大森望の一覧

「大森望」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:大森望(オオモリノゾミ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1961年02月02日
  • 出身地:日本 / 高知県
  • 職業:評論家

京都大学文学部英文科卒。『タイタンのゲームプレーヤー』(フィリップ・K・ディック)、『時間衝突』(バリントン・J・ベイリー)など数多くの翻訳を手がける。『ニュースの時間です』、『商人と錬金術師の門』の翻訳により、第36回、第40回星雲賞海外短編部門を受賞。

値引き作品コーナー

作品一覧

2022/04/21更新

ユーザーレビュー

  • 三体
    すごすぎた。
    救済派はどうやって三体文明の歴史を知ってゲームにできたの?降臨派が関与してるとしても、三体人からのメッセージでわかること以上の情報盛り込まれてると思うんだけど。
    大事なところ読み飛ばしたのか、そこがわかんなかった。
  • 三体III 死神永生(上)
    人はずっと危機感を持ち続けられないだろうと思った。このままなんとかなるんじゃないかとか、自分が生きている間は大丈夫なんじゃないかとか、ある程度楽観的になれるから生きていられるとも思う。
    危機に際して、人間の思考やどんな行動を取るかの実験を見ているような気分になる。何かに縋りたいし、誰かに助けてほしい...続きを読む
  • クロストーク
    久々のコニー・ウィリスだ! 『ドゥームズデイ・ブック』でドハマリし、『航路』、『犬は勘定に入れません』と愉しい読書体験をさせてもらってきたが、今回も同様。今年のベスト1でした。
  • 三体III 死神永生(下)
    ようやく全話完読しました。
    何か悩みのある人はぜひ読んでみてほしい。
    大抵のことは、そんな小さなことで悩んでも仕方がないと思えることでしょう。
  • 三体III 死神永生(下)
    読み終えると完全に三体ロス状態である。そののち、複数の本を読んでも心ここにあらずだ。それほど傑作だった。
    作者、翻訳者ともに感謝をしたい。夢やロマンの世界へ連れて行ってくれてありがとう。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!