門井慶喜の一覧

「門井慶喜」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2020/05/15更新

ユーザーレビュー

  • 銀河鉄道の父
    解説にもあった通り、現代にも通じる父親の葛藤がそこにある。
    「雨ニモマケズ」、「銀河鉄道の夜」の本文が出てくる度に、感動・興奮!!
  • 東京、はじまる
    不思議な文体。コロナで人のつながり断たれる今、東京を人が集まれば知恵が集まると人間の整理箪笥にしようと奔走した明治の建築家の伝記。何ともタイムリー。最後はスペイン風邪で大往生。
  • 東京、はじまる
    辰野金吾のなり振り構わぬ我が道まっしぐらの物語.建築業界に残した様々な物,特に東京駅舎などはすぐに思い浮かぶが,それ以上に学会を作ったり人を育てたりとても面白い一生だった.長い友情で結ばれたライバルとも言える曾禰達蔵の生き方人格に心惹かれ,建築の師であったコンドルの懐の深さにも感動した.それだけの人...続きを読む
  • 銀河鉄道の父
    宮沢賢治の父、政次郎と家族の物語。
    教科書にも掲載され誰もが知っているが、方言が強く、解説を読んでもピンとこなかった宮沢賢治の詩や童話。文中にも出てくる風の又三郎、永訣の朝、雨ニモマケズ、銀河鉄道の夜など、その背景に父の強い愛情や妹の死、賢治の生活、病気があることに思い巡らしながら改めて読んでみたい...続きを読む
  • 銀河鉄道の父
    「お前は、父でありすぎる」

    宮沢家の家族愛があってこそ、宮沢賢治が生み出されたんだと、そう感じた一冊でした。

    もう、最初からずーと、ツンデレの物語だったんですけど、それ以上に、時代を考えるとこんな家族の在り方は、もの凄く奇跡の1つになるんだろうなー、と。


    「だからお父さんはぼくをつれてカムパ...続きを読む