「池澤夏樹」おすすめ作品一覧

「池澤夏樹」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/03/03更新

ユーザーレビュー

  • 沖にむかって泳ぐ 池澤夏樹ロング・インタヴュー
    懐かしい。ふと思い出して本棚に登録する。
    スイッチや、ガルシア・マルケス、マジック・リアリズム、マシアス・ギリ、そして楽しい終末…。(2016.10.27)
  • 真昼のプリニウス
    言葉にしたらすべて嘘になってしまう。くっきりと輪郭を持ってしまうと除外されていくものがある。嘘にしたくない。なにも除外したくない。全部知りたい
  • 真昼のプリニウス
    言葉にしたらすべて嘘になってしまう。くっきりと輪郭を持ってしまうと除外されていくものがある。嘘にしたくない。なにも除外したくない。全部知りたい
  • 世界文学を読みほどく スタンダールからピンチョンまで
    2004年の論なので、9.11以降のところはすでに古くなってしまっているが、大きな物語を失った時代状況は変わっていない。

    文学が向き合っているものが、現代世界の人間の状況であることを再認識した。

    改めて骨太な文学に向き合おうと思わせてくれた池澤氏の講義に感謝したい。

    『白鯨』の現代的意義、ピン...続きを読む
  • 古事記
    古事記が敗者に寄り添う物語だというのが凄い。よくぞ現代まで残ってくれたという感じだ。
    まずは冒頭の訳者の「この翻訳の方針」を読んで欲しい。そして「太安万侶の序」。この流れにはすっかり感動してしまった。なんとなく日本神話でしょ、と思っていた感覚とは全く違って、人が紡いできた物語だということがよく分かる...続きを読む