大前研一 新・資本論―見えない経済大陸へ挑む

大前研一 新・資本論―見えない経済大陸へ挑む

作者名 :
通常価格 2,200円 (2,000円+税)
獲得ポイント

11pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

米国、英国で大反響を呼んだ大前研一が久々に放つ21世紀の“本格的な経営書”。『企業参謀』『ボーダレスワールド』に続く名著。経営の本質を詳らかにする。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経済
出版社
東洋経済新報社
ページ数
520ページ
電子版発売日
2021年06月04日
サイズ(目安)
5MB

大前研一 新・資本論―見えない経済大陸へ挑む のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年01月30日

    サイバー経済・ボーダレス経済・マルチプル経済が必須な新大陸、アービトラージを目的としたプラットフォーム、レーガン・サッチャー・シュレーダーのケインズ否定による失業者の活用、、など20年前の著書ではあるが現代社会が直面する問題の示唆がいっっぱい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年07月31日

    大前本3冊目。
    実は最近ちょっと憧れてる先輩に奨められたのです。

    インターネットの普及により資本が国境をいとも簡単に飛び越えるようになる以前の世界を「旧大陸」とし、人々が足を踏み入れている現在を「新大陸」と定義した上で、独自の理論が展開されます。
    「新大陸」は、目に見える貨幣と商品で成る「実...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年02月17日

    BBT(MBA)1年次後期テキスト。
    ビジネス新大陸とは?この違いを知ることは極めて大きい。
    銀行という古い業態に居るとなかなか気付かない時流のすさまじい変化。変化とキーワードを抑える事で、世の中に起きている事、今後の方向性が大きく見えてくる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    個人的には

    第2章の「富はプラットフォームから生まれる」
        
         と

    第5章の「勝者となる地域と敗者となる国家」

    を是非読んで頂きたい。

    勿論、全体を通して面白い
    (結構分厚いので読むのは大変だが・・・)
    のだが、特に上記の箇所はお勧め!!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    現代経済は「実体経済」「ボーダレス経済」「サイバー経済」「マルチプル経済」の4つの見えない大陸であるという。
    この見えない大陸に全てを投資するのはリスクを伴う。消費者や個人が力をもち、彼らの集団心理や気分でお金が取引される。
    企業が成功するにはこのプラットフォームをつくることだ。そして、それらの企業...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    必読の一冊。世界は、経済はこれからどうなっていくのか、それを指し示す予言書として、我々に求められている変化をわかりやすく示している。大前研一の本は多数出版されているが、彼の主張の核心が示されているのはこの本だろう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    ニューエコノミの特徴は?サイバー経済?マルチプル経済?ボーダレス経済などの新しい要素の組み合わせにある。ケインズ派経済理論と新大陸(ニューエコノミー)を支配する経済理論との対比はニュートン力学(1対1の因果関係)とハイゼンベルグ理論(不確定性原理)との対比に類似している。株価収益率や株価時価総額の動...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月13日

    何年かに一度、世界の仕組みを理解させてくれる本に出合うことがある。
    本書もそのような一冊。

    本書が描かれたのは2000年であるが、すでにその当時、ICT革命がもたらした現在の金融と経済社会状況を見通していたわけである。
    大前研一が凡百の評論家ではなく、きわめて優れた社会経済の観察者・分析家であるこ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年10月01日

     本書で著者が連発する「新大陸」イコール「見えない大陸」とは何か、「新大陸」出現に焦点を当て、考慮すべき4つの力を書き出す。(P410参照)1、実体経済の空間2、ボーダレス経済の空間3、サイバー経済の空間4、マルチプル経済の空間といった経済力学である。勉強を怠ることで、(P452参照)過去の栄光にす...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年12月16日

    2001年に発行されていたんですね。今読んでも勉強になります。ってか、発行当時に読んでも意味が理解できなかったと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング