淑女の休日

淑女の休日

作者名 :
通常価格 733円 (667円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

幽霊が出る。女性に人気のシティリゾートホテルで、そんな噂がささやかれ始めた。鮎村美生が調査を開始した直後、幽霊の目撃者である美津子が何者かに殺される。残された美津子の白無垢姿の写真の謎。美津子はずっと独身だった――。一時の錯覚でもいい。夢が見たい。女性の哀しさを切なく描いた上質のミステリー。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
483ページ
電子版発売日
2015年01月16日
紙の本の発売
2006年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

淑女の休日 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年11月02日

    都心のシティホテルで起きた幽霊事件の調査から殺人事件に発展。全編通して描かれるホテルライフ。憧れるなぁ~。レディスプランで羽を伸ばしに行きたい。芸能人や富豪がホテル暮らしする理由も納得。著者の作品では「風のベーコンサンド」シリーズが好きですが、この作品は作風が全然違って面白くって、500ページ近いの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月28日

    私立探偵の美生は、豪華ホテルの幽霊騒動を調査することに。幽霊の噂の元になったトラブルは3つ。初日に1つ目のトリックを解明したものの、その噂の発端となった女性が殺され、美生の同僚に容疑が。

    豪華ホテルの描写が細かく、この小説ではホテル浴と言っているゆったりとホテルで過ごす泊まり方は憧れますね。なんで...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年01月16日

    あるホテルにバトラーのおばけが出るとのことで、その解明を依頼された探偵の話。
    非日常を求め、また、誰かに大切に扱われることを求めて、ホテルにやってくる女性達。
    探偵とキャリア候補の警察官のやり取りが良かった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月25日

    厚さの割りにサクサクと読めた。おもしろい。
    上質のミステリー、という表現は確かにピッタリかも。たくさんの人のいろんな気持ちが交錯しているけれど、ありがちな毒々しさというか不快な雰囲気がないから良かった。
    哀しい話だけど、読後感は決して悪くない一冊でした。
    [2011.05.25]

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年02月05日

    再読。
    森林浴ならず「ホテル浴」、休日をホテルで過ごすことで非日常を満喫するOLたち、数万円で買う贅沢、という物語の設定が好き。
    ミステリーとして色々絡み合ってやや難解。
    スパー、エステ、プール、豪華な朝食、アフタヌーンティー等々、ホテルに泊まりたくなります。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年05月24日

    幽霊が出る。女性に人気のシティリゾートホテルで、そんな噂が囁かれ始めた。鮎村美生が調査を開始した直後、幽霊の目撃者である美津子が何者かに殺される。残された美津子の白無垢姿の写真の謎。美津子はずっと独身だった―。一時の錯覚でもいい。夢が見たい。女性の哀しさを切なく描いた上質のミステリー。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    ホテルの幽霊騒動を探っていたら殺人事件に遭遇してしまった話。
    最後のほう、流して読んだので、人間関係がよく分からなくなりました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    幽霊が出る。女性に人気のシティリゾートホテルで、そんな噂が囁かれ始めた。鮎村美生が調査を開始した直後、幽霊の目撃者である美津子が何者かに殺される。残された美津子の白無垢姿の写真の謎。美津子はずっと独身だった―。一時の錯覚でもいい。夢が見たい。女性の哀しさを切なく描いた上質のミステリー。 (「BOOK...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    内容(「BOOK」データベースより)
    幽霊が出る。女性に人気のシティリゾートホテルで、そんな噂が囁かれ始めた。
    鮎村美生が調査を開始した直後、幽霊の目撃者である美津子が何者かに殺される。
    残された美津子の白無垢姿の写真の謎。美津子はずっと独身だった―。一時の錯覚でもいい。
    夢が見たい。女性の哀しさを...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月20日

    幽霊事件の調査をするうちに美生が接っする女性達は
    シティリゾートホテルに一人で泊まったり
    ホテルに住み続ける人・・・優雅な生活かと思いきや人生色々。
    彼女達がホテルに何を求めているのか、美生が推理するんですが
    それはちょっと分かる気がしました。

    美生は口が悪いけど気持ちの優しい人
    すごい洞察力と行...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています