柳沢由実子の一覧

「柳沢由実子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/06/21更新

ユーザーレビュー

  • 湿地
    「”アイスランド”の犯罪ミステリー。って言われても、何も浮かばない(^^;???」
    そこが良かったのかもしれない。
    物語の先は常に濃い靄に包まれているようで、次に何が待ち受けているのかが分からないのがイイ。
    事件の奥に、また事件が判明し、その向こうに繋がりが見えてくる。
    小さな章建てで進む物語は、ま...続きを読む
  • 湿地
    ミステリ。警察小説。
    『声』『湖の男』『厳寒の町』は既読。
    この物語を面白いと言っていいのかは分からないが、とにかく素晴らしい。
    犯人に迫る過程の意外性、深い真相、丁寧な心理描写など、優れた点ばかり。
    特に、この事件の真相は、あまりに悲しい。
    文句なしの傑作。

    シリーズ1作目だと思っていたが、実際...続きを読む
  • 湿地
    読書友達がすすめてくれていたのだけどずっと読んでいなかった小説。

    ラストまで一気読み!おもしろかった!!
    もっと早くに読んでおけばよかった~

    アイスランド・レイキャヴィクのアパートで殺害された老人。そして残されていた奇妙なメッセージ。杜撰な手口から犯人はすぐに捕まると思われたのだが…
    明らかにな...続きを読む
  • 手/ヴァランダーの世界
    「クルト・ヴァランダー」シリーズ。今作で最後。一番好きなシリーズもので思い入れも強い。今作は中編が一編とシリーズの索引、著者の解説がついている。表題作はいつもながらの地道な捜査、ヴァランダーの頑固さ、不器用さ、怒りっぽさが出ている。娘とのやりとり、同僚との捜査と特別何かがあるわけではないけれど引き込...続きを読む
  • 手/ヴァランダーの世界
    ヘニング・マンケル『手/ヴァランダーの世界』創元推理文庫。

    ヴァランダー・シリーズの書店でのキャンペーン特典用に書き下ろされた短編『手』と、ヘニング・マンケル自身によるシリーズの各作品、人物、地名の紹介を収録した『ヴァランダーの世界』を併録したファン・ブック、或いはヴァランダー大全と言えるような作...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!