永井孝尚の一覧

「永井孝尚」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:永井孝尚(ナガイタカヒサ)
  • 性別:男性
  • 職業:経営者

慶應義塾大学工学部・計測工学科(現理工学部・物理情報工学科)を卒業後、日本アイ・ビー・エム株式会社に入社。2008年から2013年までの5年間、会社勤務と並行して9冊の著書を出版。2013年6月、日本アイ・ビー・エムを退社しオフィス永井株式会社を設立。主な著書に『100円のコーラを1000円で売る方法』シリーズ、『残業3時間を朝30分で片づける仕事術』、『戦略力』が身につく方法』などがある。

値引き作品コーナー

作品一覧

2020/11/13更新

ユーザーレビュー

  • 世界のエリートが学んでいるMBAマーケティング必読書50冊を1冊にまとめてみた
    どのマーケティングの本がいいか迷ったら読む本。色々なマーケティングの本をわかりやすく解説している
    内容もポイントでまとめてくれてるからわかりやすいし、気になった本があれば実際に読んで知見を深める事が出来る。
  • 世界のエリートが学んでいるMBAマーケティング必読書50冊を1冊にまとめてみた
    1. マーケティングについて勉強しようと考え、様々な本の概要を見ながらより深めていきたいと思い、入門として読みました。

    2.マーケティングとは「売れるしくみをつくること」で、それぞれの会社によって意見が異なりますが、「顧客の不満を改善すること」という共通認識は変わっていません。
    この本では、マーケ...続きを読む
  • 売ってはいけない 売らなくても儲かる仕組みを科学する
    ありがちな美辞麗句で飾って売り急ぐ営業を諫め、売ること以外のマネタイズも考慮する。B2Bなら成長志向型とトラブル型など顧客を選ぶ。顧客目線で強みを発掘し顧客を成功に導く。共感を生み出せ。製品を開発するのではなく顧客を開発する。等々、示唆に富んだお話が事例をまじえて分り易く語られています。「製品を開発...続きを読む
  • 世界のエリートが学んでいるMBAマーケティング必読書50冊を1冊にまとめてみた
    USJのマーケティングについて書かれていたので購入しました!

    この1年マーケティングの本を読み続け、大方読み尽くしたかなと思っていたが、甘かった。本書で紹介されているうち、7冊しか読んでいなかった。笑

    本書で紹介されているタイトルのうち、半分以上が海外の実務家・研究者の作品です。そのため、聞いた...続きを読む
  • ミニッツブック版 100円のコーラを1000円で売る方法 30分で身につけるマーケティング戦略

    スラスラ読める

    とってもスラスラ読めて、なるほどそういう視点から考えるのかぁなんて思える本でした。ダイジェスト版なのでそれぞれの本も読んでみたくなりました。