「真堂樹」おすすめ作品一覧

「真堂樹」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/10/26更新

ユーザーレビュー

  • 【電子オリジナル】月下薔薇夜話 ~君の血に酔う春の宵~

    月下薔薇夜話〜君の血に酔う春の

    試し読みを読んで、先がどうしても読みたくて、初めて電子書籍を買いました。
    流麗な文章、テンポの良さ、切なくて温かい。真堂作品は読み始めると止まりません。四龍島以来の浅見先生の表紙も嬉しい!続編が楽しみです。
  • お坊さんとお茶を 孤月寺茶寮はじめての客
    猫屋敷?の貧乏寺の前で行き倒れた三久さんが見習いで加わって、夜のお仕事もやってしまう破天荒?な覚悟和尚と、沈着冷静で美しい空円和尚の3人での生活。
    地元商店街?との接点があったり、でこぼこコンビが何とも絶妙にマッチしていたり、味があって、ほっこりした気分になれる本でした。
    続編も出るのかしら。
  • 青桃院学園風紀録1 フツウじゃないだろ!【電子版限定・書き下ろしつき】

    ひたすら笑えるギャグBL

    リアルタイムで全巻揃えるほどハマってました。今は友人に譲ってしまって手元に無いのですが。BLですがギャグ成分多めなので、笑い耐性のない(ちょっとした事でも笑ってしまう)人は人前閲覧注意です。笑い上戸の私は、電車に乗っている時に読んでいて吹き出してしまっていたので。何故トカゲ先輩は存在だけであんなにも...続きを読む
  • 薔薇の接吻 ~レマイユの吸血鬼~
    木々のイラストで、フランスな世界観で、尚かつ吸血鬼もの。
    読まずにおられない。
    コバルト文庫なので、さくさくと読めることは読めますが、登場人物たちの会話がさりげなくリズミカルで、耽美でとても素敵。
    イラストとお話がよくマッチした、レマイユの吸血鬼シリーズの一作目。
  • 龍は恋い恋う
    小・中学校の、美しき思い出・・・
    二十歳過ぎてから、新・中古を交えてすべてそろえました。
    番外編をいれて、30巻くらい。

    も~~~~~~~キュン死にしそうなくらい、つぼがつかれて!!
    まず、設定がいい。で、文がいい。そして、腐り具合がよい!!
    イラストと文章の愛称も抜群!
    表紙には、一番好きなイラ...続きを読む