「サン・テグジュペリ」おすすめ作品一覧

「サン・テグジュペリ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/06/22更新

ユーザーレビュー

  • 夜間飛行
    ロマンティックなタイトルだが、語られているのは、自然の脅威であったり、冒険であったり、あるいは、不屈の精神であったりする。サン=テグジュペリ、イコール「星の王子様」とだけ思っていたが、最近読んだ「戦う操縦士」を含め、危険に立ち向かいながら自らの進路を切り開いていく人間精神という極めて崇高なテーマを描...続きを読む
  • 星の王子さま
    あったかくなるおはなし。
    好きな人がいると、世界が違って見える。その真理を教えてくれる本だと思う。
    人と人のつながりとか、目に見えないものこそ価値がある。シンプルだけど、社会に出たいまだからこそ、ハッとさせられる言葉がいっぱい詰まっています。
  • 星の王子さま
    ―――羊の絵を描いて

    星の王子さまは

    大切なばらが
    大切だと気づくために
    旅をしていた

    色んな大人たちを見て
    キツネに出逢って
    たくさんのバラを見て

    そして 本当に大切なことは
    目に見えないんだと悟る

    君に宝物を贈るよ

    頭上の星の中に 僕はいるよ

    君が忘れない限り
    君が見つけた星に 僕...続きを読む
  • 星の王子さま
    何度も読み返しては、はっとさせられる。
    これからもずっと読み続けたい一冊。
    読むたびに、琴線に触れる箇所がちがうのがおもしろい。
  • 星の王子さま
    飛行機操縦士と言うのは知っていたが、これほど思索深い人とは思わなかった。俄然、人物に興味を持った。何もない砂漠で出会った少年とのひと時の関わり。きつねの言う「なつくこと」がふたりにも生じたことが別れにより実感する。大人が大切なものが子どもにはそのように見えない、でも真実なのかも。星の王子さまとの対話...続きを読む

特集