双牙 ~亡国の軍師と相剋の武将~

双牙 ~亡国の軍師と相剋の武将~

572円 (税込)

2pt

4.0

小国なれど豊かな経済力を持ち、他国の侵略を許さぬ椎名家には「最強の矛と盾」と称される武将オウカと軍師ツムギがいた。しかし天下統一を狙うゲンシュウ軍に迫られ、協議の結果、降伏を選択する。だが城明け渡しの日、ゲンシュウ軍は突如大軍勢で攻め込んでくる。大混乱の城内でバラバラになるオウカとツムギ。それから一カ月後、二人は敵として再会する。互いの思う正義を胸に抱えて…! トライフルエンターテインメントプロデュース超人気舞台時代劇の小説版!

...続きを読む

詳しい情報を見る

閲覧環境

  • 【閲覧できる環境】
  • ・ブックライブ for Windows PC(アプリ)
  • ・ブックライブ for iOS(アプリ)
  • ・ブックライブ for Android(アプリ)
  • ・ブックライブ PLUS for Android(アプリ)
  • ・ブラウザビューア

※アプリの閲覧環境は最新バージョンのものです。

双牙 ~亡国の軍師と相剋の武将~ のユーザーレビュー

\ レビュー投稿でポイントプレゼント / ※購入済みの作品が対象となります
レビューを書く

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ

    町田慎吾主演舞台の小説化。セリフがキャストの声で再現されてとっても良かった。ヒャクタカのキャラが舞台よりかっこいいです(笑)
    舞台がよみがえっただけでなく、ちょこちょこ書き足されているところもあって(その後とか)、より分かりやすくなっていた。
    泣けます。
    久しぶりに舞台DVDが観たくなってきた。

    0
    2015年04月12日

    Posted by ブクログ

    小説のテンポというよりはまさに舞台のテンポで話が展開していた。個人的には文章で読むならツムギの側も含めて心理描写がもう少しあると尚よかったかな。という印象。舞台の展開とか、キャラクターの特徴はよくイメージできたけど、文章だけで昇華させようと思うと少し物足りなくて惜しい。

    0
    2014年09月13日

    Posted by ブクログ

    なんというか、ちょっと惜しい感じ。
    枚数が少ないせいか、登場人物に共感するまでにいたらなかった感じです。
    話としては、時代物にはよくある展開なので、細々としたエピソードがもう少しあれば、もっと面白くなると思うんだけどなぁ。

    0
    2020年12月02日

双牙 ~亡国の軍師と相剋の武将~ の詳細情報

閲覧環境

  • 【閲覧できる環境】
  • ・ブックライブ for Windows PC(アプリ)
  • ・ブックライブ for iOS(アプリ)
  • ・ブックライブ for Android(アプリ)
  • ・ブックライブ PLUS for Android(アプリ)
  • ・ブラウザビューア

※アプリの閲覧環境は最新バージョンのものです。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

集英社コバルト文庫 の最新刊

無料で読める 女性向けライトノベル

女性向けライトノベル ランキング

作者のこれもおすすめ

同じジャンルの本を探す