犬は勘定に入れません(上) あるいは、消えたヴィクトリア朝花瓶の謎

犬は勘定に入れません(上) あるいは、消えたヴィクトリア朝花瓶の謎

作者名 :
通常価格 702円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※こちらの作品は、Android端末及びLideo端末と、他のOS端末の間でしおり同期ができません。

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

〈ヒューゴー賞・ローカス賞受賞〉タイムトラベルで21世紀と19世紀を往復する史学生の男女の冒険を軽妙洒脱に描く話題作  人類はついに過去への時間旅行を実現した。その技術を利用し、オックスフォード大学は、第二次大戦中、空襲で焼失したコヴェントリー大聖堂復元計画に協力している。史学部の大学院生ネッドは、大聖堂にあったはずの ""主教の鳥株"" を探せと計画の責任者レイディ・シュラプネルに命じられた。だが、21世紀と20世紀を何度も往復して疲労困憊、とうとう過労で倒れてしまった!? SFと本格ミステリを絶妙に融合させた話題作

ジャンル
出版社
早川書房
掲載誌・レーベル
ハヤカワ文庫SF
ページ数
464ページ
電子版発売日
2014年02月28日
コンテンツ形式
.book

「犬は勘定に入れません(上) あ...」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2017年12月11日

出だし、なんか意味がよくわからなくてあまり進まなかったのだけど、あとがきを読んだらそれは当然のことだったらしい(笑)。主人公の任務というか、休暇のため送り出されたのに話がかえってややこしくなっているんだということが明らかになるころからぐんぐんおもしろくなった。
犬猫に振り回される主人公がなんともおか...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年08月31日

ヒューゴー賞とローカス賞のダブル受賞を果たした本書は、コニー・ウィリスの人気シリーズ<史学部シリーズ>の第2弾。
いったいこのシリーズだけでどれだけの賞を受賞したのか気になるところです。

全2巻。シリアス路線だった前作「ドゥームズデイ・ブック」と異なり、今作はどたばたコメディ。抱腹絶倒もの。
そし...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年01月06日

SFは総じて導入の設定を読み込むのが大変。なのでこの本に限ったことではないけれど最初がしんどい。けどそこさえ乗り越えてしまえばぐいぐい読ませるお話でした。タイムトリップが可能になった時代に空襲で焼けた大聖堂を再現しようと躍起になった女王?政治家?金持ち?権力者に振り回され、そのせいで起きた時代の齟齬...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年10月06日

SFで題名がコレというので確実にコメディと敬遠していた自分が馬鹿らしい。何故か執事役やってる未来人のフィンチが完璧にジーヴスだし、思った通りジェロームのボートの三人男だし!犬は勘定にいれませんし!キャラクターが生き生きして、大笑いしながら、ヴィクトリア朝風に自分でもあれこれ仰々しい引用を思い浮かべな...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年05月23日

出だしは設定がわかりづらくて本当に読みにくいが、テンポがよくてよしもと新喜劇みてるような可笑しさがある。

舞台はタイムトラベルが可能となった未来からタイムトラベルした第二次大戦のさなかやヴィクトリア時代の過去。話の随所に出て来る英文学の古典がドタバタ加減にいっそうの可笑しさを醸し出している。そちら...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「犬は勘定に入れません」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,646

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!