シリコンバレー式 よい休息

シリコンバレー式 よい休息

作者名 :
通常価格 1,760円 (1,600円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

創造的なアイデアは「よい休息」から生まれる!

働き方の本はたくさんありますが、本書は「休息」についての本です。しかし、書かれているのは、だらっと時間を過ごす「休息」ではありません。創造性を高め、高パフォーマンスを発揮するための「戦略的休息」の取り方について、詳しく解説しています。
実は、私たちの脳は、一生懸命仕事をしているだけでなく、ぼんやりしているときでも、活発に動いていることがわかっています。この時、思考が整理され、アイデアが生まれやすい状態になります。
会議で長時間議論してもいいアイデアが出ないのに、朝歯を磨いていたり、電車に乗って外をぼーっと眺めていたりするとき、いいアイデアがひらめいたりした経験はありませんか。
「働いている時間」も大事ですが、「働いていない時間」の過ごし方も、結果を出すためにはとても大事です。むしろ、「働いていない時間」の中身を濃くして「戦略的」に過ごすことができれば、働く時間は今よりずっと短くても、高いパフォーマンスを出せるようになります。
仕事が順調に進んでいる時に、その日の仕事を終える。そして、次にどうするかは考えず、明日までそのままにしておく。文豪アーネスト・ヘミングウェイはこの方法をとっていたことで知られています。
文の途中でやめておけば、潜在意識はその先の展開をずっと考え続け、執筆を中断しなかった場合よりもすばらしい結果が出ることを、彼は直感的に知っていたのです(第1部の『中断』で詳述します)。
このように「働いていない時間」の中身を濃くして「戦略的」に過ごし、結果を出す具体的な方法を、本書ではふんだんに紹介します。

ジャンル
出版社
日経BP
ページ数
352ページ
電子版発売日
2017年06月01日
紙の本の発売
2017年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

シリコンバレー式 よい休息 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年07月09日

    休むことの大切さを改めて感じた。ケースバイケースだとは思うけど、働いてる時間が長い人の方がすごいみたいな風潮あるけど、これからはとくにこういう戦略的に休むことが大事になるなと思った。
    ちなみにシリコンバレーてのはそこまで関係ない、たぶんブームにのってるだけかな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年02月06日

    ・人が創造的、生産的でいられる時間はせいぜい4時間。朝の時間帯が望ましい。いたずらに労働時間を増やしても生産性は落ちる。
    ・戦略的に休息をとるには以下の方法がある。
    └歩くこと気分転換をし、体を動かすことで脳を活性化する。
    └中断する次の展開が読めている段階で仕事を中断することにより、翌日の滑り出し...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年10月17日

    英文を訳しました。的な読み難い、理解難な箇所が多い本です。
    ウザい箇所は飛ばせば納得。
    優秀な逸材が何故ハードな運動を好むか分かりました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月30日

    休息の意義と効用について、睡眠、休暇、運動を軸に細かく説明してくれている。有名人や偉人が実践していたから良いのだというアプローチには若干違和感。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月09日

    休息は計画的に行う必要があるというものを過去の偉人のエピソードや科学的根拠をもとに解説している。
    4時間が創造性を発揮する限度。
    朝に仕事をする。
    歩く。
    昼寝をする。
    仕事の調子が良い中断して、翌日良い気持ちで仕事に着手できるようにする。
    睡眠をとる。
    休暇をとる。
    運動をする。
    遊ぶ。
    長期休暇...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています