桑原水菜の一覧

「桑原水菜」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:桑原水菜(クワバラミズナ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:9月23日
  • 出身地:日本 / 千葉県
  • 職業:作家

中央大学文学部史学科卒。1989年『風駆ける日』が1989年下期コバルト読者大賞を受賞しデビュー。代表作は『炎の蜃気楼』シリーズでTVアニメ化もされた。その他『赤の神紋』シリーズ『シュバルツ・ヘルツ』シリーズなどを手がける。

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/06/05更新

ユーザーレビュー

  • 炎の蜃気楼 邂逅編 真皓き残響11 蘭陵魔王
    邂逅編⑪蘭陵魔王

    猩々との戦いの中、喀血に倒れ息絶えた景虎。だが使命を全うせずに死ぬなど彼には許されず、闇雲に掴んだ新たな宿体へと換生する。それは神隠しに遭い言霊の神通力を得た六郎太だった。だが悔やんだところで事態は変わらない。框の長・蘭陵王の企むままに神々は隠され、宇具奴神の力は強まり、春日山城...続きを読む
  • 炎の蜃気楼 邂逅編 真皓き残響10 神隠地帯
    邂逅編⑩神隠地帯

    “神隠し”に遭い、『神通力』を得て戻る子供が急増しているという。その多さに不審を抱いた景虎たち夜叉衆は“神隠し”の起きた村へ赴き、原因を調査することに。景虎は直江とともに未来を予知する少年を訪ね、“神隠し”に遭った先で不思議な尼僧に助けられたことを知る。また、勝長が訪ねた先では宇...続きを読む
  • 炎の蜃気楼 邂逅編 真皓き残響7 奇命羅変
    邂逅編⑥奇命羅変

    柏崎で水が燃えるという不思議な噂を耳にした景虎は、怨霊の仕業と睨み調査を始めた。勝長の協力で「燃える水」を精製する里へと足を踏み入れた景虎だったが、そこで幻惑にかかり囚われの身となってしまう。だが、里長の少年と接触する機会を得た彼は、少年に気に入られ、仲間になることを執拗に迫られ...続きを読む
  • 炎の蜃気楼 邂逅編 2 真皓き残響 妖刀乱舞(下)
    邂逅編②妖刀乱舞(下巻)

    死に際の景虎の怨念を受け、付喪神となった吉祥丸。偽景虎を首領とする黒鳥党はそれを利用し、狂刀を生み出していた。一か所に置かれた夥しい数の狂刀は、巨大な刀の化け物となり、殺戮を始めた。景虎は化け物を止めるべく念を駆使するが、苦戦し力を使い果たしてしまう。そこへ、直江が駆けつ...続きを読む
  • 炎の蜃気楼 邂逅編 真皓き残響5 琵琶島姫
    邂逅編⑤琵琶島姫

    戦国時代、御館の乱に敗れ怨霊大将となった上杉景虎は越後に甦り、仇敵直江信綱と巡り会う。謙信公の命で仲間とともに怨霊退治の旅を続ける二人だが、柏崎の琵琶島城付近では怪しい出来事が起きていた。おなごの霊たちが武者軍団となって恨みをはらしに現れ、なかでもおんな怨霊大将と呼ばれる霊は「景...続きを読む