「月村了衛」おすすめ作品一覧

「月村了衛」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:月村了衛(ツキムラリョウエ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1963年03月18日
  • 出身地:日本 / 大阪府
  • 職業:作家

早稲田大学第一文学部文芸学科卒。2010年『機龍警察』で小説家デビュー。『機龍警察 自爆条項』で第33回日本SF大賞を受賞。『機龍警察 暗黒市場』、『機忍兵零牙』、『一刀流無想剣 斬』などの小説作品を手がける。テレビアニメ脚本も脚本で『ミスター味っ子』、『少女革命ウテナ』など多数手がける。

作品一覧

2018/01/12更新

ユーザーレビュー

  • 機龍警察〔完全版〕
    面白かった。機甲兵装のリアリティは物凄いし、肝心のストーリーも良かった。警察部内に闇がある、という終わり方も秀逸。今からだけど、このシリーズ全部読む。
  • 機龍警察 火宅
    「機龍警察は鉄板である」もう誰のブログだったか忘れちゃいましたが、確か本屋さんの店主さんのブログ記事の一文だったと思います。これが私がこのシリーズに出会うキッカケになった言葉でした。まぁこれまで全ての作品を読破して来て感じるのは「機龍警察はホント鉄板なのである」ですね。とにかく読ます文章なんですよね...続きを読む
  • 槐(エンジュ)
    五月蠅いだけかと思った教頭が実は…な展開が好きだ。
    アクション展開が必殺シリーズを思わせるという解説に賛同
  • 機龍警察 暗黒市場
    機龍警察シリーズ第3弾
    本作はシリーズ中最高傑作の呼び声高い1冊。
    面白さの要因は何と言ってもシリーズが深まり書き手も読み手も機龍警察に慣れてきたこと。
    想像上の兵器、龍機兵の説明とか警備部を取り巻く環境とかいちいち長ったらしい説明が端折られてきて非常に読み易くなった。
    また自分は龍機兵と言うものに...続きを読む
  • 機龍警察 暗黒市場

    「ロシアの闇は深い」
    第三作目は“魔犬”「バーゲスト」の搭乗員であるオズノフが主役。元刑事でもある彼がいきなり警察を辞めさせらたところから話は始まる。そんな彼が頼ったのはかつての友であり現在はロシアン・マフィアであるゾロトフ。彼との因縁をはじめ、オズノフが日本にたどり着くまでの数奇な運命、彼がなぜ...続きを読む

特集