五龍世界 WOOLONG WORLD 1 霧廟に臥す龍

五龍世界 WOOLONG WORLD 1 霧廟に臥す龍

作者名 :
通常価格 704円 (640円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

五頭の龍の屍の上につくられたといわれる五龍大陸。 とある山に廟をかまえる高名だが悪人面の道士のもとに預けられた少女ユギは、兄弟弟子の左慈とともに修行にはげむ日々を送る。 ある日、追われている幼い少女をかくまったことから、ユギの日常は変わり始める。 少女に嵌められた呪入りの枷の謎、追う金髪の青年牧師の目的は…? ときめきや興奮、感動を盛り込んだ極上エンタテインメントシリーズ!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
ポプラ社
掲載誌・レーベル
ポプラ文庫ピュアフル
ページ数
345ページ
電子版発売日
2016年02月26日
紙の本の発売
2015年01月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

五龍世界 WOOLONG WORLD 1 霧廟に臥す龍 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2014年03月15日

    中華ファンタジーなお話でした。
    多分、壁井さんの久々となるファンタジーものだと思われます。
    五龍大陸という大陸のとある山に廟を構えた道士(師匠)のもとにユギが預けられまして。
    そのユギが15才のとき町で西域の牧師、イルラックに追われた龍人の幼子、珞尹を廟に引き取るのです。
    しかし、この、珞尹が厄介な...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年02月03日

    中華風?と少し躊躇しましたが、キョンシーの世界とわかって購入。
    久しぶりに好きな本に出会いました。

    特別な能力はないけども、まっすぐな主人公が、大切な師匠と過ごす時間の話。
    泣いてしまう所もありましたが、読後感の良さに、読んで良かったと。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年02月15日

    安心したいときの壁井さん。愛情を持つことなく進んでしまったが、読み進めるうちに人間味が溢れて最終的にはかわいいを爆発させる辺り、うまいなぁと。
    ところどころ冷静に想像するとグロテスクなシーンが多々あるが、主人公の真っ直ぐさはそれらを超えるためにあるではないかとも思える。
    続刊もののため疑問は多々残っ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年03月31日

    十二分に面白い
    捨て子のユギが困難に立ち向かうという、切って取ればよくあるサクセスストーリーと言うか、王道なのだが、会話を中心とした心情の描き出しが豊かで、ついついユギを応援してしまう。
    逞しさと、力強さを感じれます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年02月27日

    表紙のイメージより近代的な中華ファンタジーで、時々自転車や映画の単語が出てくると不思議なような違和のような、道士や鬼などと妙にマッチして独特の世界で面白かった。文庫版のあとがきの通り、キョンシー映画を観て、わくわくした世代には、確かに嬉しい世界観でした。読み切りの「家」が温かくて切なくて、良い話。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年02月22日

    相変わらず一癖も二癖もあるような登場人物ばかり。でもどのキャラクターもみんな魅力的で好きになってしまう。今後のユギの活躍に期待。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月25日

    近代中国をベースにした中華風ファンタジー。お転婆少女道士と彼女を取り巻く男性陣(イケメン)、と良くも悪くもお約束。
    わっと驚くしかけはないが、安定感のある面白さがありました。とにかくイルラックさんが不憫でならない……。
    まだ話は始まったばかりなので、人物紹介の面が強い気がします。続きを楽しみにしてま...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年04月04日

    少し前の中国が舞台のファンタジー。
    作品世界はしっかりしていて、最後まできちんと見通して書いたんだろうな、と思われる。細かな設定もみっちりと組み立てられてるなと思う。とても好きな世界。
    だけど、なかなか作品には入り込めなかった。
    師匠も左慈も、他のキャラクターも好きなんだけど、どうしても主人公のユギ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

五龍世界 WOOLONG WORLD のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 五龍世界 WOOLONG WORLD 1 霧廟に臥す龍
    五頭の龍の屍の上につくられたといわれる五龍大陸。 とある山に廟をかまえる高名だが悪人面の道士のもとに預けられた少女ユギは、兄弟弟子の左慈とともに修行にはげむ日々を送る。 ある日、追われている幼い少女をかくまったことから、ユギの日常は変わり始める。 少女に嵌められた呪入りの枷の謎、追う金髪の青年牧師の目的は…? ときめきや興奮、感動を盛り込んだ極上エンタテインメントシリーズ!
  • 五龍世界 WOOLONG WORLD 2 雲谷を駆ける龍
    ユギの親友、五龍州で妓女をしていた碧耀は、都の良人に落籍された。 しかし、迎えの護衛とともに都へ向かう途中、山賊に襲われてひとり山村に逃げのびる。 そこで出会ったのは思いがけない人物で──。 流されるまま自分の意志を持たず生きてきた碧耀は、やがて自らの足で歩くことを考えるようになる。 シン国への進出を狙う極東勢力や西域、静かに動く都の思惑は……? 動き出した五龍世界第2巻!
  • 五龍世界 WOOLONG WORLD 3 天鏡に映る龍
    師匠の死後、傷心のユギはひとり廟を継ぎ守っていたが、ある日不審な輩に師匠の棺を奪われる。 碧耀の護衛から戻ってきた符力の左慈とともに、盗人の手がかりを追って霊峰・八華山の護楽院を訪ね、師の師と対面したユギだが、そこで目にしたのは、絶対にありえない人物の姿。 また、体に蠱を抱える西域の青年牧師イルラックも、同じときに八華山を訪れていた──。 嵐の到来を予感させるシリーズ第3巻!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

ポプラ文庫ピュアフル の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング