傷が癒える間もなく戦闘に復帰した。鷹の巣砦の陥落を聞いた時から、高耶の心はひとつのものに向かっていたのだ。伊達の新型兵器の前に敗れた鷹の巣砦の有り様は無惨で、遊撃隊で無事が確認されたのは、十名だけ。兵頭すら安否が確認されていなかった。直江を気づかう高耶は、嶺次郎に直江の正体をあかそうとする。その時、口屋内が攻め込まれたという連絡が入った!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社コバルト文庫
ページ数
272ページ
電子版発売日
2013年09月27日
コンテンツ形式
EPUB

「炎の蜃気楼25 怨讐の門(白雷編)」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2007年07月31日

「私は、幸福のための死なんてありえないと思います。―――救いも解決も、道は生の中にしかない」
「……おまえにもう一度会えたから、生きる場所だと認めることができたんだ」

それぞれの強さが、ひしひしと、胸を打ちます。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年10月12日

四国。

みなを指揮する高耶さんのかっこよさ…!これでこそ高耶さん!これでこそ直江!これでこそ千秋!と思わず手に力が入る一冊。そして四国にまでやってきた黒豹に胸熱。よかったね、よかったね小太郎!

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年04月15日

赤鯨衆と言う形でも2人がまた一緒に戦う姿を見るのは嬉しく思った。

憑依霊の仲間になるとは憑依と言う犯罪行為を認めることだとしても、
何か掴もうとして藻掻く様を生々しく見てしまったら
簡単にその存在を摘むことはできない という描写に共感した。

敵対する関係であっても、相手の人間性、個人としての姿な...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年09月08日

高耶さんはやっぱり司令官が似合う。そして赤鯨衆の皆さんは高耶さん好きすぎです。そりゃ直江さんがギリ…!てなって自分も入隊しちゃうよね。
そんな訳で赤鯨衆に復帰した高耶さんが本気で防衛戦やらゲリラ活動に打ちこんでいきます。
もう調伏シーンはでないのかな~。これはこれでいいんだけど、千秋さんや綾子さんた...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,619

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!