大前研一の一覧

「大前研一」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:大前研一(オオマエケンイチ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1943年02月21日
  • 出身地:日本 / 福岡県
  • 職業:評論家

早稲田大学理工学部卒、マサチューセッツ工科大学大学院原子力工学科で博士号を取得。『「見えない税金」に怒れ』で第49回文藝春秋読者賞を受賞。著書に『21世紀維新 栄える国と人のかたち』、『稼ぐ力: 「仕事がなくなる」時代の新しい働き方 』、『マッキンゼー 現代の経営戦略』などがある。

値引き作品コーナー

作品一覧

2021/06/04更新

ユーザーレビュー

  • モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか
    楽しくないって理由で転職したことを、他の人に説明するときに今までは上手く伝えることができなかったが、この本を読んでモチベーション2.0の働き方になっていたのが原因だと分かってよかった。(その時は交換条件付きの報酬もなかった)

    給与が平均なのに離職者が多い組織は2.0の割合が大きい可能性が高い。(日...続きを読む
  • 「一生食べていける力」がつく 大前家の子育て

    大前氏の52歳の時の本。
    人生におけるリベラルなバランス感覚が個人の好みと合い、1章ごとに気づきの多い1冊だった。
    子ども側からの本音のフィードバックも興味深い。
    やはり、親は子ども1人1人の個性を見つめ、最適と思われる働きかけを行うことしかできない。完璧は無理。努力はできる。

    備忘録
    ・4つの...続きを読む
  • モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか
    タイトルの通り、モチベーションに関する本。
    少し古いが前から興味があり。
    オープンソース系のサービスの成立の分析を通じて、外発的動機でなく、内発的動機の存在、重要性について論じた名著。
    年を経ても色褪せることなく、むしろ重要性をましているやうに感じる部分。

    メモ
    ⭐️内発的動機につながる三要素
     ...続きを読む
  • モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか
    モチベーションについて、丁寧な科学的検証を行った結果がまとめられている本。

    外発的な報酬等の動機付けや、人から言われて作った目標などは人間の視野を狭めてかえってパフォーマンスを落とす、という記載はとても納得。
    また、アーティストが報酬無しの仕事の方が良い作品を作るのも非常に納得。

    優秀な人を雇っ...続きを読む
  • 新装版企業参謀 戦略的思考とはなにか
    再読。
    ずいぶん歳をとってから改めて読んでみると、若い頃には読み取れなかったことがらが思いの外多く、大変勉強になった。
    KFSの大切さ、それは名前自体から自明のことだが、戦略的思考家とは、常にKFSが何であるかという認識を忘れない人のことであり、その人は、全面戦争ではなく、KFSに対する限定戦争に徹...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!