山本一力の一覧

「山本一力」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:山本一力(ヤマモトイチリキ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1948年02月18日
  • 出身地:日本 / 高知県
  • 職業:作家

東京都立世田谷工業高等学校電子科卒。1997年『蒼龍』でオール讀物新人賞を受賞しデビュー。『あかね空』で直木賞を受賞。その他作品に『戌亥の追風』、『朝の霧』、『たまゆらに』などがある。

値引き作品コーナー

作品一覧

2019/01/18更新

ユーザーレビュー

  • あかね空
    自分ひとりで生きているんじゃないと思わせる小説。
    自分も知らないところで誰から暖かい人情をかけられているかもと思ってしまった。それは既に亡くなった人かもしれない。
  • つばき
    「だいこん」の続編です!浅草から深川に移転した「だいこん」を舞台に深川の地での店の営み方を弐蔵親分に教わりながら、騙りにあったり窮地に追い込まれる場面もありつつ、それが縁で商いを伸ばすことになったり、最後は経済が悪くなる中で、つばきがそれに立ち向かっていくという姿が良かったですね。江戸の時代物小説な...続きを読む
  • 草笛の音次郎
    内容(「BOOK」データベースより)
    三度笠、縞の合羽に柳の葛篭、百両の大金を懐に―。今戸の貸元、恵比須の芳三郎の名代として成田、佐原へ旅する音次郎。待ち受ける試練と、器量ある大人たちが、世の中に疎い未熟者を磨き上げる。仁義もろくにきれなかった若者が、旅を重ねて一人前の男へと成長してゆく姿をさわやか...続きを読む
  • たまゆらに
    山本一力の江戸深川人情話長編作品でした。鼈甲大店に嫁いだ母の1人娘である朋乃を主人公に、大店から離縁され、深川でひっそりと慎ましく暮らし成長し青菜の棒手振りへと成長したある日、50両の大金が入った財布を発見し、自身番へと届けると、なんとその財布がかつて離縁を言い渡された大店のものだと判明し、財布騒動...続きを読む
  • サンライズ・サンセット
    江戸人情溢れる時代作家の山本一力さんが、ニューヨークを舞台に書かれてる短編集。
    西暦で書かれてる時系列が、不思議な感覚で何度も「あ!ココはニューヨークだった

特集