GO WILD 野生の体を取り戻せ! 科学が教えるトレイルラン、低炭水化物食、マインドフルネス

GO WILD 野生の体を取り戻せ! 科学が教えるトレイルラン、低炭水化物食、マインドフルネス

作者名 :
通常価格 1,848円 (1,680円+税)
獲得ポイント

9pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

その不調、野生に戻れば治ります

進化のルールに照らせば、現代人のライフスタイルは、人間としての健康や幸福につながらない。文明が進み、スマホやパソコンのOSがどんなにアップデートされようとも、あなたの体は20万年前から変わらない〈人類1.0〉のままだ。そもそも野生の体には、ガンも鬱も肥満も高血圧もない。人間の体と心が本来持つ治癒力を使い、現代生活の痛みやストレスから逃れて健康と幸せを手に入れるために、ライフスタイルを再び野生化させよう!
ロングセラー『脳を鍛えるには運動しかない!―最新科学でわかった脳細胞の増やし方』の著者による最新作。近年話題となっている糖質制限やパレオダイエット、山や自然を走るトレイルランニング、そして注目の瞑想法マインドフルネスなどを、人類の進化の観点から科学的かつ包括的にとらえた注目の一冊。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
暮らし・健康・美容 / 健康・医療
出版社
NHK出版
ページ数
304ページ
電子版発売日
2014年12月24日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
3MB

関連タグ:

GO WILD 野生の体を取り戻せ! 科学が教えるトレイルラン、低炭水化物食、マインドフルネス のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2018年12月22日

    前作に引き続き、興味深く読み終わったした。
    __________________________

    ひとりのこどもをちゃんとした人間に育てるには、四人の大人が必要とされるのだ。


    糖尿病は糖分と精製炭水化物のとりすぎがもたらした生活習慣病なのだ。これは最初に文明病として記録された病気のひとつであり...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年12月11日

    自分の心身の不調の原因はこの本でほぼ説明がつくほど、納得の内容でした。
    大切なのはやっぱり運動、睡眠、食事なんですね。当たり前すぎることですが、なぜ大切なのか人類の進化の歴史や豊富な事例をもとに書かれているため、とても説得力があります。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年07月21日

    『脳を鍛えるには運動しかない』の著者の、運動以外にも焦点を当てた本。日常生活での糖質と炭水化物の摂り過ぎはかなり気になってるので、やっぱり気をつけた方が良いと再確認した。トランス脂肪酸は身体の中に存在しない脂肪だから駄目なんだとはじめて知った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年05月22日

    「糖は毒」「ジムはだめ」医学の見地から、効率重視のルーチン生活ではなく多様性が必要と説く。確かに穀物栽培が始まってから効率を求めて糖が蔓延し、コンビニ行けば糖由来物に埋め尽くされてると気付く。減量目的でなく、本気で生活を変えてみたいと思える本

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年05月20日

    自分が追いかけてるテーマが全部盛りになっていて目が眩みそうになるぐらい.文明を自分から遠ざけるための格闘を,ある程度の意識レベルの人間は自らに強いなければならないという事実がよく分かる.ベアフットでのトレイルランは是非とも試してみたいと思った(靴選びが難しいが).ただ,低炭水化物食については日本在住...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年05月17日

    まさに啓蒙の書!
    これで人生をより良く生きることができる!

    (感動のあまり、紙の本まで買って家族に勧めてしまった。(笑)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年12月11日

    index
    第一章 人類バージョン1.0 なぜ進化による設計は揺るがないのか
    第二章 現代人を苦しめるもの 病気ではなく心身の苦痛
    第三章 野生の食事 炭水化物と文明
    第四章 野生の動き 動くことで脳を形成し、再形成する
    第五章 野生の睡眠 眠ると調子がよくなるのはなぜか
    第六章 マインドフルネス ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年06月16日

    人類が過去から築き上げてきた、自己修復力を磨き上げ、ストレスから回復していく方法を食事・運動・瞑想などいくつかの観点から論じる本。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年05月25日

    学びになるのでコメント頂けると嬉しいです。

    「前著の脳を鍛えるには運動しかない」を読んで既知の事ばかりだったので今回もそうかな?と思いつつ読んだがやっぱり既知の事ばかりだった。

    しかしながら「幸せな生活とは行う事である。」と言った私には新しい考え方がたくさんあった。
    「運動、人間関係、食事と言っ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月06日

    進化や食事、運動、睡眠、共感、瞑想、ほぼ健康法に関しての情報を網羅しているかのような内容。
    専門用語も思ったより少なく、わかりやすい内容だった。最終的には全員に当てはまるものではなく、自分がやり易いなど、自分にあったもの試すのがよいだろうとのこと。すぐに取り組めそうなことから
    難易度が高めのものまで...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 暮らし・健康・美容

暮らし・健康・美容 ランキング