「野中香方子」おすすめ作品一覧

「野中香方子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:野中香方子(ノナカキョウコ)
  • 性別:女性
  • 職業:翻訳家

お茶の水女子大学文教育学部卒。『137億年の物語 宇宙が始まってから今日までの全歴史』(クリストファー ロイド)、『脳を鍛えるには運動しかない! 』(ジョン J レイティ,エリック ヘイガーマン)、『エピジェネティクス 操られる遺伝子』(リチャード フランシス)などの翻訳を手がける。

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/04/18更新

ユーザーレビュー

  • 脳を鍛えるには運動しかない!最新科学でわかった脳細胞の増やし方
    心拍数を意識して、有酸素運動をした方が良いということが分かった。いま実践始めたところだけど、最大心拍数の70%を維持してたら30分くらいから頭スッキリし始めてる。
  • 脳を鍛えるには運動しかない!最新科学でわかった脳細胞の増やし方
    運動によって脳がどのように改善されるのかが、具体的な事例とともに紹介されている。
    大きなサイズで345ページ、結構なボリュームのある本だ。一、二、九、十章は誰しもが読むべきだと思う。しかしそれ以外の三〜八章は目次を見て、自分の興味のあるページだけを読めば十分なのではないだろうか。以下に目次を...続きを読む
  • China 2049 秘密裏に遂行される「世界覇権100年戦略」
    是非読んでほしい。特に政治に関わる人には。
    中国とアメリカの力関係を冷静に分析した本。
    今後、中国がどこに向かうのかを踏まえ、しっかり処方箋を提示している。
  • 隷属なき道 AIとの競争に勝つ ベーシックインカムと一日三時間労働
    本書では、今後も広がり続ける貧富の格差や中流階級の消滅を食い止めるには、ベーシックインカムの導入と労働時間の短縮を訴え続けてきた。非現実的に考えられるベーシックインカムの導入が、実は現在行われている福祉政策よりも費用がかからずに効果を得られるということを各種データを用いて論理的に訴えている。著者も自...続きを読む
  • 隷属なき道 AIとの競争に勝つ ベーシックインカムと一日三時間労働
    現在の労働・社会状況についてとても示唆に富む優れた本だと思う。現在の「豊かさ」がどんな状況にあるか多くの説得力あるデータと過去の比較をもとに解説される。そしてそう遠くない未来、人間が機械と「共に手を取り合って」生産を上昇させた20世紀と違い、テクノロジーの進歩が人間の生産性を置いてきぼりにして急上昇...続きを読む

特集