星の王子さま

星の王子さま

作者名 :
通常価格 429円 (390円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

サハラ沙漠の真っ只中に不時着した飛行士の前に、不思議な金髪の少年が現れ「ヒツジの絵を描いて……」とねだる。少年の話から彼の存在の神秘が次第に明らかになる。一本のバラの花との諍いから、住んでいた小惑星B612を去った王子さまはいくつもの星を巡った後、地球に降り立ったのだ。王子さまの語るエピソードには沙漠の地下に眠る水のように、命の源が隠されている。肝心なことは目では見えない。心で探さないとだめなのだ……。生きる意味を問いかける永遠の名作を池澤夏樹による瑞々しい新訳でお届けします。原典の世界観を忠実に再現した横組みの本文。電子化に際し、挿絵は原典の彩色に復原しました。手のひらの中で、サンテグジュペリの描いた世界が鮮やかによみがえります。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 海外文学
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
144ページ
電子版発売日
2019年09月20日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
8MB

星の王子さま のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年10月10日


    誰もが知る文学作品ですね。

    文学部出身ながら、恥ずかしながら読んだことなく…今回機会があって初めて手に取りました。

    内容は詩的でメタファーに富み、色々と考えさせられます!

    愛らしいキャラクターにより一層魅力を感じるようになりました!

    おすすめです!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年10月05日

    なぜか初めの方だけ読んで、読破したことがなかった。
    分かったような分からないような不思議な本だった。
    でも、じんわりと言葉が染みた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月17日

    キツネの台詞が強く印象に残った。大切な人と長く過ごす秘訣を教えてもらったような気がする。そのあとの習慣についての話も納得した。

    無口な恋人の振る舞いに悩んでいたけれど、王子さまとキツネくんの言葉を胸に、かけがえのないこの日々の中、大切なものをしっかりとこの目と心で見て感じて過ごしていきたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月21日


    幼い頃は動物や乗り物、怪獣など無限に形を変えていた雲も、大人になるとそれはただの水蒸気の塊になってしまいます。
    あんなに早く大人になりたかったのに、大人になるとたくさんの事を失ってしまう。

    この物語では、不時着した飛行士の前に星の王子様が現れ、旅の様子を語ってくれます。
    その途中に出てくる様々な...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月10日

    不思議な物語。飛行機乗りだった作者は飛行機に乗りながら壮大な空や大地を見てこんな物語を考えたのか。作者の見た景色を想像してみる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月03日

    ストーリーは単純にできているのに、登場人物一人一人の言葉が軽視できない。この本が伝えたい根幹はこれだとも言えない。全てが重要に感じる。難解だが、また読みたくなる中毒性。素晴らしい作品!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月24日

    何度も何度も読み返して、自分の言葉にしたいと思った。全ての人に優しい物語だと思う。
    命を諦めてしまう人たちに読んで欲しい。

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    沙漠の真っ只中に不時着した飛行士の前に、不思議な金髪の少年が現れ「ヒツジの絵を描いて…」とねだる。少年の話から彼の存在の神秘が次第に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年06月05日


    中学時代、これが名作?と全然しっくりこなかった。大人になってわかるようになってしまったこと、心に響く言葉。
    ふとした時に読み返すお守りのような一冊。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月03日

    読むたびに学びのある本です。
    最初に読んだのは小学生の頃。
    全く何が面白いか分からず、普通のことを書いてある絵本だという認識でした。

    それから、高校、大学、社会人へ時を重ねるにつれて、小さい頃に当たり前だった感覚が、当たり前ではなくなっていることに、この本を読むことで気付くことがあります。

    大切...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月11日

    For the first time in a while, I read The little prince in both Japanese and English. And surprisingly, on the day the book looked so shining in my sh...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

集英社文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング