花姫純情
  • 値引き

花姫純情

作者名 :
値引き価格 404円 (368円+税) 7月16日まで
通常価格 506円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

四龍島(スーロンとう)、春の盛り。春を寿(ことほ)ぐ花炮(ホワパオ)の祭礼を間近に控えた白龍市(バイロンし)では、付け火騒ぎが街を賑わしていた。現場に残されていたのは、孫(スン)が身を寄せる商家である孫家の品札。孫家では主人が病に臥(ふ)し、一人娘の媛媛(ユアンユアン)に縁談が持ち上がっていたのだが、騒ぎのせいで評判は悪くなるばかり。密(ひそ)かに想い合うらしい孫と媛媛の様子を気にしながら、飛(フェイ)は事件を調べに走るが…。四龍島シリーズ、待望の番外編!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社コバルト文庫
ページ数
272ページ
電子版発売日
2011年07月01日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

関連タグ:

花姫純情 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    番外編。本編読んだことないけど・・・。
    白龍市で相次ぐ不審火。その疑いをかけられたのは花路の仲間・孫が仕える商家だった。
    すぐさま飛たちは捜査を開始する。商家の一人娘に恋心を抱く孫のためにも真相を探る。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています