龍は乱れる

龍は乱れる

作者名 :
通常価格 486円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

飛(フェイ)は、大龍(ターロン)と正妻の尊夫人(スンフーレン)との間に生まれた子供だった…。その事実に気づいたマクシミリアンは、確証を得るために過去の書類を探り始めた。『白龍(バイロン)』の奇行や、白龍屋敷と花路(ホワルー)の確執などで、しだいに街はざわめき始めている。それを機に、これまで沈黙を保っていた東州茶房(とうしゅうさぼう)主人が、積年の怨みを晴らすべく行動を開始した。激動の運命にまきこまれた飛が、街のために下した選択は…!?

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社コバルト文庫
ページ数
288ページ
電子版発売日
2011年07月01日
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

Posted by ブクログ 2004年11月05日

もしかすると出会ってすぐのマクシミリアンに手を焼いてた頃や、翡翠を耳に刺し込まれた頃の方が、何だかんだで飛にとっては幸せな日々だったんじゃ? と思ってしまう展開になってきた四龍島シリーズ。それでも読みたい思いが消えないのが不思議なシリーズですが。
マクシミリアンが飛の出自に気付いたらしく、飛の出自に...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年06月10日

 飛は、大龍と尊夫人の間に生まれた子供ではないのか……?
 その疑惑に気がついたマクシミリアンは、確証を得るために、過去の書類を探り始める。
 一方の飛は、自分とマクシミリアンの因縁から、何とか白龍から距離を置こうとする。
 それを許せないマクシミリアンが、いくら呼んでも来ようとしない飛の代わりに、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2008年05月30日

飛は大龍と尊夫人の息子。そのことに気づいたマクは戸籍を調べたりと飛の身辺を探り始める。王老人を本土から呼び寄せ話を聞き、そしてついに東州茶房主人を白龍屋敷へ呼び出した。
それを聞いた飛は一目散に屋敷へ向かいマクに刃を向ける。そして翌日、ついに飛は仲間たちに頭を下り、花路を抜けることを宣言する。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play