彩瀬まるの一覧

「彩瀬まる」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/06/04更新

ユーザーレビュー

  • あのひとは蜘蛛を潰せない
    20歳になって分かったと思ったことが、30歳になって分かってなかったと気づく。
    40歳になって分かったと思ったことが、50歳になって分かってなかったと気づく。
    いくつになっても理解できず不安なことはついて回る。大切なことは、考えて考えて感じて感じて、分かった気にならず明確な答えを求めない事。この小説...続きを読む
  • 骨を彩る
    とても読みやすくて文体が心地いい。
    辛い経験を経ることで、相手の痛みがわかるようになる、ということを最後の物語から感じた。
  • やがて海へと届く
    詩的な文章で、物語に入り込むまでに少し時間がかかった。
    全体的に重たい空気のまま進んでいくけど、ラストに向かって、少しずつ光を感じる作品だった。
    誰もが、生きた証を何らかの形で残していくということがとても温かく感じた。
    また何年か経ったら再読したいと思えた作品だった。
  • やがて海へと届く
    著者自身が被災してることを知って、この朝靄に包まれたような作品の底にある説得力がさらに増す。最後のハグのシーンは良かった。今敏監督でアニメ化したら名作になってただろうな。
  • 珠玉
    初出2017〜18年「小説推理」

    天然黒真珠のキシが人造真珠のカリンに言葉と昔のことを教えている。天然黒真珠は、国民的大スターで美貌の真砂リズがずっと付けていて彼女に幸運をもたらし、今はその孫娘でデザイナーの歩がテディベアの目にしていて、もう片方の目にされたのがカリンだった。

    歩は凡庸な容姿のた...続きを読む

特集