ポーの一族 秘密の花園 1

ポーの一族 秘密の花園 1

作者名 :
通常価格 715円 (650円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

春の夢、ユニコーンに続く新シリーズ第3弾

『ポーの一族 春の夢』『ポーの一族 ユニコーン』に続く第3弾。19世紀末、旅の途中のエドガーとアラン。体調を崩したアランのためにアーサー・クエントン卿の館に滞在することになり、エドガーは…?

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
女性マンガ
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
flowers
シリーズ
ポーの一族シリーズ
ページ数
194ページ
電子版発売日
2020年11月13日
サイズ(目安)
39MB

新刊オート購入

ポーの一族 秘密の花園 1 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ 2021年01月03日

    『ポーの一族』の中で小鳥の巣のその後と同じぐらい気になっていたクエントン卿とエドガーたちの出会い。まさか、まさか40年以上経って読めるとは。
    人の生命を喰らわなければ生きていけず、非情な殺戮を繰り返しながらもつい人の世界に心を寄せてしまうエドガーの矛盾は、多分40数年前の『ポー』であればもっとロマン...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月10日

    1888年、イギリス・レスター郊外での話。体調を崩したアランのために、身を寄せた、アーサーの館。エドガーは、アランを「眠り病」と偽り、アーサーに、保護をもとめるために、川の中に入る。
    、、、エドガー、苦労、しているなぁ、でもアーサーを、小悪魔ぶりで、翻弄したりもしています ♡

    アーサーの館に、ア...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月28日

     現代に近い時代の話が続いていたが、この物語は十九世紀後半が舞台。「ランプトンは語る」につながる話となる。
     どういう話か忘れていたので、巻頭にある関連作品を読み返してみる。そこで気なったのが、「絵柄が違う」ということ。これは致し方ないことだと分かってはいるのだが。エドガーとか登場人物の「描写」とい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月10日

    ポーの一族の続きが、1次創作されているという令和の奇跡の時点で星100位あるのですが、今回も濃密な物語の構成で、ランプトンは語る、の絵がどう描かれたのか…が描かれています。ランプトンとドミニクの幼いころの友情、庭の思い出、果たせない約束、そして僅かに染みてくる現実の辛辣さ。漫画3冊分位の濃度がある気...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    「ランプトンは語る」を語る

    すもももも 2020年11月22日

    ポーの一族の中でも好きだった「ランプトンは語る」を語ったお話。アーサーとエドガーの出会いと共に過ごす日々が描かれます。以前から気になっていたエピソードだったので続刊が楽しみです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年03月30日

     ポーの一族、ランプトンを模してエドガーが描かれた謎にせまる。

     もう、最大の謎だったよね。
     ランプトンを模した一連の絵によって、運命を狂わされ、最後の一枚を救うために、命を亡くした人がいる。
     ポーの一族の話のなかで、一番切ないのはやっぱり「エディス」だと思う。
     絵をエドガーに渡したあと、落...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    タッチは変わっても

    活字中毒猫 2022年02月04日

    美しいポーの一族の世界観はそのまま、残酷さも…。エドガーとアランの旅について知らなかったエピソードが描かれる。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    ポーの一族が身近に

    sakura 2021年11月21日

    本屋さんで本を購入したものの、拡大して読みたくなって、
    ポーの一族 秘密の花園でBookLiveデビュー。
    今回、ポーの一族を全巻再読し、40年前に読んだポーの一族と比べると、
    より絵がリアルなので、異世界なのに身近に感じる作品でした。

    このレビューは参考になりましたか?

    続きが早く読みたい!

    みっちゃん 2021年05月04日

    先日「一度きりの大泉の話」を読んだばかりだったので、尚更感慨深いものがありました。連綿と続く一族のエピソードが生まれた背景にはこんなに追いつめられた状況があった事を知るとエドガーの孤独な心情も更に身につまされます。人を信じたいのに、信じきれず離れていくしか術の無い辛さはいかばかりか、そしてアーサーと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    懐かしの

    りっちゃん 2020年12月01日

    ここ2冊は新しい登場人物(?)が目白押しだったのですが、懐かしの登場人物が出てきて嬉しかったです。久々にまた全部読み返してみようかと。ただ 昔と絵柄がだいぶ違ってきてしまっているので多少違和感を感じる場面が無きにしも非ずでした。(仕方がないけど)

    このレビューは参考になりましたか?

ポーの一族 秘密の花園 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • ポーの一族 秘密の花園 1
    春の夢、ユニコーンに続く新シリーズ第3弾 『ポーの一族 春の夢』『ポーの一族 ユニコーン』に続く第3弾。19世紀末、旅の途中のエドガーとアラン。体調を崩したアランのためにアーサー・クエントン卿の館に滞在することになり、エドガーは…?
  • ポーの一族 秘密の花園 2
    秘密の花園の章、完結。新たな旅の始まり。 エドガーは目覚めたアランを連れてアーサーの館を離れ、アーサーはますます病重く死を迎えようとしていた。そんなおり父と再婚相手との娘・セスが現れアーサーの看病をすることに・・・? アーサーの過去、パトリシアとの秘めた初恋の行方、そして目覚めたアラン。全てが絡み合い運命が1つの結末をつむぐ。 「秘密の花園」の章、完結巻。

ポーの一族 秘密の花園 の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

flowers の最新刊

無料で読める 女性マンガ

女性マンガ ランキング