炎の蜃気楼18 火輪の王国(烈風編)
  • 値引き

炎の蜃気楼18 火輪の王国(烈風編)

作者名 :
値引き価格 397円 (税込) 11月26日まで
通常価格 496円 (税込)
獲得ポイント

1pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

直江(なおえ)に大将の座を奪われ、謙信(けんしん)に裏切られた高耶(たかや)は、疑心暗鬼にとらわれて千秋(ちあき)に襲いかかった。千秋を吹っ飛ばしさらに念を撃ち込もうとした瞬間、高耶の《力(りょく)》の制御が効かなくなった。千秋に直江の死の真実を告げられた高耶は、ひとりで去っていくのだった。一方、島津との戦いが続く古城(こじょう)高校では、ついに《黄金蛇頭(おうごんじゃとう)》が樹里(じゅり)たち大友によって発掘され、凄まじい威力を現そうとしていた!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社コバルト文庫
ページ数
256ページ
電子版発売日
2013年05月31日
コンテンツ形式
EPUB
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年09月24日

満身創痍、孤立無援な高耶さんが痛々しくて…。
千秋との闘いにも心を痛めたけれど、江津湖のシーンは切なくて哀しくて痛ましくて涙が止まりませんでした。
あああああ高耶さん…!
なんでこの人はいつもこんなに過酷な運命を背負わされてるの!

全体的に(というか主に身内の)言葉が足りない。
なんで直接話をしな...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年09月03日

一冊まるまる戦闘モノでした~。
学生服で街を守るために戦うって、なんだかシリーズ一巻を思い出したり。
高耶さんは孤立無援になりながらも、自分の信念のため戦います。てか戦ってないともうどうしようもないのかな…。
なんやかんやいいながら、最後まで高耶さんと直江さんを案じてくれていた千秋さんも…。千秋スキ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年04月15日

高耶が現実的にも精神的にも孤独でとても痛々しい。

そんな中でも清正の存在、裏をかいたりぐちゃぐちゃ思い悩んだりしない
すっぱりしたところが救いだった。
一般的な清正より随分と、良く言えば身近な人のような感じで描写されていたが
まぁこれはこれでバランスがとれいて良いのかもしれない。
織田を裏切る決意...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年10月08日

やっぱり熊本。

高耶さんは闘ってるときがいちばんかっこいい。織田さんはいい加減にしてください。シーバである意味が現時点では行方不明だけど大丈夫?それにしても熊本編長い。直江早く来いやー!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年07月31日

後編の次があるとは新しいっ…と意地悪なことで当時は盛り上がったものです。
地元の守護者としての本分に目覚めた清正公がなかまになった!

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play