「月村了衛」おすすめ作品一覧

「月村了衛」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:月村了衛(ツキムラリョウエ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1963年03月18日
  • 出身地:日本 / 大阪府
  • 職業:作家

早稲田大学第一文学部文芸学科卒。2010年『機龍警察』で小説家デビュー。『機龍警察 自爆条項』で第33回日本SF大賞を受賞。『機龍警察 暗黒市場』、『機忍兵零牙』、『一刀流無想剣 斬』などの小説作品を手がける。テレビアニメ脚本も脚本で『ミスター味っ子』、『少女革命ウテナ』など多数手がける。

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/01/12更新

ユーザーレビュー

  • 機龍警察 火宅
    機龍警察番外短編集。
    軽い話もあれば、機龍兵が活躍するアクション短編もあり、バラエティだ。
    長編を読んだあとに読むと一層楽しめる。過去の曰くあり、現在に繋がる話あり、官僚組織の軋轢あり。
    個人的には宮近さんの話とライザの話が面白かったかな。
    「勤行」って仏教用語で“お勤め”と言う意味らしいけど、まさ...続きを読む
  • 機龍警察 狼眼殺手
    これまで曖昧にされたいた龍機兵という存在について焦点を当てた巻。テロリストの抑止力としての龍機兵の存在の大きさを改めて実感した。
    今作の驚くべきところは、機甲兵装の出番がないにもかかわらず、これまで積み上げていた登場人物の背景や物語のおかげで、退屈するどころかより面白く感じられる点だ。
    新作が出るた...続きを読む
  • 機龍警察 未亡旅団
    テロ組織『黒い未亡人』との戦いと由紀谷、城木に焦点が当てられた物語。今作からは突入要員の3人が中心になることはないが、前作で過去を知っている分、各言動により深みが増して見えて面白い。また、1作目から話題に上がっていた「敵」の正体が徐々に明らかになっていく。外部からの敵と機甲兵装で戦いつつ、内部の敵と...続きを読む
  • 機龍警察 狼眼殺手
    月村了衛さんの「機龍警察」シリーズ第5弾です。
    今回は、特捜部が捜査一課や捜査二課と合同で、狼眼殺手と呼ばれる謎の暗殺者に挑みます。
    今までのシリーズと比べると、今回は少しミステリー色が強めな感じでした。でも、各所で描かれる駆け引きと、恐るべき敵の実力など、読み応えがありました。
  • 機龍警察 狼眼殺手
    とうとう龍機兵が出てこない長編エピソードになってしまった。 
    かといって、面白くないわけではなく「警察小説」として読み応え抜群! 読んで損無しです。 
    それにしても官僚機構と政界の腐れ具合は吐き気がします。 
    半歩先の未来って感じですが この腐れ具合は現実になって欲しくないですね 

特集