テスタメントシュピーゲル1

テスタメントシュピーゲル1

作者名 :
通常価格 924円 (840円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

西暦2016年、国際都市ミリオポリス。憲兵大隊(MPB)に所属する涼月、陽炎、夕霧は今日もささやかな休息を寸断され、テロリスト集団と対峙していた。機械化された肉体を武器に重犯罪者と戦う〈特甲児童〉、だがその心にはいまだに癒えぬ痛みがある。単純に見えた事件の奥に過去へと繋がる断片を見出し、独自の調査へ乗り出す少女達。事態は重大な局面へ……。『天地明察』で2010年本屋大賞第1位を獲得した冲方丁の衝撃的ライトノベル、新シリーズ突入第1弾!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / 角川スニーカー文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川スニーカー文庫
シリーズ
テスタメントシュピーゲルシリーズ
電子版発売日
2013年09月13日
サイズ(目安)
4MB

テスタメントシュピーゲル1 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    購入済み

     

      2021年04月30日

    とても面白かった。
    相変わらずの息をつかせぬ展開、戦闘描写。
    物語が最終盤に向かって加速していってるのが感じられる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年06月14日

    なんて救いのない展開。

    最後の最後に一筋の光明が見えたのかしら。次巻を待ち侘びることにします。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月04日

    スプライトとオイレンの合流とのことだけど、今回はオイレン側の視点のみ。物語の密度がものすごいことになってます。中盤までは緊迫した状況の中でも痛みと向き合いながらの成長していき、また最強の夕霧の歌や吹っ切れた涼月の扮装といった楽しげな雰囲気があるなあと油断していたら、終盤になって急激なたたき落としを食...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年04月23日

    記号的表現が多々あるのでいわゆるライトノベルっぽさもあるけど、ケルベロス小隊の3人それぞれが傷つき、自身と社会とのつながりに挑んでいく姿には本当に胸が熱くなった。陽炎の告白と涼月のピクリーンはたまらなくかわいかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年09月08日

    キャラクターたちの背景/過去/背負わされたものが次々と明かされると同時に、過去に起こった様ざまな事件が複雑に絡み合い、現在起ころうとしている「何か」の伏線となる。これら謎の面白さはもちろんのこと、相変わらずのアクションシーンは大興奮。もちろん、シリーズとおしての雰囲気やギャグも失われず。
    もうね、こ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年12月21日

     あまりの情報量の多さ混乱することもありましたが、目まぐるしく動く内容の密度と濃度に圧倒されました。
     MPB側の視点で話が進んでいましたが、その間にあったMSS側の動きの詳細は次巻に期待でしょうか。
     とりあえず吹雪くんと鳳嬢が仲間の元に戻れるのを願うばかりです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月27日

    シリーズが統合しての最終シリーズですが、この巻ではほぼMPB側の視点で描かれてます。前シリーズと比べて、吹雪がすごく前に出てくるようになった印象です。しかしみんな精神的に追い込まれていくので、読んでいてなかなかつらい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年10月17日

    いよいよシュピーゲルシリーズの最終章がスタート。
    相変わらずの厳しい展開。
    勝利、救済、解明が待ち遠しい。
    次が楽しみです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年03月20日

    冲方丁最後のラノベシリーズだそうな。
    憲兵側視点で進むのでオイレンシュピーゲルしか読んでない俺も安心です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年03月09日

    怒涛の展開。話も佳境に。
    それにつれて、読み辛く…(苦笑

    やっと読み終わった~
    続きが気になる!!!

    このレビューは参考になりましたか?

テスタメントシュピーゲル のシリーズ作品 1~5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • テスタメントシュピーゲル1
    西暦2016年、国際都市ミリオポリス。憲兵大隊(MPB)に所属する涼月、陽炎、夕霧は今日もささやかな休息を寸断され、テロリスト集団と対峙していた。機械化された肉体を武器に重犯罪者と戦う〈特甲児童〉、だがその心にはいまだに癒えぬ痛みがある。単純に見えた事件の奥に過去へと繋がる断片を見出し、独自の調査へ乗り出す少女達。事態は重大な局面へ……。『天地明察』で2010年本屋大賞第1位を獲得した冲...
  • テスタメントシュピーゲル2 上
    公安高機動隊(MSS)の鳳、乙、雛は、突如発生した囚人護送バス襲撃事件の鎮圧に出動する。些細な事件と思われていたが、憲兵大隊(MPB)の涼月、陽炎、夕霧を巻き込んで、事態は予想外の展開を見せ始め!? ※2014年8月から2015年2月までAmazonのKindle連載にて配信されたものを、加筆・修正のうえ二冊に分冊したものが底本です。
  • テスタメントシュピーゲル2 下
    それぞれの戦場で敵と対峙する公安高機動隊(MSS)の鳳、乙、雛は、特甲児童の能力を発揮して所在不明のAP爆弾を追う。やがて囚人護送バス襲撃事件に端を発する陰謀の正体に肉薄するが3人だったが――。 ※2014年8月から2015年2月までAmazonのKindle連載にて配信されたものを、加筆・修正のうえ二冊に分冊したものが底本です。
  • テスタメントシュピーゲル3 上
    「前へ進み続けろ!! 真っ直ぐ前へ――!!」 西暦2016年、国際都市ミリオポリス。憲兵大隊の涼月は、敵の情報汚染への対抗ユニットを目標地点に運ぶため、機能不全に陥った都市を蒸気機関車で驀進する。そのころ、仲間2人――陽炎/夕霧もまた、のっぴきならない危機に直面していた。やがて散り散りになった仲間たちは集い、全ての事象はひとつに収束していく――。機械化された肉体を武器に闘う少女たちの物語、...
  • テスタメントシュピーゲル3 下
    「あたし達は大丈夫だ!真っ直ぐに行くぞ!」 涼月(スズツキ)の咆哮を合図に、憲兵大隊(MPB)+公安高機動(MSS)隊の特甲児童達は戦火の街・ミリオポリスを駆け抜ける。都市を壊滅の危機に陥れた主犯格+特甲猟兵達をひとり残らず倒すべく、善きつながりの感覚とともに最終決戦に臨む少女達。やがて迎える終極で、それぞれの背負った因縁にも決着のときが訪れる――。6人の機械化少女と、ともに戦った数多の戦...

テスタメントシュピーゲル の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています