「柴田よしき」おすすめ作品一覧

  • 作者名:柴田よしき(シバタヨシキ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1959年10月14日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

青山学院大学文学部仏文学科卒。1995年『RIKO -女神(ヴィーナス)の永遠』で第15回横溝正史賞を受賞しデビュー。『激流』がTVドラマ化さた。その他作品に『ぼくとユーレイの占いな日々』、『恋雨』、『桜さがし』などがある。

作品一覧

2016/10/31更新

ユーザーレビュー

  • 小袖日記

    評価は5。

    内容(BOOKデーターベース)
    上司との不倫に破れて自暴自棄になっていたあたしは、平安時代にタイムスリップ!女官・小袖として『源氏物語』を執筆中の香子さまの片腕として働き、平安の世を取材して歩くと、物語で描かれていた女たちや事件には意外な真相が隠されていた―。ミステリーをはじめ幅広いジ...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 風のベーコンサンド 高原カフェ日誌

    東京での生活の全てを捨てた女性が高原でカフェを営むお話。
    終始心地の良い風が吹いているようなとっても素敵な雰囲気でした。
    柴田さんは心の暗い部分を優しさや朗らかさで包む女性を描くのが本当に上手。人には見せないそんな部分がその人の人間味になるのかなぁ。
    一周年を祝うディナーの場面では何だか涙が出た。丁...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 聖なる黒夜

    ずっと、読んでみたかった作家の作品。
    長いけど、一気に読んだ。
    点と点が繋がっていく計算されたストーリーは、スピーディーでわかりやすく、こうやって捜査が行われているのか、と妙にリアルだった。
    ただ、今ひとつ理解に苦しむのが登場人物たちの心情。
    あまりに自分の世界とかけ離れたものなので、想像でしか理解...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集