「西村賢太」おすすめ作品一覧

【西村賢太】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/11/25更新

やまいだれの歌
1296円(税込)

ユーザーレビュー

  • 小銭をかぞえる

    同棲した女性が、ぬいぐるみ心酔し、徐々にそれが煩わしくなり主人公と口論、暴力へと発展し最終的には女性が大事にしていたぬいぐるみを引き裂き無残な結末を遂げる「焼却炉行き赤ん坊」と、自費出版の経費が必要となり、同棲した女性の父から金を借り、更には旧友からも金をせびる「小銭を数える」。両作とも無残な結末を...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 蠕動で渉れ、汚泥の川を

    ジャンルは私小説なのだが、この「貫多」シリーズは水戸黄門やサザエさんとジャンルを同じくする「すばらしきマンネリもの」だ。目指すゴールは主人公、貫多の爆発。

    中卒、職なし、家賃滞納中である貫多がまず行動するのは職探し。この設定は本シリーズのお約束。ベストセラー「苦役列車」では倉庫管理に就いた貫多だが...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 苦役列車

    文章が作者の云う「藤澤清造」の歿後弟子からか、古風で漢字、語句の意味が良く分からず辞書のお世話になってはじめてスッキリ。疲れましたよ。

    Posted by ブクログ

特集