「サン・テグジュペリ」おすすめ作品一覧

「サン・テグジュペリ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/03/10更新

ユーザーレビュー

  • 星の王子さま
    『本当に大切なものは目に見えない』昔読んだときにすごく印象に残っていたフレーズで、残りの部分はおぼろげだった。最近読み返したら、かなりテグジュペリの私生活部分が反映されている話だった。そんなに薔薇の精(嫁)が大事なら家に帰ってやれよ、とつい突っ込んでしまったが、ぐだぐだ言いながらも私にとって、とても...続きを読む
  • ちいさな王子
    野崎歓による『星の王子さま』(原題『Le Petit Prince』)の新訳。『ちいさな王子』と直訳されたタイトルが示すように、原著に忠実な訳文であるよう。

    内藤訳との大きな違いは、本文が敬体(ですます調)でなく、常体(だ・である調)で訳されていること。理由として訳者が、あとがきにて「『できるなら...続きを読む
  • 星の王子さま
    かなりの良い本だった!大人はなんでこうなんだろう?と、役割に縛られていることや自らをがんじがらめにしていたり想像することを忘れている大人を揶揄しながらも、ところどころに大切なメッセージが散りばめられていた。何よりも最後王子様が自ら死を選んで星に帰ることを選んだのは想定外で、グッときた良本です。
  • 星の王子さま
    一番大切なものは目に見えない

    大人って変だな。何をそんなに急いでいるんだろう?
    離れても、僕が星で笑えば君に届くようになってる・・・
    美しいバラ園の花よりも、不器用で無愛想でも、自分が手塩にかけたバラのために星に帰る・・・

    ・・・とか。
    なんか、ちょっとななめな、人間の真理みたいなもの。

    涙出...続きを読む
  • 星の王子さま
    何度も何度も読んでいるけど まだ理解できないところがあって深いなあ。と思わされた。

    まだわたしは子供に分類される歳だけど 象を飲んだウワバミの絵はどちらかと言うと帽子に見えてしまった笑

    おとなになってからも読みつづけたいなと思っている本。

特集