王立魔法士アカデミー ~ウィー・バレンタインと俺サマな竜~

王立魔法士アカデミー ~ウィー・バレンタインと俺サマな竜~

作者名 :
通常価格 540円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

コンパニオン・ドラゴンを使役し、国の中枢を担う上級魔法士。ウィーは、ドラゴン乗り(上級魔法士)になる夢を抱いて王立魔法士アカデミーに補欠入学した魔法士候補生だ。だが、入学早々出会った『運命の相棒』は、口も態度も最悪のはずれ者ドラゴン、ルドヴィッグ。傲慢なルドヴィッグに振り回され早くも落第の危機に瀕したウィーだったが、偶然、封印された闇の魔法を巡る事件に巻き込まれてしまい!?

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社コバルト文庫
ページ数
256ページ
電子版発売日
2015年12月25日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2012年03月29日

小さいドラゴンはかわいいです。主人公も魅力的。ただ、
まだ、ストーリー的にこなれていない感が…。
次巻に期待します。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年02月09日

うん、まあ、そこそこに面白そうなスタート。ただ、始まったばかりなので、まだどうなるかは不透明かな。
次に期待。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年11月06日

題材が気に入ったのと表紙が可愛かったので衝動買い。
読みやすくてさらりと読めてそれなりに楽しいんだけど、軽い(浅い?)。
本文の挿絵は表紙みたいに透明感のある絵じゃなかったので、そこもちょっとイメージ違い。
ラノベだとやっぱりあまり読み応えのある本はないのかなー。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年11月04日

真堂樹×松本テマリコンビ再び。今回はかなり王道よりの魔法少年ものというかドラゴンとかファンタジーの定番だよね!的な。面白かったです、続いて欲しいな。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています