「長浦京」おすすめ作品一覧

「長浦京」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/04/28更新

ユーザーレビュー

  • リボルバー・リリー
    久し振りに読書の醍醐味を満喫した。
    女性と子供を主人公にしながらも、有りがちな方向には流されずハードボイルドを貫いた志の高さに乾杯!時代背景も巧みにストーリーに生かされていて意外な登場人物も楽しい。まさに一気読みの傑作でした。
  • リボルバー・リリー
    先日読んだ「ショットガンロード」に続いてガンアクション小説。
    好きなジャンルの小説です。
    日本国内で銃を撃ちまくるのだから荒唐無稽な設定がキモなんですが、本作は時代背景を大正時代として銃を所持することが合法的な無国籍ワールドを描きます。
    まぁ、撃つわ撃つわ。マカロニウェスタンかジュリアーノジェンマか...続きを読む
  • リボルバー・リリー
    単純な筋のように見えて、各登場人物の過去をすべて折り込みつつ、主人公たちの逃避行を一瞬もダレることなく、緊迫感をもって一気に読ませる筆力はただ者ではない。
  • リボルバー・リリー
    和製ニキータ。
    小説としては長く野太い。
    しかし内容に釘付けになる。
    最後の日比谷公園での激戦は映画にするにも過激すぎるだろう。
    次回作が楽しみだ。
  • 決戦!忠臣蔵
    『決戦!』シリーズ、いつか読みたいと思っていたら、
    なんと大好きな『忠臣蔵』があると知り、昨年の12月に読みました。

    印象深かったのは、
    朝井まかてさんの#妻の一分
    大石家の唐之介なる忠臣の語りがユニークで、個人的にツボです。
    時の将軍・綱吉ということかな。

    梶よう子さんの#雪の橋
    唯一吉良家側...続きを読む