ツキを呼ぶ言葉

ツキを呼ぶ言葉

作者名 :
通常価格 1,100円 (1,000円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「敗北の99%は自滅である」「きびしさはお守りである」「今度は、ない」「苦しみの本質は期待する心である」「勝ちを譲る人ほど強い」など、含蓄に富んだ珠玉の名言から学ぶ、ツキを呼び込む生き方。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川書店単行本
電子版発売日
2013年07月05日
サイズ(目安)
1MB

ツキを呼ぶ言葉 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年05月12日

    見開きの2ページの右側にツキを呼ぶ言葉が大きな文字で、その左側のページに解説。
    この構成ですのでちょっとした空き時間で2ページ単位で気軽に読みするめることができました。
    さすが幾多の大勝負、難局を乗り越えてこられた稀代の勝負師。
    こういった世界に身を置かない私でも、日々の生活の場で役立てることの出来...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年07月26日

     言葉を大切にする。そして礼儀を重んじ相手に対する、そうすれば大きな失敗はないだろう。

    一つ一つの言葉に生きざまと含蓄を感じる。

    何はともあれ 「準備・実行・後始末」この言葉に打たれた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月14日

    人が人らしく生きていくために役立つ考え方・姿勢が述べられている。

    我々はともすれば、自分流の物の考え方・判断基準に固執しがちであろうが、自己から適宜離れて、自分の物の見方や固執具合等についてちょっと見直す余裕がほしい。柔軟的、多面的に物事を見つめ、柔らかく受け止める余裕を身につけたい。そういう気持...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年11月24日

    久々に本屋で麻雀コーナー見て気になったので。
    著者のことは本書で知りました。勝負に強い人憧れる。

    何事も準備、実行、後始末。
    敗北の99%は自滅。

    この2つが印象に残った。
    自己啓発系は大抵、こんなんわかりきってるよ!ってことが書いてるんだけど、ちゃんと外部からインプットすることも大事だと思う。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています