遺跡発掘師は笑わない ほうらいの海翡翠1

遺跡発掘師は笑わない ほうらいの海翡翠1

作者名 :
通常価格 631円 (574円+税)
紙の本 [参考] 682円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

永倉萌絵が転職した亀石発掘派遣事務所には、ひとりの天才がいた。西原無量、21歳。笑う鬼の顔に似た熱傷痕のある右手“鬼の手”を持ち、次々と国宝級の遺物を掘り当てる、若き発掘師だ。大学の発掘チームに請われ、萌絵を伴い奈良の上秦古墳へ赴いた無量は、“蓬莱の海翡翠”を発見。この緑色の宝玉をめぐり、無量たちの周囲に暗い影が迫る! 桑原水菜の大人気シリーズが、公式絵師・睦月ムンクの手によりコミカライズ!!

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
女性マンガ
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
B's-LOG COMICS
シリーズ
西原無量のレリック・ファイルシリーズ
電子版発売日
2017年02月01日
紙の本の発売
2017年02月
サイズ(目安)
33MB

新刊オート購入

遺跡発掘師は笑わない ほうらいの海翡翠1 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2017年05月13日

    ブックウォーカーの電子図書券みたいなものをもらって絵柄がきれいだったので、お試し感覚でゲットしてみました。
    一巻で終わらなかった~のでまた続きを買って読まねばw
    日本の遺跡発掘って地味なイメージしかないので、こういう物語ってなりづらいと思いましたが、明確な歴史の残る前の古代時代って確かに色々な推論が...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年02月16日

    遺跡発掘にまつわるミステリーということで、楽しく読めた。設定が壮大すぎやしないかという気がしなくもないけど、それはそれフィクションてことで。

    このレビューは参考になりましたか?

遺跡発掘師は笑わない のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • 遺跡発掘師は笑わない ほうらいの海翡翠1
    永倉萌絵が転職した亀石発掘派遣事務所には、ひとりの天才がいた。西原無量、21歳。笑う鬼の顔に似た熱傷痕のある右手“鬼の手”を持ち、次々と国宝級の遺物を掘り当てる、若き発掘師だ。大学の発掘チームに請われ、萌絵を伴い奈良の上秦古墳へ赴いた無量は、“蓬莱の海翡翠”を発見。この緑色の宝玉をめぐり、無量たちの周囲に暗い影が迫る! 桑原水菜の大人気シリーズが、公式絵師・睦月ムンクの手によりコミカライズ!!
  • 遺跡発掘師は笑わない ほうらいの海翡翠2
    三村教授が遺した琥珀勾玉の謎を追い、龍禅寺家を訪れる萌絵たち。その背後に蠢く巨大な陰謀が、徐々にその姿を現し始める。一方「鬼の手」を持つ宝物発掘師・無量は、その身に秘めた過去を静かに語り始めるが……。
  • 遺跡発掘師は笑わない ほうらいの海翡翠3
    幼馴染である忍の行動に違和感を持った無量は、彼を初詣へと誘う。そこで見たのは、暗い情念に満ちたもう一つの忍の顔。すべては復讐のためだと語る忍の背後には「龍の子供たち」を巡る因縁が渦巻いていた……。
  • 遺跡発掘師は笑わない ほうらいの海翡翠4
    連れ去られた萌絵を追って、無量は一路与那国島へ。蓬莱の海を舞台に蠢く、欲と利権に塗れた陰謀、そして忍の龍禅寺への復讐の想い……。 無量が「鬼の手」を露わにする時、時を超えた真実が明らかになる……!

遺跡発掘師は笑わない の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

B's-LOG COMICS の最新刊

無料で読める 女性マンガ

女性マンガ ランキング