「柴田よしき」おすすめ作品一覧

「柴田よしき」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:柴田よしき(シバタヨシキ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1959年10月14日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

青山学院大学文学部仏文学科卒。1995年『RIKO -女神(ヴィーナス)の永遠』で第15回横溝正史賞を受賞しデビュー。『激流』がTVドラマ化さた。その他作品に『ぼくとユーレイの占いな日々』、『恋雨』、『桜さがし』などがある。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/10/06更新

ユーザーレビュー

  • 風のベーコンサンド 高原カフェ日誌
    寂れた高原でカフェをオープンした奈穂の四季。日本のどこにでもあるようなバブル踊ってはじけて寂れてしまった高原の村。なんとか村を盛り上げようと頑張る自治体職員、独自の製品で人気を得る牧場。カフェや村の状況が現実からみたらうまく行きすぎの感じもするけど、小説のなかだけでも夢を見たい。奈穂と涼介のこれから...続きを読む
  • 輝跡
    野球のシーンが(ほぼ)出てこない野球小説。

    実在の選手たちも、みんなそれぞれドラマがあるのだろうな。当然ですが。

    終始女性視点が、なんとも恐ろし面白い。
  • フォー・ユア・プレジャー
    花咲慎一郎シリーズ第2弾。

    今回もまた、人探しから麻薬の売人が浮上してきたり
    恋人の理紗さんが行方不明になってしまったり、
    赤ちゃんが緊急入院することになったり、
    さらには、元同期の命を懸けて、春日組の大幹部・山内から殺人事件の犯人探しを引き受けることになってしまったり…。
    自分の命だけでなく、友...続きを読む
  • 聖なる黒夜(上)
    重いハードボイルド系〜!この本は上下巻両方とても内容が濃くて、それぞれのキャラクターとその背景まですごくいい!けど!内容が内容なだけに、友達には勧めにくい!!笑笑 隠れた名作だと思う。
  • 聖なる黒夜(下)
    誤認逮捕ってほんと人生狂わすよね…そこから生まれたゆがみが切ない…麻生と練の二人は幸せになってほしいけど、そうもならないんだろうな、って感じるラストがよい。

特集