「月村了衛」おすすめ作品一覧

「月村了衛」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:月村了衛(ツキムラリョウエ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1963年03月18日
  • 出身地:日本 / 大阪府
  • 職業:作家

早稲田大学第一文学部文芸学科卒。2010年『機龍警察』で小説家デビュー。『機龍警察 自爆条項』で第33回日本SF大賞を受賞。『機龍警察 暗黒市場』、『機忍兵零牙』、『一刀流無想剣 斬』などの小説作品を手がける。テレビアニメ脚本も脚本で『ミスター味っ子』、『少女革命ウテナ』など多数手がける。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2018/06/08更新

ユーザーレビュー

  • 槐(エンジュ)
    グロテスクな場面も一部ありますが、手に汗握る展開が続き後半は特に一気に読んでしまった。主人公は中学3年の男子生徒。それから野外活動部の部員達。決して正義のヒーローではない〝槐〟と実は誰よりも本物の教師だった教頭先生。夏休みの合宿で訪れた先での、死と隣り合わせのサバイバルが今始まる‼︎
  • コルトM1847羽衣
    コルト1847を撃ちまくる女侠客、羽衣お炎。
    マカロニウェスタンでクリントイーストウッドが使うリボルバーではなくて弾込めに若干時間の掛かる元込め6連発銃、みたい。
    Wikipediaみたら実在の銃だったが後継機種の1848の方が有名みたい。
    月村さんもマニアックな銃に目を付けたもんだ。
    最初から最後...続きを読む
  • 機龍警察 狼眼殺手
    機龍警察シリーズ最新刊。今作は龍騎兵の戦闘がないというかなり思い切った内容に。しかし面白さは抜群。
    警察小説の色合いが強くなり更に経済小説・スパイ小説的な側面も加わって濃密な人間模様と高難度の駆け引きが展開されている。
    日中合同プロジェクト「クイアコン」に関わる一大疑獄。さらにプロジェクト関係者が次...続きを読む
  • 機龍警察 未亡旅団
    機龍警察シリーズ第四弾はこれまでの作風からまたちょっと変えてきた。今回は突撃要員ではなく由起谷・城木が主役。作者の月村さんは特に由起谷がお気に入りなんだろうなというのが伝わってくる(実際、次作の短編集でもフューチャーされている)。今回は戦場で常に犠牲となる女性と子供からなるテロ組織が空いて。自分たち...続きを読む
  • 機龍警察 未亡旅団
    機龍警察、自爆条項、暗黒市場、そしてこの未亡旅団とGW期間に一気読み。今回はユーリも息をのむほどのチェチェンでのテロと憎しみの連鎖、未成年テロリスト カティアと由起谷の交流、全編にちりばめられた機龍兵の戦闘シーン、姿やライザと黒い未亡人<剣の妻>、<風の妻>との死闘、等々、読み応え半端なし。そしてラ...続きを読む

特集