考える技術
  • 値引き

考える技術

作者名 :
値引き価格 363円 (330円+税) 12月23日まで
通常価格 726円 (税込)
獲得ポイント

1pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

経済激変のこれからは思考力格差の時代だ!

世界経済は急激に変化している。これまでの原則がまったく通じない新しい経済状況の中で、ビジネスマンに求められるもの――それが「考える技術」だ。論理思考を身につける具体的方法、アイデアの生み出し方、先見性を磨く術……。「思考力格差」の時代を生き抜くための、大前研一流・知的パワーアップ法を開陳。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
328ページ
電子版発売日
2021年03月25日
紙の本の発売
2009年03月
サイズ(目安)
11MB

考える技術 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年06月04日

    2004に書いたとは思えないほどの予測精度。

    検証フェーズにおける、フィールドインタビューの重要性。現場の情報。

    経営コンサルティングとは、企業が自分ではどうしても解決できないような問題の解決策を見つけ出し、提案として提示することだ。

    2個上のポジションの思考。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月31日

    2004年に書かれた本
    スマートフォン登場前夜(初代iPhone発売は2007年)に繰り出される未来予想図はどれも精度が高く感嘆するばかりです

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月20日

    さすがの内容。
    人を納得させるための論理構成、前提条件、境界条件の設定、教育のあり方など参考になった。ちゃんと日常生活で使っていきたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月28日

    【感想】
    大前研一の自叙伝をよく読むが、読むたびに自身とのレベルの違いに絶望してしまう・・・
    皆そう思うかもしれないし、確かに元々のスペックの違いもあるかもしれないが、1つ言える事は、「大前研一は自身が向上するための地道な努力をひた向きに行なっている」ということだろう。
    勿論、人間である以上は上手に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年03月15日

    米国コンサルタント会社マッキンゼー出身の著者が書いた、
    思考に関する一冊。

    著書の経歴に対する自身が溢れた一冊。
    読んでて、凄い自信だなって思う程。
    それだけに、勉強になることが多かった。

    今の時間をどれだけ、自分の成長に投資できたか、という考え方と
    「フィールドワーク」を大事にする生き方に共感...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年07月05日

    買ったまま放ったらかしにしておいたんだけど、ん~っ、もっと早く読めば良かった。やや、自慢話的なかんじもしたが、最後の辺りのスマートフォンの様なものの登場を予言が当たっていたりして、ちょっと衝撃的だった。えーと、2004年くらいに書かれた本かな?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年03月26日

    コンサルタント大前研一さんの本。

    著者が理系出身かつマッキンゼー出身ということもあり、話がロジカルで納得させられてしまいます。
    自慢話が少し多いのがちょっと気になりますが…w

    日頃から頭を使うことの重要性を再認識させてくれる本です。

    さぁアウトプットで鍛えなければ!


    以下、備忘録...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年12月18日

    大前研一の本二冊目。彼の思考法を具体的事例とともに解説した本。少々彼の自慢話と意見の癖の強さは気になるものの、書いてある内容は非常に説得的で勉強になる。

    全体として受け取ったメッセージは、変化が早くなった現在の世の中を生きて行く方法は[なぜ?]を根本から考える思考力が必要だということ。

    断片的に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年10月16日

    大前研一ってすごい人だったんだな、と。すごいとは言われているけども、この本を読んで、凄みを感じた。
    7つの考え方というが、根底にあるのは「論理的思考」の考え方。
    4年前にあきらめた「企業参謀」もう一度トライしてみよう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年01月19日

     ビジネスマン、というより社会に出る人間のマインドセットに焦点を当てた本。もはや頭を使わない人間が淘汰される今、マインドセットを変更することが、生き残るどころか成功するために必要な第1歩である。
      ・論理的思考
      ・非線形思考
    などが必要だと説く。
     何よりも重要なのは、ものごとをしっかりと(論...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

講談社文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング