「萩尾望都」おすすめ作品一覧

  • 作者名:萩尾望都(ハギオモト)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1949年05月12日
  • 出身地:日本 / 福岡県
  • 職業:マンガ家

大牟田北高校卒。 『ポーの一族』と『11人いる!』で第21回小学館漫画賞受賞。『11人いる!』がTVドラマ化、アニメ映画化され、『イグアナの娘』がTVドラマ化された。その他作品に『スター・レッド』、『トーマの心臓』、『残酷な神が支配する』などがある。

作品一覧

2016/11/25更新

受賞作品

発売予定作品

ユーザーレビュー

  • 銀の三角

    何度読んでも理解しきれないが、萩尾作品の中で一番好き。アメリカでゴリゴリのCGで壮大に映画化してほしい。

    Posted by ブクログ

  • 音楽の在りて

    正直、あまり期待していなかったので、おもしろくてビックリしました。(←すごく失礼ですが…)
    前半は普通の古典的なSFだったので、単純に「久々のSFだ♪」という感じで読んでいました。小説にすると萩尾望都っぽさはなくなるけど、SFってやっぱりおもしろいな、と萩尾さんの作品だということをすっかり忘れて読ん...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 残酷な神が支配する

    ・義父からの性的暴力的虐待。
    ・無垢なるものは犯され続けるしかないのだよ。
    ・救いも癒しもなく延々続くセラピー的会話。
    ・彼らはセックスや肌でわかりあうなどというイージーな終着点には収まらない。
    ・とことん会話によって愛と支配について考える。
    ・周囲に変奏曲的な人物たちも配置される。
    ...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集