霜の降りる前に 上

霜の降りる前に 上

作者名 :
通常価格 1,119円 (1,018円+税)
紙の本 [参考] 1,210円 (税込)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

リンダ・ヴァランダー、まもなく三十歳。警察学校を修了して秋からイースタ署に赴任することが決まり、この夏は父クルトのアパートに同居している。久しぶりの故郷で、旧友ふたりとのつきあいも復活した。だが、その友人のひとりアンナがいきなり行方不明に。いなくなる直前にアンナは、彼女が幼いころに姿を消したままの父親の姿を見たと、リンダに告げていた。アンナになにが? 心配のあまり、まだ正式に警察官になっていないからと諫める父の制止を無視し勝手に調べはじめるリンダ。全世界で4000万部突破! スウェーデンミステリの巨匠マンケルの人気シリーズ。

ジャンル
出版社
東京創元社
掲載誌・レーベル
創元推理文庫
ページ数
353ページ
電子版発売日
2016年01月21日
紙の本の発売
2016年01月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

    Posted by ブクログ 2016年02月07日

    本作『霜の降りる前に』であるが、これは厳密には「クルト・ヴァランダーが主人公のシリーズ」とは言い難いかもしれない。本作の主人公はリンダ・ヴァランダー…クルト・ヴァランダーの娘である…リンダ・ヴァランダーは、父クルトと離婚してしまったその元妻モナとの間の娘なのだ…
    非常に面白い作品だ!!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年12月18日

    刑事ヴァランダー・シリーズの番外編。警察官となる娘リンダとヴァランダーの共演。

    リンダ・ヴァランダー、まもなく30歳。警察学校を修了して秋からイースタ署に赴任することが決まり、この夏は父クルトのアパートに同居している。久しぶりの故郷で、旧友との付き合いも復活。だが、その友人のひとりアンナがいきなり...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年11月15日

    テレビを先に見てしまって、失敗したぁと思いきや、ちゃんとなぞりつむかぶらないようになってました。
    面白かった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月22日

    起こる事件も面白く、話しを追わせる展開もいいのだが、親子してなぜそこで癇癪を?会議、会議で何を話している?親父の仕事ぶりの良さは?など突っ込みたくなることもあるな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年03月16日

    ヴァランダー警部シリーズ。

    セクト内の大量殺害の生き残りというかなり興味深い設定にも関わらず、
    それが生きている感じがしない。
    宗教的リーダーになっていく過程も描かれていないので、人々がその言葉に従っているのにも説得力がないというか、嘘くさいし。

    動物を燃やすのも意味がわからないし、最初に殺され...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年05月09日

    ヴァランダー9作目ではあるが、主人公は娘のリンダ。話もリンダ中心で、シリーズものではあるが、若干違う印象。以前より重い感じも少し減っている感じ。下巻に期待。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2016年04月25日

    ヴァランダーシリーズ。
    ずっと大事に読み続けてきているシリーズなので、
    著者の逝去にショックが大きすぎもったいなくて読めずにいたけれど。
    娘、リンダが主人公。あ~あの娘ね、じゃ、これはシリーズ外のスピンオフなのか、と思ったらドンピシャシリーズ内、しかもリンダも警察官になるのだと・・・

    相変わらず凄...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2016年03月28日

    娘のリンダを中心に据え、ヴァランダーは傍へ。
    さて、下巻はどう続く?
    それにしても悩み多い父娘だ。

    このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 霜の降りる前に 上
    1,119円(税込)
    リンダ・ヴァランダー、まもなく三十歳。警察学校を修了して秋からイースタ署に赴任することが決まり、この夏は父クルトのアパートに同居している。久しぶりの故郷で、旧友ふたりとのつきあいも復活した。だが、その友人のひとりアンナがいきなり行方不明に。いなくなる直前にアンナは、彼女が幼いころに姿を消したままの父親の姿を見たと、リンダに告げていた。アンナになにが? 心配のあまり、まだ正式...
  • 霜の降りる前に 下
    1,119円(税込)
    白鳥が燃やされる事件。子牛が焼き殺される事件。イースタの周辺では奇妙な事件が続いていた。頭のおかしい人間の仕業なのか。動物虐待か。さらに女性が行方不明になったとの通報が入る。だが驚いたことに、リンダのいなくなった友人アンナの日記に、行方不明の女性の名前があったのだ。ふたりはどこで繋がっていたのか。リンダの不安は増すばかり。調べているうちに、行方不明の女性の乗っていたベスパを...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています