「冲方丁」おすすめ作品一覧

最新歴史小説『はなとゆめ』ほか、『天地明察』『光圀伝 電子特別版』など、冲方丁の作品を配信中!

プロフィール

  • 作者名:冲方丁(ウブカタトウ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1977年02月14日
  • 出身地:日本 / 岐阜県
  • 職業:作家

早稲田大学第一文学部中退。1996年『黒い季節』でデビュー。『マルドゥック・スクランブル』、『天地明察』、『蒼穹のファフナー』、『光圀伝』など多数の作品を手がける。代表作『マルドゥック・スクランブル』での日本SF大賞受賞をはじめ他の作品でも多くの賞を受賞している。

作品一覧

2017/03/16更新

ユーザーレビュー

  • 十二人の死にたい子どもたち

    どこにでもいる子供たちのちょっと見ではわからない個性が濃厚に描かれた作品。それぞれの事情を背負って「集い」に参加した子供たちの大胆な決意。激しいぶつかり合い。自分が他人からどう見えるか計算された動き。この「集い」の表面的な意味は読み始めてすぐに判明するものの、真の意味は最後まで明らかにならない。大人...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 決戦!関ヶ原

    関ヶ原の戦いに参加した7人の武将たちを主人公にして、7人の作家が競作した短編小説集。どの作品も歴史上の人物、事件の裏側を作家の想像力が補い、その意外性を楽しめる。ただ、どの作品にも共通しているのは戦いの勝敗を決めたのが小早川秀秋の裏切りということ。それは、この短編集のお約束なのだろう。

    主人公に選...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 天地明察

    これにて明察

    ラストの一巻。
    原作のしみじみと泣けるラストが好きで、本作のカラッと笑って泣けるラストが好きだ。
    明察。

    ぱんがいあ

特集